Xbox 360 エリート(120GB:HDMI端子搭載、HDMIケーブル同梱)【メーカー生産終了】

Xbox 360 エリート(120GB:HDMI端子搭載、HDMIケーブル同梱)【メーカー生産終了】

Attributes

ReleaseDate : 2007/10/11
Platform : Xbox 360
Model : 15762551
ItemDimensions : 220014000600
Manufacturer : 日本マイクロソフト
EANListElement : 4988648474345
EANList : 4988648474345
Brand : マイクロソフト
CatalogNumberList : B4J-00128
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : 日本マイクロソフト
Studio : 日本マイクロソフト
PartNumber : NINRVLSWFSPGHW
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 25,509
CatalogNumberListElement : B4J-00128
MPN : NINRVLSWFSPGHW
Publisher : 日本マイクロソフト
PackageDimensions : 748134313511185

広告タグの取得

ハードディスク大容量のハイエンドモデルで最高峰の楽しさを
   様々な生活シーンにフィットする上質感あふれるプレミアムブラックの本体。標準搭載される120GBの大容量ハードディスクで、音楽や映像、ゲームのデモなどを余裕たっぷりに保存でき、広がるオンラインサービスとともにより多くのデジタルコンテンツを楽しめます。HDMIAVケーブルも同梱され、余すことなく最高品質の体験ができるパッケージです。

ときめくゲーム体験を
   ハイビジョン品質で描かれる緻密で繊細なグラフィック、臨場感あふれるサウンド。Xbox360の圧倒的なマシンスペックで、ゲームが持つ「楽しさ」がさらに進化しました。これまでのゲームの概念を超える、臨場感と躍動感あふれるエンターテイメント体験があなたを待っています。

広がるサービス、広がる楽しみ
   XboxLIVは、世界中につながるオンラインネットワークコミュニティー。ゲームの対戦や協力プレイ、フレンドとのボイスチャット、多様なダウンロードコンテンツなど、さまざまなサービスが提供されています。Xbox360の楽しさはXboxLIVでさらに広がります。

目の前に広がる迫力の映像世界
   大画面ハイビジョンテレビの登場で、家庭でも映画館さながらの迫力ある映像を楽しむことができるようになりました。Xbox360は、そんな時代のニーズに合わせ、ハイビジョンでの映像出力環境に対応しています。また、5.1chサラウンドシステムにも対応。まるでその場にいるような臨場感あふれる音響を実現。あなたのリビングを手軽にホームシアターに変身させられます。

いつでも好きな音楽に囲まれていたい
   音楽は暮らしと切り離せない重要な要素。Xbox360は音楽CDだけでなく、PCやポータブルミュージックプレーヤーに保存されている楽曲を、いつでもすぐに再生させることができます。Xbox360があなたのエンターテイメントライフを、お気に入りの音楽で満たしてくれます。

思い出だからこそ大画面で
   友達との旅行や家族の運動会、趣味の写真などなど、デジタルカメラはもはや思い出づくりには欠かせないアイテム。Xbox360なら、そんな思い出の写真をスライドショーにして、リビングのテレビで、みんなで楽しめます。

PCとつないで音楽を聴く、ビデオ・画像を見る
   お気に入りの音楽や写真、映像などのデジタルコンテンツをPCに保存している人も多いはず。PCと、Xbox360をつなげば、PCに保存されている音楽や写真などのコンテンツや、PCにダウンロードしたWMVファイルのビデオをテレビの大きな画面と迫力の高音質で楽しむことができます。

Xbox 360 エリート(120GB:HDMI端子搭載、HDMIケーブル同梱)【メーカー生産終了】

ハードディスク大容量のハイエンドモデルで最高峰の楽しさを
様々な生活シーンにフィットする上質感あふれるプレミアムブラックの本体。標準搭載される120GBの大容量ハードディスクで、音楽や映像、ゲームのデモなどを余裕たっぷりに保存でき、広がるオンラインサービスとともにより多くのデジタルコンテンツを楽しめます。HDMIAVケーブルも同梱され、余すことなく最高品質の体験ができるパッケージです。

ときめくゲーム体験を
ハイビジョン品質で描かれる緻密で繊細なグラフィック、臨場感あふれるサウンド。Xbox360の圧倒的なマシンスペックで、ゲームが持つ「楽しさ」がさらに進化しました。これまでのゲームの概念を超える、臨場感と躍動感あふれるエンターテイメント体験があなたを待っています。

広がるサービス、広がる楽しみ
XboxLIVは、世界中につながるオンラインネットワークコミュニティー。ゲームの対戦や協力プレイ、フレンドとのボイスチャット、多様なダウンロードコンテンツなど、さまざまなサービスが提供されています。Xbox360の楽しさはXboxLIVでさらに広がります。

目の前に広がる迫力の映像世界
大画面ハイビジョンテレビの登場で、家庭でも映画館さながらの迫力ある映像を楽しむことができるようになりました。Xbox360は、そんな時代のニーズに合わせ、ハイビジョンでの映像出力環境に対応しています。また、5.1chサラウンドシステムにも対応。まるでその場にいるような臨場感あふれる音響を実現。あなたのリビングを手軽にホームシアターに変身させられます。

いつでも好きな音楽に囲まれていたい
音楽は暮らしと切り離せない重要な要素。Xbox360は音楽CDだけでなく、PCやポータブルミュージックプレーヤーに保存されている楽曲を、いつでもすぐに再生させることができます。Xbox360があなたのエンターテイメントライフを、お気に入りの音楽で満たしてくれます。

思い出だからこそ大画面で
友達との旅行や家族の運動会、趣味の写真などなど、デジタルカメラはもはや思い出づくりには欠かせないアイテム。Xbox360なら、そんな思い出の写真をスライドショーにして、リビングのテレビで、みんなで楽しめます。

PCとつないで音楽を聴く、ビデオ・画像を見る
お気に入りの音楽や写真、映像などのデジタルコンテンツをPCに保存している人も多いはず。PCと、Xbox360をつなげば、PCに保存されている音楽や写真などのコンテンツや、PCにダウンロードしたWMVファイルのビデオをテレビの大きな画面と迫力の高音質で楽しむことができます。

この商品の定価は34,800円です

早速業者の餌食になってしまっていますが…
Xbox360 ラストレムナント プレミアムパックの定価は34,800円です
くれぐれも上乗せ価格を定価と間違えて予約しないように、
よく考えてから購入しましょう。

360発売から約2年が経過しました。

先日、発売記念パックから乗り換えました。
まず何より、エリート最大の特徴である本体色。HDD部分や上下の網目部分も全てブラック一色。ブラックのAV機器が流行している現在、違和感無くテレビ周りに溶け込みます。ただ、店頭POPやネット上の見本写真とは微妙に色が異なり、マットブラックというよりはややネイビーがかった色でした。ちなみにワイヤレスコントローラーとも微妙に色が異なります。出来れば本体もコントローラー位の濃いブラックにしてほしかった…。
本体色がブラックという事で、ホコリは目立つようになりましたが、元々、360の本体素材はPS3やwiiのようにツルツルテカテカでなく、傷・汚れに強い素材で出来ているので手入れ自体が楽という点で然程問題ではないでしょう。
そして基盤。エリートはLotナンバー(外箱上部に記載)0740以降は最新基盤のfalconになっておりおります。ちなみに、私の所有するエリートはLotNo.0742 10/25製造 BenQ製ドライブでした。
さすがに分解して比較は出来ませんが、2005年12月購入、2006年2月修理(マザーボード交換)の発売記念パック360と色々と比較してみました。
まず、最大の故障原因であり、360最大の欠点である熱問題ですが、かなり改善されていました。排気口に触れると、温度計等で測定せずとも、明らかに排気の温度、風量が減っているのがわかります。
次にドライブ音に関してですが、依然と比べ若干静かになったように思います(前モデルは日立LG製)が、ディスク読み込み時等、高回転時は相変わらず五月蝿いのには変わりありません。デスクトップPCの書き込み中のDVDドライブ並みの音はします。ちなみに、直接横置きするのではなく、オーディオ用インシュレーター等を用いると若干改善されます。
HDMI出力に関しては、個人差があるかもしれませんが、以前のD4接続と比べ若干綺麗になったかな? と感じる程度でした。
その他、細かい部分では、アダプターと本体を接続するケーブルが以前より細くなり、接続端子部が金属から合成樹脂に変わった点、ワイヤレスコントローラーのグレーの部分が以前のラメ塗装から塗装なしのプラスチックに変わった点、起動時の騒音がやや静かになった点くらいでしょうか。
HDDの容量に関しても、120GBならば、デモや配信映像をダウンロードしっ放しにしても十分過ぎる程です。また、最近開始が発表された、初代Xboxタイトル提供サービスを利用される方やFF11をプレイされる方にもうってつけでしょう。(20GBでFF11をダウンロードすると余裕があまり無くなります。) 強いて言うならば、こまめにデモ等を消去される方やFF11や音楽ダウンロードも使用しない、というのであれば20GBでも十分事足ります。バリューパックも発売されましたので、この辺りは用途を考えて購入すると良いかもしれません。
発売から約二年が経過し、熱問題対策が施され、また当初は貧弱だったソフトラインアップもかなり充実してきました。個人的には買い時なのではないかと思います。傾向の似ているPS3とは比較対象にされますが、ハードに何を求め、何を楽しむかは使用する本人次第ですので、購入に際してはよく情報を吟味され、自分に合ったハードを購入することをお勧めします。

しっかりと考えた上で買うモノに後悔はない

今までXbox360の購入時期を考えてきたが、ソフトの出具合、
Falconによる諸所の問題のクリアから、先日エリートの購入へと踏み切りました。
いたる所で話に上がっており、機器故障の第一の原因として挙げられている
熱処理についてですが、排熱口の温度を測定した結果48度を測定しました。
流石に保障対象外になるのを覚悟で分解をする気はないので何ともいえませんが、
サイト「PC Watch」でのレビューによると、どうやらファルコン化以前の温度で
あるようだ。
自分の中では一抹の不安があるが、買ってしまったのでしょうがない、そんなに
長時間ゲームをする訳ではないので、使用頻度による故障はそうそう起きないと
思う。
ドライブは相当やかましい、ただゲームをしているとその音で気にならなくなる
ので、自分にとっては些細な問題だ。
電源のアダプタは思っていたよりずっとでかい。流石ワールドワイドで使用可能
な仕様なだけはある。(販売する国毎に合わせたモノを作る気はなさそうだ)
初めてプレイしているソフトは「エースコンバット6」「GEARS OF WAR」の2つだ。
驚いたのは想像以上にコントローラーが使いやすい事だ、この操作感はPSのパッド
を超えたと思える。(無線式だが、バッテリーが充電式でないのが惜しい)
Xbox360にしろPS3にしろ、それ自体の価値を決めるのは結局はソフトであると言
えるので、今のXbox360とPS3を比較して優劣を決めるような事はしたくない。
両方の機種でそれぞれ魅力的なソフトが出ている(出てくる)ので、可能ならば
両方揃えておければ良いだろう。
PS3を不必要になじる人がXbox360使用者に目立つが、その行為がXbox360の印象を
悪くしている事を理解して貰いたい。
PS3を馬鹿にし、買った人間を情報弱者と罵るのは完全な勘違い。
つまるところ何を買い何を楽しむかはユーザーの自由であり、次世代への新たな
挑戦を行う各メーカーには畏敬の念を覚える。
恐らくこのレビューも一部のXbox360信者によって「参考にならない」という不評
を買うだろうが、まだXbox360もしくはPS3を持っていない方、惑わされる事のない
よう、良識のある判断の元にハード購入を行って下さい。

買い替え

長年使っていたXBOX360がついに噂の死の赤いリングがつき、あの世に旅立ちました。修理も考えましたがこの際、新基板のXbox 360をと思い購入しました。アーケードなのでハードが無いといっても最初に購入したときの約半値だったのも購入理由のひとつ。
いざハードを付け起動してみるとあまりの静音にビックリ。初代を初めて起動したときは故障?と思うぐらいうるさかったのが嘘みたいに静かです。初めからこれを出していたらと思う反面、買ってよかったとも思い複雑な心境です。

定価34800円で予約できます★

ヤマダ電機で店頭予約できました。まだ予約開始していないローソン、セブンイレブンも期待できますので焦らず定価で購入しましょう★

いまさら過ぎるレビュー

いつものごとく、出遅れレビュワーです。
先日、XBOX360(以下箱○)にて、16GBまでのUSBフラッシュメモリを、外部記憶領域として使用できるようになりました!
もともと、内蔵メモリがあったので、専用のメモリユニットいらなかったんだけど、やっぱり256MBじゃぁねえ?
って言うことで、買い時かもですね。
ちなみに、HDDは、ROMインストール前提で、最高容量のものをお勧めします。
20GBじゃ、二層書きDVDROM2枚突っ込んだら、後ほんのちょっとしか残りませんよ!(使用者談)

長電話

オンラインに接続していれば月々300円程度で友達と電話が話し放題です(笑)(要ボイスチャットマイク)某ハードと違い、360は同じゲームを起動していなくてもマイクを使いお話ができますので、ゲーム目的だけでなく『お喋りツール』としても便利です。

初期型を修理するなら買い替えも検討を

初期型を修理して使っていましたが、再度有償修理となったため思い切って買い換えました。
ACアダプタが一回り小さく、そしてかなり軽くなり、本体からの発熱が減ってファンが静かになりました。
HDDがそのまま使えますので(ただしダウンロードコンテンツをオフラインの状態で利用する場合のみ移行作業が必要)ので、ユーザーアカウントやセーブデータをバックアップする必要がありません。
個人的には買い換える価値はあったと思います。

光学ドライブの読み取り性能が落ちている?

リズム系ゲーム用に買いました。2台目ですw
以前のものより壊れにくくなっているそうですが、
うちの1台目の2年前に買ったものも全然不具合はないので、
この機種が壊れにくくなっているかどうかはわかりませんw
ちょっと良くないなと思ったのは、
うちにはディスクに微キズが付いたソフトが数個あるのですが、
それが、この機種では読み取りエラーになってしまうということ。
2年前に買った機種の方では、何の問題もなく読み込めます。
恐らく、コスト削減のため、読み取り性能の低い光学ドライブを
使っているのではないかと。
まあ、私のように2台目購入という人は珍しいでしょうが、
傷の付いたソフトを使うつもりの方は要注意です。
それ以外の点では非常に満足しています。
ACアダプタが小さくなっていたり、
内蔵メモリが何気に便利だったりします。
ただ、Xbox360を存分に楽しむためにはHDDは必須です。
その辺りも考慮して、
上位機種とどちらにするか決めるのが吉だと思います。

不安を持ちながらゲームをしたくない

先日赤いランプが3つ出て故障しました。
1〜2年前にも60GB版を持っていたのですが同じく赤いランプ3つで故障しました。
ここまで故障するゲーム機は正直始めてです。(ゲーム機に限らず機械としても)
1台目を手放した後(修理後にしばらく遊んでから)またXbox360で遊びたいソフトが出たのでエリート版を購入しました。
エリートを購入した時期にちょうど遊んでみたいソフトがあったので結構楽しめました。
しかし一台目の故障の件もありまた壊れないか少し心配もありました。
そして今回一台目と同じ現象での故障・・・ エリートを買ってから一年ぐらい遊びましたが二回目の故障で正直うんざりしています。
保障はしっかりして下さいますが(今回の故障内容の場合)はっきり言って修理に出すまでの手間も掛かりますし当然修理に出している間、Xbox360で遊ぶこともできません。
絶対に故障しない物はあり得ませんがこうも故障されるとソフトを購入する際どうしても独占タイトル以外はXbox360を遠ざけてしまいます。
また、壊れないか不安を持ちながらゲームをしたくありません。
せっかくソフトのラインナップもいい方なのに残念です。(コントローラーも気にいってます)
外国で値下げが発表(恐らくPS3を意識して)されているので恐らく日本でも値下げが来るかと思います。
値下げはとても良いとは思いますが故障を二度経験している者としては値下げする分を品質改良に回して欲しいなと言う気持ちです。
もっと安定した安心してゲームができるハードにしてもらいたいです。
ちなみにPS3、Wiiも持っていますがどの機種も(Xbox360含め)それぞれで楽しめる部分があるので各機種も気にいってます。
ただ故障という面でXbox360にはちょっとだけ冷めてきています。
品質改善頑張って下さいマイクロソフトさん
エースコンバット6 解放への戦火 - Xbox360
ブルードラゴン(特典無し) - Xbox360
アイドルマスター Xbox 360 プラチナコレクション
Xbox 360 Kinect センサー