人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン 通常盤 [DVD]

人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン 通常盤 [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2008/09/24
NumberOfItems : 2
Format : Color
Format : Dolby
Format : DTS Stereo
Format : Widescreen
SeikodoProductCode : YRBN-90033
Type : Unknown
PublicationDate : 2011-10-17
Manufacturer : よしもとミュージックエンタテインメント
EANListElement : 4580204752463
RegionCode : 2
EANList : 4580204752463
Brand : R
AspectRatio : 1.78:1
Label : よしもとミュージックエンタテインメント
Studio : よしもとミュージックエンタテインメント
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 4,629
Publisher : よしもとミュージックエンタテインメント
MediaType : dvd
Language : 日本語Unknown
Actor : 松本人志
Actor : 千原ジュニア
Actor : 宮川大輔
Actor : ほっしゃん。
Actor : 河本準一
NumberOfDiscs : 2
PackageDimensions : 5871018542
Languages : 日本語Unknown
Name : 日本語

広告タグの取得

DVD化が生かされた良作

まず未公開のネタ20本のボリュームがすごい。
テレビでは放送できなかった、まあ、ほとんどシモネタな訳ですが、
DVDでしか見られないチョイスは、これだけでも十分価値があります。
それから、芸能人のコメントなどがカットされているので、
早くネタが見たいという、じれったい気持ちもなく、ネタだけを楽しめます。
ここもDVD化の良いところですね。
他番組でDVD化された作品の中には、変な編集や演出で元ネタを台無しにしているものも多数ありますが、
このDVD化は見る側のことを良く考えており、大成功だと思います。

かなりのお得感!

今までの作品1〜4まで持ってますが私的にはNo.1の一本になるぐらいのお得感! 未公開の20話はまさに一本分の別料金払う価値あり。

喋る方がプロなら

聞く方もプロ。
絶妙な相の手で、場にいる全員で盛り上げて、その話の面白みを
視聴者に伝えてくれます。
正直、関根さんとか話術がおぼつかないなぁ…てな感じもありますが、
周囲が上手い具合フォローしますから、まぁ安心。
それにしても松っちゃんの誘い笑いは最強。話そのものより、松ちゃんの笑いに釣られて
笑ってること多々です・

未公開面白い!

未公開作品のためだけに購入しましたが、大成功だと思いましたww
宮川大輔の病院での話、今までの大輔の話と比べても群を抜いてるんじゃないかと思います!
また、この頃のゴールデンは、人数がちょうどいいし、最近のゴールデンの妙に笑えないといったこともないので、いい作品だと思います。

未公開はそれなり

この中ではやはりゴールデンで最初に優勝したキム兄の
「車屋のキクチ」の話が一番面白い。
松っちゃんやジュニアの話はいつもながら笑えるのですが、
未公開にある東野のリクガメの話はだらだら長いだけで落ちもなく
最後はなんだか、むかつきました。
松っちゃんが過去にした話のキム兄バージョンがあったので、
すべらない話ファンとしてはちょっと嬉しかったです。

さすが未公開!

他の方のレビューを見ていますと
ゲストが要らないという声もあるようですが、
ゲストのコメントや映像は、テレビ放映版と違い、DVD版では全てカットされています。

その影響か深夜放送のような内輪のすべらない話に戻っている感じです。
テンポすら良くなっている様に見えます。
ゲスト要らなかったんだなと、改めて思いました。
未公開映像はゴールデンでは放送できない話をはじめ、
約70分と一番組並みに盛りだくさんです。
未公開映像はアダルトな話も多いので、ゴールデンで放送されて家族で笑うよりも
一人で見て、笑うの向きだという印象です。
深夜放送のようなこっそり楽しめる話が満載です。
テレビ版をご覧の方は、こちらをメインとして購入されても良いかと思います

黒田、ほっしゃん、木村祐一のための回

2007年、番組の人気や知名度が最盛期を迎えた頃に放送された2時間スペシャルです。
観覧席に著名な芸能人が多数(50人)招かれていて、力の入れようを感じますね。
ただ、この頃になると、初期よりも一層、話のクオリティに差が出ています。
面白い話はきわめて面白い反面、マニアックであったり、万人受けしなさそうな話も
多く収録されていて、そのへんは評価の分かれるところだと思います。
個人的には、黒田さんの「母親&トイレ」話、ほっしゃんの「洗剤」「ナプキン」の話、
木村さんの「後輩のサカガミ」話は非常に笑えました。
逆に、それ以外の多くの人(東野・河本・宮川・宮迫・関根・ケンコバ・小藪・小杉)
の話は、話の内容がさほど面白くなく、強引に笑わせている感が拭えませんでした。
全体として、強烈な笑いを残す話が40%、さほど笑えない小粒な話が60%、
という印象です。前者の40%には一見の価値があると思います。

未公開のタメだけに購入

未公開は最高!
個人的に東野の『リクガメ』が一番でした。
次回からはもっと未公開分を収録してほしいですね。

東野さんのすごさ

テレビ放映ではほとんどカットされていた東野さんの話ですが、やはり「ぽっと出」でないだけあって話術が素晴らしいです。しかも彼の場合はそんなに下ネタではなかったような…若干残虐ではありますが(笑)。
未公開のエピソードはボリュームがある分、自分のタイプではない話が入っている可能性も高くはなりますが、私はやっぱり買ってよかったです。というか、この値段でこんなに沢山聞けるなんてうれしいです。
是非続けてほしいですね。
ただ、常連さんをたまに休ませることは必要かもしれません。松本さん以外のレギュラー陣はネタが尽き始めている感じがします。

語り口が何より。

松本さんの「駐車場に閉じ込められた話」は抜群に面白い。
今までガキのフリートークやラジオで散々披露されている、松本さん独特の語り口は、他の芸人さんの追随を許さない。
彼が日々感じる怒りや恐怖や悲しみなど、言葉を巧みにチョイスし、話を構成し、笑いに換える手腕が素晴らしい。
松本さんの昔のビデオや映像を見ると驚くのは、若手の頃からその語り口が変わっていないこと。彼は最初から完成していたんだ、とわかる。
人志松本のすべらない話ザ・ゴールデン2 (通常盤) [DVD]
人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン3[DVD]
人志松本のすべらない話 其之伍 通常盤 [DVD]
人志松本のすべらない話 ザ・ゴールデン5 [DVD]