SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GB SDMSPDHG-016G-J95

SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GB SDMSPDHG-016G-J95

Attributes

ReleaseDate : 2009/04/10
PackageQuantity : 1
Platform : Not Machine Specific
Label : サンディスク
Model : SDMSPDHG-016G-J95
Format : Unknown format
PartNumber : SDMSPDHG-016G-J95
Studio : サンディスク
ProductGroup : Personal Computer
Size : 16GB
Manufacturer : サンディスク
EANListElement : 4523052006180
MPN : SDMSPDHG-016G-J95
Publisher : サンディスク
LegalDisclaimer : 新品未開封の商品のため、返品交換はできません。
EANList : 4523052006180
Brand : サンディスク
PackageDimensions : 165314276
OperatingSystem : not_machine_specific

広告タグの取得

SanDisk Ultra MemoryStick Pro-HG Duo 16GB SDMSPDHG-016G-J95

◆超高速30MB/秒※(200倍速)の読取り/書込み◆高画質の静止画・動画(Mark2対応)・楽曲の保存に最適◆ソニー製 デジタルカメラ、デジタルビデオカメラ、その他デジタル機器に対応◆PSP(PlayStation Portable)、PlayStation 3対応◆著作権保護技術(マジックゲート)※サンディスクの社内テストに基づきます。ホスト機器によって読取り/書込みの速度は異なる場合があります。1メガバイト(MB)=100万バイト / ■ 仕 様 ■容量:16GB転送速度:読取り/書込み 30MB/秒サイズ:20.0 (L) X 31.0 (W) X 1.6 (H) mm質量:約2.0g /

8bit転送対応機器なら

α550用に8GBを購入しました。
15MB/sの旧ウルトラIIと連写後の書き込み速度を簡単に
比べて見ましたが、こちらの方が3〜4割ほど早く書き込みが終了します。
また、8bit転送対応のリーダーを使った場合のPCへの転送速度は
圧倒的といっていいほど。
α550で連写やRAWを多用する人、α900のサブに文句なくお勧めです。
参考までに、バッファローBSCRA38U2でTurboUSBをONにした時の
ベンチマークを載せておきます。
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
Sequential Read : 37.348 MB/s
Sequential Write : 29.335 MB/s
Random Read 512KB : 35.193 MB/s
Random Write 512KB : 4.140 MB/s
Random Read 4KB : 3.679 MB/s
Random Write 4KB : 0.039 MB/s
Test Size : 50 MB、

PSP用でとして購入するならば…

SanDisk UltraIIの16GBが8000円を切って入手出来るようになりました(09/07現在)。
様々なゲームやセーブデータを扱うには、16GBあれば安心だし管理も楽。
だけど、そもそもPSPはPro-HG対応じゃないからこの「UltraIIMemoryStick Pro-HG Duo」の能力は発揮し切れないし、従来のメモリースティック(SanDisk UltraII 15MB/Sec等)の方が速度が出る場合も。
よって、自分の結論としては、
PSPで読み書きするのであれば、Pro-HG Duo 16GBを買い急ぐよりも、PSPに見合った従来のメモリースティックを選んだ方が吉
なのかな、と。
本音を言えば「SanDisk UltraII メモリースティックPRO Duo 転送速度15MB/Sec」の16GBが発売されればベストなのですが。
もちろんPro-HG対応製品への使用ならば、その能力を存分に発揮してくれる事でしょうし、自分の場合もデジ一での使用感は★5つで申し分のない速度です。
尚、11月1日発売予定の「PSPgo」の記録媒体は「メモリースティック マイクロ(M2)」なので、PSPgoを購入されるならば、今まで使用していた記録メディアは使えなくなります。

PSP-3000で比較、 MS-MT4Gよりも速い。

ほかの方々が書いていた"PSPではもたつく" という文章に懸念がありましたが実際、PSPにMS-MT4Gとを比較してもこちらの方が速かったです。 純正の方が値段が高いのでそれなりに速いかと期待しましたが、やはりSandisk製(正規品)はパフォーマンスが良いですね。 昔から信頼のサンディスクです。 買うなら正規品、日本パッケージ品が安心だと思います。

PSP3000にて動作問題なし

メディアカードに詳しくないので転送速度など詳しい検証はできないが、PSP用に変換したyoutube動画や市販DVD、音楽の再生において全く問題はない。PSアーカイブスやUMDゲームのプレイでも困ったことは今のところ起きていない。
簡単で役にたたないレビューだが、他より安くてきちんと使える商品が正当に評価されることを願って1票投じます。

PSPでの使用感想

今まで8GBのタイプを使っていましたが容量不足の為、32GBを買ってみました。
まず32GBとありますが、使える領域は約29GBです。しかし、ゲームアーカイヴス30本+ゲームインストールデータ・セーブデータ30本を入れても10GB以上残りました。
アーカイヴス等のゲームは移せないのでダウンロードしなおしました。他の方のレビューでPro-HGは通常のタイプより書き込み速度が遅くなる等あり心配でしたが、特に気になる事はありませんでした。
読み込みも動画の再生をしたりしたのですが、非常にスムーズですし問題は感じられません。
PSPはPro-HGには非対応なので性能をフル使用とはいきませんが、通常のタイプより安いし性能もほぼ変わらないので32GBではこれがベストだと思います。

容量不足によるストレスが消えた

PSP-2000にて使用しています。
9割:ブルーレイレコーダで録画した番組を転送して視聴
1割:PlayStation Storeからダウンロードしたゲームで遊ぶ
という用途で使用しています。
よいところ:
・容量不足によるストレスが消えた
 以前は4GBのカードを使用していたのですが、容量不足で転送できないことが、たびたびありました。
 これだけの容量があれば、結構ルーズに転送しても、そうそう容量不足になることはありません。
 (自分の使い方ですと、空き容量が16GBぐらいで推移しています)
 容量に余裕が出来たので、ゲームも持ち運ぶようになりました。UMDの振動などを感じることなく、スイスイ動かせるのは快適です。
・転送速度が速い
 映像の転送がサクサク進むので、毎朝の持ち出し作業のストレスがちょっと軽減されました。
 一番のストレスは、ブルーレイレコーダの動作速度の遅さなんですが・・・本レビューには関係ないですね。
わるいところ:
※特になし
32GBの大容量がこんな金額で買えるようになるとは・・・、世の中便利になりました。

PSP用としては・・・

PSP3000がMemoryStick Pro-HGに対応していないため、実力はフルに発揮できていないようです。
PSPで使用する際はこれよりも安価なものでも問題ありません。次期PSPではPro-HGにも是非とも対応
してもらいたいものです。

NORMALタイプと比べて

sandiskさんのnormalタイプをもってたんですが
こっちの方がpspにデータを移す時少し早いです
大体の感想ですが
約1,5Gのデータをパソコンからpspに移したらnormalは約5分半でこちらは約3分ちょいでした

知っている人は知っていると思いますが…

HGモードの転送重視したためか従来の4bitパラレル転送での書き込み速度が犠牲になっているようです。
8GB 15MB/s版のUltraII の仕様そのままで16GBにしてくれればよかったのに…。

フルHD動画用に

ハンディカムCX500V及びデジカメのTX7用に購入しました。
どちらも問題なく使用でき快適です。
デジカメもフルハイビジョン動画が撮影できる時代になりましたので
これ位の容量があると安心ですね。

特徴

規格:メモリースティックPRO-HG DUO

特徴

スピードクラス:非対応

特徴

UHSスピードクラス:非対応