All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

All the BEST! 1999-2009(通常盤)(CD2枚組)

Attributes

ReleaseDate : 2009/08/19
NumberOfItems : 2
Format : CD
ItemDimensions : 31
SeikodoProductCode : JACA-5202
PublicationDate : 2009-08-18
EANListElement : 4580117622112
Manufacturer : ジェイ・ストーム
EANList : 4580117622112
Brand : ジェイストーム
PackageQuantity : 1
Artist : 嵐
Label : ジェイ・ストーム
PartNumber : 43173-268953
Studio : ジェイ・ストーム
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 3,200
MPN : 43173-268953
Publisher : ジェイ・ストーム
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 3955931496

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - A・RA・SHI
2 - SUNRISE日本
3 - HORIZON
4 - 台風ジェネレーション -Typhoon Generation-
5 - 感謝カンゲキ雨嵐
6 - 君のために僕がいる
7 - 時代
8 - a Day in Our Life
9 - ナイスな心意気
10 - PIKA☆NCHI
11 - とまどいながら
12 - ハダシの未来
13 - 言葉より大切なもの
14 - PIKA☆☆NCHI DOUBLE
15 - 瞳の中のGalaxy
16 - Hero

Disc 2 / Track

1 - サクラ咲ケ
2 - WISH
3 - きっと大丈夫
4 - アオゾラペダル
5 - Love so sweet
6 - We can make it!
7 - Happiness
8 - Step and Go
9 - One Love
10 - truth
11 - 風の向こうへ
12 - Beautiful days
13 - Believe
14 - 明日の記憶
15 - Crazy Moon-キミ・ハ・ムテキ-
16 - 5×10

楽曲が愛される理由

嵐の曲はジャニーズの中でも突飛して名曲揃いです。個人的に考えてるのは、
・曲を提供する方達のセンスが素晴らしい。
・サビ前の転調を駆使された曲が多く(LoveSoSweet、Happiness、CrazyMoon等)インパクトが強く耳に残りやすい。
・ハイレベル(キーが高い等)な曲も歌いこなす個々人の実力が曲のバリエーションを増やしている。
・リーダー大野智の歌唱力が曲一つ一つの完成度を高めている。
・桜井翔のラップ技術がアクセントを与え飽きさせない構成。彼の書く詞も素晴らしい。
といった感じですかね。なんか上から目線な文章になってしまい本当に申し訳ないんですが、私もれっきとした嵐リスナーの1人です。私は男ですが恥じる事なく嵐が好きだと言ってます!これからも応援しつづけます。

この一曲だけでもう十分

発売前は,「シングル全部持ってるし…PV集が良かったかな…新しい曲は1つだけか…」と少し思っていました。
でも,購入して,その考えは大間違いだったことに気づきました。
その新しい曲「5×10」,この一曲のためだけに購入したといっても過言ではないほど,本当に素晴らしい楽曲でした。
何度も聞いて,涙も出ました。感動しました。本当に素敵な,大切な,一曲です。
もうすでにシングル曲を持っていると思っている人も,絶対に買って損なし!です。
「5×10」この曲は,嵐ファンなら必聴です。
初回盤も,通常盤も買いましたが,通常盤でも十分です。
(通常盤のみに,隠しトラックが付いていますし。この曲もまた最高です。)
ぜひぜひ,たくさんの人に聴いて欲しい。そう思いました。

40オーバーにして…

40歳を超えて「嵐」にハマるとは…
他にもいらっしゃいましたが、私も嵐を好きになってまだ数ヶ月…
CDを買おうと思ったときには「初回限定版」はもう手に入れることはできませんでしたが、通常版でも充分堪能できました!
昔、音楽番組でデビューしたばかりの嵐を観たとき「元気な男の子たちだなぁ」と思った印象があります。
あれからもう10年もたつんですね。
まさか10年後に嵐のDVDやCDを買ってる自分がいようとは…
仕事で疲れた脳と体に、嵐の曲でパワー注入です!
元気な曲、カッコイイ曲が多くて最高です!
私の中では当分ヘビロテです d(^-^)

なぜ今まであまり売れなかったのか不思議

彼氏とドライブで聴いているのですが、
「なんだかんだどの曲も知ってるし、いい曲。でも、嵐が歌ってるって知らずに聴いてたねー。」
「なんで一曲一曲、そこそこしか売れてなかったんだろうねー。」
いつも、こういうやり取りになります。
多分、こういう方、日本に数えきれないほどいらっしゃることでしょう。

夢だったトップになる迄の嵐の軌跡

決して近道をすることなく、10年間ひとつひとつの仕事をコツコツとやってきた結果今があることを再認識させてくれるアルバム。嵐の生きざまそのものが、人生のどんな地点にいる人にとっても(夢に向かって突き進んでいる人にも、岐路に立って悩んでる人にも、疲れた体を引きずりながら頑張ってる人にも)確かな励みになるのでは。
嵐の5人はもともとジュニアの中でも特に選りすぐられたな逸材で、単独活動でもその才能を開花させ、それぞれが個性あるスターに成長。それでも、決して5人の絆が壊れることなく、それどころか「嵐」というホームは一層強固になり、グループとしてのパフォーマンスも確実に成長していった軌跡を実証するアルバム。
上に昇り詰めるということは、その過程でたくさんの悲しいことや辛いこともあったでしょうが、5人でいればいつだって楽しくなれる「仲良し嵐」の軌跡。
楽しくてカッコ良くて優しい「嵐ワールド」に通勤時やジョギング中に浸るにも便利なアルバムですね。嵐の楽曲は生活に溶け込んで、生きることを応援してくれるものが多いので、「もうひと踏ん張り」のパワーをもらえます。
個人的には、嵐の人気と成功の秘訣は5人全員なのは間違いないけど、CDやDVDがここまで(歴史を塗り替えるほど)売れるレベルのグループに抜き出るには、やはりリーダー大野智のアイドル越えした歌とダンスの実力が軸として強みになったと思います。
CD売上や人気では確かにトップに昇りつめた嵐。でも今は通過点であり、大人になった嵐がこれからどうなってゆくのか、どんな驚きや感動を与え続けてくれるのか、これからの「嵐のストーリー」展開から目が離せません。
追記: おおっ、隠しトラック、超楽しいじゃないですか(嬉)!さすが、ネオ・アイドル嵐!これと新曲5X10と全シングル、お得価格の通常版に大満足です。

満足!!

年齢的?に、ジャニーズに興味がなかったのですが、
このベストアルバムがとても話題になっていたのと、ここのレビューをみて、
通常盤を購入しました。
他のジャニーズのCDを聞いたことがないですが、このCDは
ほんとにいい曲揃いだと思います♪
ノリのいい曲や、ほろりと涙するような曲満載!
毎日のように聞いています!オススメです♪
買ってよかったです。

無邪気に奏でる不協和音

タイトルは名曲ホライズンのラップ詞であり、5×10にも歌詞として使われていたものです。
ディスク1に入っている曲は、最近ファンになった方には馴染みが薄いかもしれませんが、是非聞いて欲しい、いい曲ばかりです
個人的にはディスク2より深みのあるスルメ曲が多いと思います。中でも特に感謝感激アメ嵐・ナイスな心意気・裸足の未来等は
本当に名曲、歌詞も味わい深いです。これらの曲が当時あまり評価が高くならなかったことを惜しいと思ったわけですがそれらの
仕事を地味でもきっちりとひとつずつ積み上げてきたから今の嵐があるのだろうとも思います。
何よりも嵐の歌の最大の魅力は、誰と一緒一緒でも安心して聞けるということ。アダルトすぎるわけでもなくさわやかで前向きで
ちょっぴり皮肉っぽい部分もあり。そしてアイドルのイメージを壊さないさわやかな歌声。
そんな彼らのベストアルバム。拝聴の価値はあります。

10年分の軌跡

以前何かのラジオで
「嵐は大野智のメインボーカルと櫻井翔のリリック・ラップを2大柱にしている。でも全員のユニゾンがあるから嵐らしい曲になるんだ」
といった話が出ていましたが、このシングル集を聞いてなるほどなと納得しました。
嵐5人のそれぞれの声の持ち味や表現力の高さがあり、しかもそれがバランスよく合わさっているからこそ、こんなに素晴らしい作品に仕上がっているんでしょうね。
ジャニーズだから、アイドルだからと食わず嫌いせず一度聞いてみてとおススメできるベストでした。
個人的には楽曲提供している作曲家・作詞家・編曲家が本当に興味深い面子ばかりだったので、音楽好きの方はそちらも注意してみると面白いと思います。

嵐、初体験です。

初めてのCDは、すぐのめり込みました。TVで観てて良い曲と思ってたのばかり。あまりの作品の評判に遅れて購入したけど、大正解でした。TVの番組も今は、癒しになってます。歌う姿のかっこ良さと、バラエティでの、天然さ(?)のギャップが、いいですね。

嵐の自信と決意がここに

アルバムと同じタイトルの新作5×10は十周年にあたりメンバーがファンに向けてのメッセージを作詞。内容はあたかも今日の嵐ワールドを作ってきた嵐史のようでもあり、同時に力強い決意の歌でもある。
いつもは何か淡々と、欲のない感じのする嵐さんですが、ここでは『本気で(様々な活動をしてきて)今がある、胸を張れる』と堂々と誇りを見せつけ歌っていることに、押し寄せる感動が止められない。
『5人でいる。ずっといる。』最後に放たれたこの短い言葉は、グループの崇高なまでに潔いこころざしと、強い絆をファンに伝えるのに充分な決意表明であり、今後さらに続くであろう華々しい快進撃と、それによってもたらされるファンの幸せをも約束する。この短い歌詞はそんな重みを持って聴くものの心に凛と響く。
またこの歌詞の中でいつもの、君、という呼びかけだけではなく嵐さんにしては稀な、あなた、という呼び方で、おそらく大人や、男女の、長年のファンなどをもターゲットとして配慮していると匂わせるあたりも格調高く、嬉しい。
そして、通常盤ならではの醍醐味は、小品ながら、隠しトラックがお祭りモード全開で、聴くファンのテンションを否応なくどんどん上げる絶妙なラップチューン。5人全員が個性的なラップヴォイスを披露してくれる機会は希少ですから、これはぜひとも手に入れてライブでもガンガン盛り上がりたい。
彼ら十年間の仕事の代表作ともいえるシングル曲全てを、録音時の声のままここにまとめて保存していけるという意味で、ファンにとっては実に得がたいリリースであり、ファンでなくとも、日本の幅広い年齢層の女子の心を魅了している嵐という現象を体験するのに有効なベストアルバムです。
僕の見ている風景【通常盤】
5X5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 (通常盤)
Popcorn(通常仕様盤)
5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009 [DVD]