Sawdust

Sawdust

Attributes

ReleaseDate : 2007/11/13
NumberOfItems : 1
Model : 3380348
Format : CD
Format : Import
ItemDimensions : 3955922508
Type : Published
Type : Original Language
Type : Unknown
PublicationDate : 2007-11-12
EANListElement : 0602517495753
Manufacturer : Island
UPCListElement : 602517495753
EANList : 0602517495753
Brand : Island
CatalogNumberList : D584596025174957531749575B00102260206025 1749575
PackageQuantity : 1
Artist : Killers
Label : Island
Studio : Island
PartNumber : 1749575
ProductGroup : Music
CatalogNumberListElement : D58459
CatalogNumberListElement : 602517495753
CatalogNumberListElement : 1749575
CatalogNumberListElement : B001022602
CatalogNumberListElement : 06025 1749575
MPN : 1749575
Publisher : Island
Language : 英語Published
Language : 英語Original Language
Language : 英語Unknown
NumberOfDiscs : 1
UPCList : 602517495753
PackageDimensions : 3955122488
UPC : 602517495753
Languages : 英語Published英語Original Language英語Unknown
Name : 英語
Name : 英語
Name : 英語

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - Tranquilize
2 - Shadowplay
3 - All The Pretty Faces
4 - Leave The Bourbon On The Shelf
5 - Sweet Talk
6 - Under The Gun
7 - Where The White Boys Dance
8 - Show You How
9 - Move Away
10 - Glamorous Indie Rock and Roll
11 - Who Let You Go?
12 - The Ballad of Michael Valentine
13 - Ruby, Don't Take Your Love To Town
14 - Daddy's Eyes
15 - Sam's Town (Abbey Road Version)
16 - Romeo and Juliet
17 - Mr. Brightside (Jacques Lu Cont's Thin White Duke Remix)
Killers (Indie Group) - Sawdust - Cd

ハードロックとテクノ系が両方聴ける人にお勧め

2曲目が"Shadowplay"ですが、軽めに仕上がっています。これは原曲がすごすぎるのでまともに立ち向かっても仕方がないのでこれくらいにとどめたということでしょうか。
それよりも"All the pretty faces"のようにJoy Divisionが1981年に曲を作ったとしたら、もしかするとこんな風だったかもしれない(そんなことは誰にも分かりませんが)という気がして好きです。暗い曲ですが。
シンセとギターがいい感じで混じった"Sweet Talk"もいい感じですね。メロディーも綺麗だし。
ピアノが綺麗なアレンジになっている"Sam's Town"もお勧めです。いつものThe Killersの本領発揮みたいな"Move Away"もちゃんと入っているし。
"Mr. Brightside"は元曲も好きでしたが、このテクノアレンジも気に入ってます。胸を刺されるくらいのせつなさと、それを振り切る前向きな歌詞とあいまって、ぐっと押え込まれた美があります。
それにしてもこんな気持ち悪いジャケットにしなくてもいいのに。私たちのファンに捧げるとか書いておきながら。
Battle Born
Hot Fuss
デイ&エイジ
SIMULATION THEORY