ルミネスII ~The Best Collection~ - PSP

ルミネスII ~The Best Collection~ - PSP

Attributes

ReleaseDate : 2008/01/24
Platform : Sony PSP
Model : 13305811
ItemDimensions : 44
Manufacturer : キューエンタテインメント
EANListElement : 4571234360025
EANList : 4571234360025
Brand : キューエンタテインメント
CatalogNumberList : ULJM-05310
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : キューエンタテインメント
PartNumber : ULJM05310
Studio : キューエンタテインメント
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 2,880
CatalogNumberListElement : ULJM-05310
MPN : ULJM05310
Publisher : キューエンタテインメント
PackageDimensions : 6370118417
SKU : JAN-0025-PSP-710564

広告タグの取得

体験版が

面白さや完成度は既に前作から出来上がっているので申し分無いと思う。
チャレンジモードや、レベルも選択可能になりより遊べるようになっていると思う。
スキンも前作の倍以上あるし、前作よりさらに美麗であると思う。
ただ個人的に楽曲が気に入らない。
やっぱりこの作品4つ打ちがしっくりくるように思うのだが、これは個人差があるし好みの問題なのだがラップやハードロックがあまりこの作品には合わないように思う。
ということで、わたしの場合プレイするモチベーションも下がってしまい、面白さは変わらないが全体的な評価は下げてしまうこのような結果になった。
人によっては'2の方が前作より好みだったりするかもしれない、購入する際には事前にどのようなアーティストが参加しているか調べてみる必要がありそうだ。

体験版が

↓で体験版がDLできるので、PSPを持ってる人は試してみてからでもいいかと。
http://www.jp.playstation.com/store/
ただし、特徴たる音楽や背景はこの体験版ではわかりません。
どういう落ちものパズルかの確認だけで考えた方がいいです。
あとこのサイトはwinのみ対応ですし、
サイト登録しないとDLできませんので、macユーザーはご注意を。

PSPの世界基準にすべきゲーム

日本のPSPの看板と言えばモンハンに間違いないが、
世界のPSPの看板はコレになるべき。
もっと売れて良いゲームだと思います。
ゲームシステムは個人的にテトリスを凌駕してます。
NGPのロンチには必ずルミネスを入れて欲しい。そしたら間違いなく買います。

買うっきゃないだろ!

まあ個人的な意見ですが、このゲームは暇潰しにはもってこいです。
ルールは単純なんですが、意外と奥が深く、軽くプレイするつもりが気が付くと2時間経ってたなんてことがよくあります。
グラフィックも綺麗で、長く遊べて、おまけに安くて
もうこれは買うしかないでしょう!

PSP落ちものパズルの定番

ミュージッククリップを見ながらパズルするゲーム。
もちろんミュージッククリップを見てる余裕はそんなに無い(笑)
DEFTECHはRISEなど豪華ゲストが楽曲提供。
持ってて損はしない一本。

360の"LIVE!"と比べると内容はほぼ同じ

xbox360のアーケード版のシングルモードで遊べる、チャレンジモード以外の"パズル"も入ってます。
スキン獲得内容も、
●Base
●Advance
●Booster
…以上の内容は、ほぼ収録。
●Rockin'Holiday
は発売時期的に入ってません。
新しいスキンに挑戦したかったのですが、おなじみの内容が殆どでした。
たま〜…に見た事ないスキンがチラホラ程度。
360で実績を解除済みのユーザーには、このソフトはLiveとスキンがダブってるという事で簡単に感じるので、スキンとパズル共に全部クリアするのに1日〜3日位と短いでしょう…
持ち運びできる所と、誰かに布教できる点など、携帯ゲーム機として良いと思います。
寝ながらとか重宝♪
「違うスキンにチャレンジしたい」という、誰の作った曲も楽しめるユーザーなら、携帯電話の月額制だと色々スキンがあって良いよ。…電話機だから操作はいまいちですし、使用電話会社や機種によっては使えません。
内容に関わらず、ルミネスというゲームが好きなので、同じ内容でも★★★★★

暇潰しには最高

単純過ぎるゲームでたいして面白とも思えないのですが、始めてしまうとハマってしまいあっという間に時間が過ぎてしまいます。
非常に良いゲームだと思います。

時間を忘れる中毒性。

1も持っています。とてもシンプルなゲームですが、やり始めるとやめられなくなり、1時間、2時間・・・と経ってしまいます。
なぜかルミネスだけなんです。これほど時間が経つのが早く感じるのは。
特に、寝る前や休日にプレイするのはやめておきましょう。
デザインセンスの良さや、様々なアーティストによる音楽も特徴ですが、純粋なアクションパズルとしてもおすすめです。
見た目に敷居が高く感じるかもしれませんが、少々のコツを掴めば最後、独特のトランス感覚に抜け出せなくなることでしょう。
音楽は、他の方も書かれていますが、私もラップ系はこのゲームにはいまいちフィットしないと思います。私は初代のほうが割と好みです。
メロディー重視のものも割と飽きやすいので、アンビエントやミニマルなど、繰り返しプレイに配慮した曲を増やしてほしいですね。
まぁ、でもスキンと楽曲変えた3が出たとしても、きっと買うとは思いますが。

中毒性にかける落ちゲー

いわゆる落ち物ゲーム。
2×2のブロックが、それぞれ2色のどちらかの色をしており、積み上げて正方形を作れば消える。
が、消えるのは左から右へと断続的に流れるタイムラインに触れた瞬間というルール。
ルール的にはテトリスやぷよぷよよりもシビア。
テトリスのように周辺視野で形を認識しようにも、色が分かれているので難しい。
ぷよぷよのように連鎖を狙おうにもタイムラインがこなければ消えないので、積み上げるタイミング難しい。
まあ、その辺は落ちるスピードなどが調整されているので、ゲームの攻略自体は可能です。
ですが、もう一つのくせ者がスキンチェンジ。
背景・ブロックの形・色、そして音楽が全て変わります。
これがこのゲームの売りでもあり、有名アーティストが多数参加している!らしい。
が、結局世間で知られている曲などなく、その分野の音楽が好きな人にしか分からない。
というか、この音楽、知らない+気に入らないで結構集中力を削ぐ。ましてや背景にミュージックビデオ。
ブロックに集中して見れるわけがない!全く無駄。
そして最大の不快要素は、スキンが変わるたびにブロックが落ちるスピードやタイムラインのスピードが変化すること。
テトリスをはじめ、落ちゲーはリズムと集中力のゲーム。それが損なわれるのは痛い。
落ちゲーはルールの評価は難しい。
なぜならそのルールでいかに高得点をたたき出すか、という行為が目的で、ルール自体を楽しむ物ではないから。
だからいかにストレスなく、いかに中毒性をくすぐられるか、これが全てだと思う。
この点で、高い評価は与えられない。
Simple is best この言葉が当てはまるジャンルだけに惜しい作品。
ルミネス PSP the Best
LUMINES(ルミネス) - PSP
GUILTY GEAR Xrd -SIGN - PS3