WWE WCW ライズ&フォール [DVD]

WWE WCW ライズ&フォール [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2009/12/18
NumberOfItems : 3
Format : Color
Format : Dolby
Format : Subtitled
SeikodoProductCode : TDV-19293
Type : Unknown
Manufacturer : 東宝
EANListElement : 4988104052933
RegionCode : 2
EANList : 4988104052933
Brand : 東宝
AspectRatio : 1.33:1
Label : 東宝
Studio : 東宝
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 9,240
Publisher : 東宝
Language : 英語Unknown
Actor : ゴールドバーグ
Actor : ダスティ・ローデス
Actor : リック・フレアー
Actor : ハルク・ホーガン
Actor : スティング
NumberOfDiscs : 3
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 5871018542
Languages : 英語Unknown
Name : 英語

広告タグの取得

ムタの試合は有りません

ムタをはじめ日本人レスラーの試合は有りません。でも素晴らしい試合はたくさん有ります。オークションなどで手に入れるしかなかったVHSがDVDで見れます。

面白かったです

前のレビューにある通りムタや他の日本人の試合も収録されていません。でもミッドナイト・エキスプレスやR&RエキスプレスやマグナムTA等、『世界のプロレス』世代にはたまらないメンツが登場します。
ただTAvsフレアーはもっとイイ試合を収録してほしかったです。
あとゴールドバーグvsDDPが以外とまともな試合で面白かったです。
まぁNWO絡みの試合は…いつも通り酷いです(笑)

ちょっと期待外れ?

NWA時代からのファンです。スカパーでライブでPPVも観てました。(ナイトロもサムライTVで観てました。)収録されている試合は、20試合なのですが、正直もっと試合を収録して欲しかったです。観足りません。でも、ビンスルッソ時代の試合はほとんど無いです。その辺はプラスかな。アウトサイダースとスタイナーブラザーズの試合は始まった瞬間嫌な予感はしましたが的中しました。収録するなら他の別の試合を収録して欲しかったです。サザンボーイズの試合(相手はミッドナイトエキスプレス)が収録されていたのは以外でした。好勝負でした。ブレットハートやロードウォーリアーズの試合はありません。WCWはメインの試合よりも中堅選手の試合やクルーザーの選手の試合の方が充実していた気がします。ゴールドバーグ対DDPの試合はゴールドバーグの入場曲がWCWではなくWWEの頃のテーマ曲に変えられています。なぜ変える必要があったのか。残念です。個人的に印象に残っている試合(未収録)ブッカーT対クリスベノワ、ケビンナッシュ対ジャイアント、サターン対キャニオンなどたくさん好勝負があったはずです。次回またWCWのDVDが発売されればいいなと期待しています。

WCWから見た月曜視聴率戦争

注目は一枚目のドキュメンタリーで、WCWの誕生から全盛期、月曜視聴率戦争、そして崩壊までを事細かに描かれています。 当時の関係者コメントも充実で、WCW側の視点からの月曜視聴率戦争の状況が生々しく語られています。 ゴールドーバーグが当時の熱狂ぶりを語り、当時WCW重役だったダスティ・ローデスが上層部と現場の確執を語り、DDP、ジェリコらが現場の混乱ぶりを生々しく語る内容です。 とても貴重なコメントなので一見の価値があります。
WWE ベスト・オブ・スティング [DVD]
俺たちの新日本プロレス 泣けるプロレス [DVD]
俺たちの新日本プロレス 下克上・裏切り・抗争 全面対抗戦 [DVD]
俺たちの新日本プロレス 未知なる強豪来襲!驚愕の外国人レスラー100撰 [DVD]