ツール・ド・フランス2008 スペシャルBOX [DVD]

ツール・ド・フランス2008 スペシャルBOX [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2008/12/19
NumberOfItems : 2
Format : Color
Format : Dolby
Format : Widescreen
SeikodoProductCode : TDV-18350
Type : Unknown
Manufacturer : 東宝
EANListElement : 4988104049506
RegionCode : 2
EANList : 4988104049506
Brand : 東宝
AspectRatio : 2.35:1
Label : 東宝
Studio : 東宝
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 7,980
Publisher : 東宝
Language : 英語Unknown
NumberOfDiscs : 2
PackageDimensions : 14278066551
Languages : 英語Unknown
Name : 英語

広告タグの取得

カットされてしまった名シーンが惜しい

2008年のツール・ド・フランスは、2006年から続くドーピング問題を引きずった年でした。
そんな残念なニュースはあっても、しかし熱く輝いている選手たちがいた。それをDVDで観たくて購入したのだが、レース中の映像は総合優勝・ステージ優勝争い、落車に集中してしまっているのが残念でならなりません。時間の都合があるのは分かりますが、ツールの面白さの一つである、選手ごとに目的がありその為に全力で走っている、という点が欠けてしまったのが惜しまれます。中には、第8ステージでステージ優勝を決定づけたLLサンチェスのバイクすら突き放す程のダウンヒルが丸々カットされるというような、なぜカットされたのか理解に苦しむシーンすらありました。
悪い点ばかり挙げてしまったが善い点もあります。まず、今中大介氏、栗村修氏、Sascha氏の解説はDVD用に収録し直さています。この選手はなぜこのような走りをしたのか、何を狙っているのかという戦略を踏まえた解説がされ、ツール観戦をより面白くしてくれました。ツールの舞台裏等の紹介がなされているのもよかったです。今まで熱狂しすぎて選手の邪魔だ、とだけ思っていた観客がどれ程の労力を払ってそこにいるのかということについてもスポットがあてられ、その気持ちもいくらか分かりました。
残念な点はありますが、ツールをより面白くしてくれる1枚には間違いないでしょう。

見る前に…

どこのチームが優勝して、誰がマイヨジョーヌをとったのか分かってしまうジャケットはやめて欲しいな。
2009年もこのようなジャケットなら、もう二度と買わない。ただ好きなチームのCSCだったから良かったけど。後、今回のツールにASTANAが出てないのは残念だったし、出ていたら、また違う面白い混戦したツールに成っていたでしょう。チームコロンビアのカベンディシュッも、いい活躍してくれたしね。今年のツールはランスが復活だ!マジ楽しみ(^O^)/
ツール・ド・フランス2009 スペシャルBOX [DVD]
ツール・ド・フランス2010 スペシャルBOX [DVD]
ツール・ド・フランス2006 スペシャルBOX [DVD]
ツール・ド・フランス2011 スペシャルBOX [DVD]