プロ野球スピリッツ5

プロ野球スピリッツ5

Attributes

ReleaseDate : 2008/04/01
Platform : PlayStation2
Model : 658088
ItemDimensions : 63748535
Manufacturer : コナミデジタルエンタテインメント
EANListElement : 4988602141283
EANList : 4988602141283
Brand : コナミデジタルエンタテインメント
CatalogNumberList : VW361-J1SLPM-66970
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : コナミデジタルエンタテインメント
PartNumber : SLPM66970
Studio : コナミデジタルエンタテインメント
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,180
CatalogNumberListElement : VW361-J1
CatalogNumberListElement : SLPM-66970
MPN : SLPM66970
Publisher : コナミデジタルエンタテインメント
PackageDimensions : 6374818535

広告タグの取得

最高

前作よりも数倍速いロード時間でさくさく進むので、友達とやってるときにしーんとならないのでうれしいです。
流し打ちをしたときに本物に近い動きをするようになって、キャッチャーも投げようとするところに構えてくれるのもうれしい。
スターダムモードも、前作のより流れよく進むし、試合毎にアイテムももらえたりと、色々やることがあるので飽きがきにくいです。
悪いところをいえば、レフトオーバーの打球で二塁へ行きにくいところや、PS2が壊れそうな悲鳴をあげているとことです。
しかし、このゲームが面白いことには変わりありません。野球が好きな方は、ぜひ一度プレイしてみてください。

スターダム

全体的の完成度は現段階では最高レベルでしょう
ですがパワプロで育ってきた僕としてはスターダムモードが単調過ぎる気がしました
スターダムモードはただ試合をこなすだけです
マイライフのようにもう少しイベントを増やしてもらえることを次回作に期待する意味も込めて星4つで

確かに良くはなっている・・・だが

キャッチャーの動きがリアルになり、前作までは殆ど同じ感じだった
フォロースルーの数も増えた。これらにより試合の臨場感がかなり増した。
高難度でもCPUがボール球に手を出してくるようになり、三振が取りやすくなった。
前作では酷かった処理落ち、暗転の多さ、長さも大幅に減少しており
試合でのストレスは少なくなった。
だが、前々から言われているような欠点、
打球音やキャッチの音が相変わらずチープ、妙な采配、
守備のモーションのぎこちなさ、ピッチャー強襲の当たりが抜けやすいことなどは
全く持って改善されていない。実況、解説のワンパターンさも相変わらず。
この辺りは直してくるだろうと思っていたのだが…

リアルです・・・

買ってやってみましたがすごくリアルです。
でもちょっとぎこちない動きもありますが。
選手の動き・プレーについても満足しています。
打球を捕ってから送球するまでがかなり滑らかです。
ロードも短いしサクサクできます。
まだ2日くらいしかやってませんが買って損はありません。

リアルさと遊びやすさの絶妙なバランス→しかし、バグが・・・

まだペナントレースモード中で、それしかやっていない初心者です。
野球ゲームは数多やってきましたが、このシリーズは今回が初めてです。
タイトルにも書きましたが、リアルさを追求するとプレイしにくかったり、プレイ性を追求するとリアルでなくなったりと色々なゲームがある中、これは絶妙のバランスです。
あと、三振を取った時の爽快感は本当に野球をしている様ですごいですね。
ただ、バグがあります。
ペナントレースモードで、投手を打順9番以外に設定して試合を行うと、その試合は終われるのですが、次の試合に進もうとすると、フリーズしてしまいます。
メーカーに問い合せたところ、再現はメーカーの方でもできたと言うことと、とりあえずその打順は使わないでください、との事でした。→その後、バグフィックス版と交換してくれると言う連絡がありました。
→その後、バグフィックス版と交換してくれました(とても誠意のある対応でしたよ)

PS2ですが・・・

すごく画質がキレイです。
自分はXbox360を持っているのですが360ではスピリッツは3しかでていないのでPS2版を購入しました。
PS2でもすごくキレイなのでやはり360でもだしてほしいです。
自分がいいなと思った機能は覚醒機能です。
例えば覚醒機能を使えば今年活躍した若手選手の能力を強くすることが可能です。
これは残念と思ったのはオリジナルチームの作成ができないことです。
もちろんチームからチームへの選手の移籍はできますが、0からチームを作ることができないのが残念です。
野球が好きな方は絶対に楽しめると思います。

プロスピはやっぱりおもしろいです!!

僕はプロスピ2からやっているのですが、今回は最高です。
グラフィックはPS2のわりにきれいにできていますし、パフォーマンスや、シーンの種類の増加など、結構盛り沢山です。
何より、ロード時間の短縮や、試合中の暗転(画面が切り替わるときの暗闇)が減っていて、サクサク進めます。
私はペナントばかりしていますが、オリジナル選手を育てるモードもなかなか前作以前より良くなってます。
キャッチャーの動きも増えてて、敬遠のときは立ってくれますし、ミットも投球カーソルにあわせて動いてくれて、楽しくなります。
絶対オススメです。

進化している部分と、そうでない部分と

確かに動きはかなりリアルになってきている。
完成度という意味ではゲームの域を超えていると言えるでしょう。
しかし外野への飛球が早すぎて非現実。
明らかに2塁打の長打コースなのに余裕で2塁アウト
になってしまうことが多かったり。
あの飛距離でシングルヒットはありえない。
そして特に足の速い選手でない限り盗塁は無理。
プロ野球と言えどキャッチャーの送球が正確過ぎます。
ついでに言うとアナウンサー実況や解説のコメントはプロスピ3と
ほぼ同じで進化していません。
そして相変わらずトレードが難しく有名選手をチームに入れたくても
ほぼ無理。
前作までのペナント短縮モードもなくなり、1シーズン1試合ずつ
プレイしているととんでもない時間がかかってしまい相当な根気と暇が要ります。
リアルなのはいいが、ゲームなのであえてカットすべき点も考えて欲しいですね。

ピッチャーの重圧。

意外とフィールドプレイでのピッチャー視点が面白い。ピッチャーがいつも試合で感じている責任感やプレッシャーをリアルに感じれる。グラフィック、試合での演出などは言うまでもなく◎ 細かく難易度をチャーニングできる点も良い。
ただ 期待していた選手人生を歩むスターダムモードが中途半端な印象。アイテムを装備できるシステムがおまけ的なものでしかない。結局試合をたんたんとこなしていくだけの作業になっている。パワプロのマイライフを経験している人ならば、結婚、マイホーム購入、選手同士の付き合いなどの要素がないのは物足りなく感じるのではないでしょうか。
次回作への期待を含めて★4つ。

球春到来!!

やっとこの季節が来ました!!毎年このゲームには期待しているんですが今回は映像だけでなく野球というものをかなりリアルに表現されています!!特に相手の強さが試合展開によって変化するところが今回一番気に入ってる所です☆★
プロ野球スピリッツ6
プロ野球スピリッツ4
プロ野球スピリッツ3
みんなのGOLF4