S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム

S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム

Attributes

ReleaseDate : 2010/09/18
PackageQuantity : 1
Label : バンダイ
ItemDimensions : 134701449
Studio : バンダイ
ProductGroup : Hobby
FormattedPrice : ¥ 1,296
EANListElement : 4543112640420
Manufacturer : バンダイ
Publisher : バンダイ
EANList : 4543112640420
Brand : バンダイ
PackageDimensions : 13470119449

広告タグの取得

メーカー:バンダイ 商品名:S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム

S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム

メーカー:バンダイ 商品名:S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド キングフォーム

素晴らしい造形 惜しいのは保持力か

人気の高い最終形態キングフォームついに登場。
SICの時はエンブレムの位置などは多少アレンジされていましたが今回はオリジナルの位置になっています。
本体造形に関して言えば完璧の一言。
このサイズでこのズッシリとした雰囲気にはウットリです。
武装はキングラウザーだけではなくブレイラウザーも付属するファンにはうれしい仕様
ジョーカー戦やケルベロス戦で見せた二刀流も再現できます。
残念な点はブレイラウザーの片側の塗装が省略されてる点
キングラウザーが軟質素材(得に握る部分は気になります)な点
そして一番の問題は保持力が悪い点。
キングラウザーは両手持ちすれば問題ありません。
一応片手持ちも出来ます。
しかしブレイラウザーのほうは厳しいです。
保持する用の手首がちょっとゆるすぎたのかもしれません。
せっかくの二刀流再現もこれではポーズが制限されてしまいます。
最後の保持力だけはなんとかならなかったのか・・・
すごくもったいないです、全体がいいだけに。
さて極魂剣シリーズの後のラインナップはギャレンが決定。
レンゲルも決まればライダーチーム勢揃いとなります。
他にもジョーカーなどにも期待したいですね。

造形は本家SICよりカッコイイです☆

まず感想ですが、カッコイイです☆このサイズでアンデッド柄のレリーフも省く事なく造形されてるのに驚きです。塗装もはみ出し等も無く綺麗です。唯一の残念な点はキングラウザー、ブレイラウザーの塗装が片面のみな所です。
顔は本家SICよりカッコイイですよ、本家SICより頭部の角の開きの角度が広いのでバランスが良くなってるのでカッコイイです☆
目のクリアーパーツの赤色がはっきりしていて良い色です。
細かい不満点は幾つかありますが、このサイズ、値段を考えると文句を付けるのはヤボです。かなり良く出来てますので、キングフォームが好きな方なら間違いなく買いです。

満足!

まず箱を見て☆6個つけたくなるくらいのカッコよさでした。
本体を見て、可動範囲も充分!
ちょっと背中のキングラウザーを背負わせる突起が気になりますがこの時点でも☆6です。
武器をとりだしたとこで塗装が半分省略されていて☆−0.5。
持ち手に変えて持たせたらユルユルで☆−0.5。
それで総合評価5です!
あとワイルドカリスと並べた時に劇中の剣崎と始くらいの身長差もブレイドファンには良いですね!
ここからは小改造!
※やる方は自己責任でお願いします。
まず少し間接が緩いところがある方もいると思うのでそこは一度ドライヤーで温めて外し、セロハンテープを挟むようにしてもとに戻します。
ここは好みの硬さになるように調節してください。
元に戻した時にテープが見えないようにすると気になりません。
次に持ち手ですがユルユルなのでドライヤーで温め好みの開き具合にして冷やしましょう。
これでユルユルからしっかりして、キングラウザーを片手で保持できたりブレイラウザーもしっかり持てます。
後はキングラウザーが柔軟素材ですのでこれで温めまっすぐにし、冷やせばまっすぐになります。
誰でもできる改造で満足のいく仕上がりになると思うので自己責任が負える方は是非やってみてください!

エボリューションキング

待ち続けていたキングフォームがやっと発売されました!!
造形は完璧と言っても過言ではないほどの出来の良さ!!
あのサイズに紋章が全部造形してあるのはポイント高いです。
しかしブレイラウザーなどの塗装が一部省略されています・・・。
ですがこの出来なら文句なし☆5です!!
このクオリティーで是非レンゲルも・・・

とてもよいでき

十分な満足感
ロイヤルストレートフラッシュを再現するには関節の稼働が足りない
付属のブレイラウザーの裏面が塗装されていないため極魂ブレイドから流用
極魂シリーズにありがちな左右の足の長さが違う
等ありますが買って損はしないはず

手に持ってみての感想

デザインは結構アクが強いですがそこが凄く良いです
レリーフの細かさは眺めていて思わずウットリしてしまいます
ボディーの圧倒的ボリュームは正にキングの風格です
文句の付けようの無い商品かと思わせておいて
剣が片面しかきちんと塗られていないので、あと一歩残念な感じがする商品ではあります
しかし、デザインさえ受け入れられれば手元に置いて損はないです
極魂の特徴である小さいサイズに凝縮されたディティールの細かさを堪能できます

王の姿

極魂ブランドで発売されたブレイド、キングフォーム。
より攻撃的なデザインへとアレンジされたその姿は文句なし。
キングラウザーを背中に背負うギミックはS.I.C.と同様のもので、ブレイラウザーも付属するため二刀流が可能。
本家S.I.C.のデザインをこのサイズでありながら上手く落としこんでいて完成度はとても高い。
以前発売されたワイルドカリスと並べ立たせたい一品だ。

力が…力がみなぎる…!

ついにキングフォームが出ましたね。
やはり重厚感があってかっこいいです。
本家では背中にあったエンブレムも腕に直されてますし。
ただブレイラウザーの彩色と間接がちょっと残念…
しかし大好きなライダーなので評価は高くします。
本体のデザインはとてもいいし、見ていて満足なので。

小さいのに良く出来てるけど

S.I.C.て謎アレンジを加えてキモい可動ライダーのシリーズなので今まで全く興味が無かったんだけど、
極魂はその価格、小さい割りに凄いとの事なので、買ってみた。
若干、過剰梱包気味。透明プラケースだけど、テープ貼り過ぎてて剥がした後に粘着剤が残るのが凄く嫌。新古品となるほど悪化する気が…
S.H.フィギュアーツのキンタロスイマジンの時に、塗装が細かいと作業工程が多くなり価格に響くだのと言って限定販売且つ背面無塗装だったくせに、このブレイドキング全身の豪華な細か過ぎる仕上がりは一体何だと言うのかw
手首は当然ながら武器を2本も付けて、満足です。
コッチを頑張ってるからフィギュアーツではブレイドが後回しになってたのね。
肩アーマーが大き過ぎて腕は全然上がらない、開かない状態。
せっかく2本も剣が付いてるのに、振り上げる事ができないのね。
首は1回転するけど頭の角度を変えようとすると首ごと動いてしまい、既に首だけ正面に戻らなくなった(爆)
全体的な燻し金の豪華さでバランスが誤魔化されているけど、ウエスト〜腰が妙に細く緩い。対して腕や足は曲げる際に超固い。
また、極太の足に対して「靴」部分が異常に小さいため自立させるにはほぼ直立しかありません。
ただひとつ言わせてもらうと、
個体差なのか、アゴの銀色の出てる部分が正面から見て左側にズレている…?
しかもこのアレンジ顔はストリートファイター3のオロみたいだ。
あれ、キングフォームてもう少しカッコヨカッタ記憶が…落ち着いて見直すとコレは既に仮面ライダーというよりもむしろ怪人に近い!最強フォームは何処へやら、もはや敵キャラ!
しまった、既にオロにしか見えなくなってきた。なんという仙人顔…

武器が‥

本体はとてもよくできていて文句なし!!です。
少しがっかりなのがキングラウザーとブレイラウザーの塗装。片面が手抜きと言うか‥
それと武器持ち手ががっちり握ってくれる訳ではないので、特にブレイラウザーが‥ ☆-1つです‥
しかしキングフォームは大好きなので 総合的には大満足です。待ちに待っていましたし(笑)
好きな人は迷わず買いです!!!
S.I.C 極魂 仮面ライダーワイルドカリス
S.I.C. 極魂 仮面ライダーブレイド ジャックフォーム
S.I.C.極魂 仮面ライダークウガ ライジングアルティメット
S.I.C. 仮面ライダーギャレン キングフォーム ABS&PVC&ダイキャスト製 フィギュア