くもんのすくすくノート はじめてのえんぴつ

くもんのすくすくノート はじめてのえんぴつ

Attributes

ReleaseDate : 2009/09/01
PackageQuantity : 1
Label : くもん出版(KUMON PUBLISHING)
ItemDimensions : 39992701
PartNumber : NU-10
Studio : くもん出版(KUMON PUBLISHING)
ProductGroup : Toy
FormattedPrice : ¥ 486
EANListElement : 4944121255641
Manufacturer : くもん出版(KUMON PUBLISHING)
MPN : NU-10
Publisher : くもん出版(KUMON PUBLISHING)
EANList : 4944121255641
Brand : くもん出版(KUMON PUBLISHING)
PackageDimensions : 3999253701

広告タグの取得

はじめてえんぴつをつかうお子さまへ
●製品コード/4944121255641

●本体サイズ/約H182×W258mm
●電池/不要
●生産国/日本
●単位/1冊
●対象年齢2歳~4歳
※ご使用の際は製品記載事項をよく読んでお使い下さい
※製品のカラー、デザイン、仕様等は予告なく変更となる場合がございます
※STマーク取得商品

毎日少しずつ

同シリーズの「はじめてのぬりえ」と平行して、毎日1枚ずつ2歳5ヶ月の娘と取り組んでいます。
学習の習慣づけとして、2歳の誕生日頃から一日2枚のプリントをしてきました。
それまで使っていた七○式のものよりもずっと楽しんで出来ています。
紙面がかわいらしく、難易度が低いのが娘にもとっつき易いようです。
1枚終わると付属のごほうびシールを貼ることができるのも、うれしいみたいですね。
毎日、自分から「おべんきょしよ〜」と言って持って来るので、親としても嬉しい限りです。
まっすぐな線を引くところから、迷路の手前の様な線なぞりまで難易度がアップしていきます。
娘は後半の線なぞりに進むのはまだ早いと感じるため、前半部分をもう一度やらせてみようと2冊目を購入しました。
子供の発達を見ながら進度を調節できるのも、自宅プリントの良いところなんでしょうね。

夢中になりました

3歳6ヶ月の息子に購入しました。
鉛筆は正しく持てるかな…程度です。
このようなワークブックは初めてでしたが、見た瞬間「これやる!!」と一言。
次々と線を引き始め、休むことなくあっという間に1冊終わってしまいました。
絵も可愛いので、「これはカニさんね」とか絵も楽しんでいました。
こんなに夢中になって喜んでくれるなんて、びっくりです。
1回ではもったいないので、ペンで2回目をやらせています。

子供がやりたがります。

最初中身を見た時は、まだ早いかな?と思ったのですが、くれよんでぐるぐるお絵かきするより、このドリルでぐるぐるするほうが
お気に入りみたいです。「クマする!クマする!」と言っては、次から次へぐるぐる(勿論めちゃくちゃですが)書いては
「じょうずい(上手)」と言って喜んでいます。最初出来なくても、やっていくうちに上手に書けるようになっていくのも見てて
楽しいです。
くもんのすくすくノート はじめてのもじ
くもんのすくすくノート はじめてのめいろ
くもんのすくすくノート はじめてのかず
くもんのすくすくノート はじめてのきりえ