binary engine(初回生産限定盤)(DVD付)

binary engine(初回生産限定盤)(DVD付)

Attributes

ReleaseDate : 2007/07/04
NumberOfItems : 2
Artist : access
Label : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
Format : CD+DVD
Format : Limited Edition
Studio : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
SeikodoProductCode : AICL-1842
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 4,104
PublicationDate : 2007-07-03
EANListElement : 4547403006988
Manufacturer : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
Publisher : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
EANList : 4547403006988
NumberOfDiscs : 2
PackageDimensions : 4755935480

広告タグの取得

聴けば聴くほどいいですね!

accessを知らない方にも聴きやすいポップなアルバムです。
期待通りの出来で素晴らしく、当分の間ヘビロテ間違いなし、
5曲目のSUMMER NIGHT BREEZERが一番のオススメです!

15年目の自信。

約4年半ぶりとなるオリジナルフルアルバム。
それだけでもファンとしては涙モノですが、結成15年目を迎えても
まだまだ彼らは現役だということを魅せ付けてくれる内容。
前作の「Diamond Cycle」の雰囲気とは一変して
ライブを想定して作られているかのような思い切りハネた曲から
accessの王道的キラキラポップ、オトナな雰囲気の曲、
ギターの効いたインスト、壮大なバラード…と非常にカラフルです。
それぞれの曲はコンパクトに纏まっている印象ですが、随所に遊び心が
散りばめられていて、15年目を迎えた彼らの「精神的な余裕」を感じます。
「真新しさ」を誇示するわけでもなく「accessらしさ」に固執する事も無く
2人で作りたいように作ってみた、という印象です。
2人が居ればaccessの音になる、という自信すら感じます。
ただ、今までのaccessにはなかった曲調のものがあったり
作詞陣に初めて小室みつ子氏が加わっていたりして、作品としての新鮮さは失っていません。
基本はシッカリ押さえておいた上で冒険してみる。
自由自在、という言葉が今の彼らにはピッタリだなと思います。

accessのスピードは落ちていません!

2002年accessとして再始動後、ライブ活動は年数回行って来てましたが所属レーベル等が無くなるなどの理由もあり新作のフルアルバムまでは前回の2003年から約4年半、待つ事になりました。
しかし新作のアルバムは年月と共に曲の進化もとげてきたように思える力作であると私は思います。
2002、2003年時のアルバムでは当時の主だった曲の表現方法でトランス色が濃い部分があり(トランスを否定している訳では無いです)重低音の音色がゴリゴリ響いてる部分もあり初期のaccessとは曲の方向性に違和感を感じたファンの方も多いと思います。
(ちなみに私は再始動後のアルバム2枚目「Rippin' GHOST」すごく好きです。)
今作はポップな曲調もあり比較的2002年の再始動時よりは全体として聞きやすいアルバムになっていると思います。
まあ遊び心の好きな(accessの)二人ですので実験色の強い曲も混じってますが。
「Life Goes On」「Shadow over the world」では"TM NETWORK"でも沢山作詞されている"小室みつ子"さんが担当されています。
特典のDVDの方は今年始めに発表のCDミニアルバム「diamond cycle」と同ライブより抜粋して曲順はCDと同じ曲順に再構成して収録されています。
「binary engine」全国ツアーよりはセットなど規模がややシンプルかもしれませんが曲自体の熱は十分に伝わってくると思います。
大ちゃん&ヒロくんからの「binary engine」ツアーへ向けてのコメントも短いですが収録されてて良い感じです。

いいですよー

全曲聴き入ることができました。
前作アルバムより、最初から聴き入る事の曲ばかりでとてもカッコいいし、満足だらけでした。シンセザイザーの天才と言われているキーボード担当の浅倉大介さんのアレンジは、とても素晴らしいですね。音が飛び交って聞こえてきます。いろんなジャンルの曲も取り入れてとにかくいいんです。
特に8曲目の「Shadow over the world」はシングルカットで発売したら絶対いいのに、と思うほどの素敵なバラード。メロディーが心地よく、歌詞は、切なく・哀しく・暖かみのある深い歌詞です。作詞担当はT.M.NETWORK等でも作詞していた「小室みつこ」さん。素晴らしい歌詞で情景も浮かんでくるんです。
とにかく私はこのCDを買ってとても満足しました。
ぜひ聴いてみることをオススメします。

ファンは買うべし。

私はaccessの大ファンなのでファンの観点から書かせていただきます。
ずばり、買って損なし。
浅倉大介の演奏と貴水博之のボーカルが冴えてます。
ショートアルバム「Diamond Cycle」から約半年、待った甲斐があったというものです。

やばすっ!

access最高!
このアルバムはかなりやばす!
しかもDVDまでついてるし〜。
聴いてて久しぶりに興奮しました!

シンセ系の音楽のすばらしさ

accessとゆうグループはあまり知らなかったのですが、話題になっていたので買って
みましたが、すごいですね。T.M.Rのプロデュースをてがけている浅倉さんが作り出す
打ち込みを基盤としたシンセのメロディーラインがとても美しく感じられます。
あとボーカルの声もすごく気に入りました。個人的に高い声の人が好きなんですけど
予想以上の高さでびっくりしましたもん。自分としては「瞳ノ翼」が好きなんですけど
ほかの曲もとてもいいものばかりです。ちょっとキーボードかじってみようかなぁ、
とも思える人もいると思います。それぐらいカッコいいですから。

やっぱり、いいなぁ!

Access好きになって15年。一時期活動休止なんてことされていたけど、スポーツ新聞で活動再開を知って、昔よりも金銭的に余裕が出来た今が一番恐い…。
出すもの全部購入してしまっていますvvもう、大好きです!
ヲタクココロをがっしんがっしん掴みまくる曲調っていうのかな、もうツボ!
ミリオンヒットがあるわけじゃないし、年間売り上げTOP10とかに入るアーティストではないけど、デビュー当時からの魅力は変わらなくて。HIROは変わらず格好良いvv
ちょこっとダセェところが凄く好きだったり。
昔に比べて〜という人が回りでもいるけど、だから何なんだろう。昔は昔で好きな曲いっぱいあるけど、今の曲も好きv
アニメのOPとかもやっちゃうから、そのアニメもどんなものなのかチェックしなきゃ!!

王道なaccess!

access4年半ぶりのフルアルバムは、一体どんなものかと期待半分不安半分で購入したところ、王道なaccessを堪能できる仕上がりになっております!
4年半という空白期間を感じさせない、そういうところが凄いなぁと…
相変わらず、聴いていると自然と映像が浮かんでくる曲作りに、時折遊び心も挟んで。
そして、次のフルアルバムは、あまり待たせず御披露目してほしいですね(笑)

久しぶりのアルバムv

浅倉大介さん、貴水博之さんのユニット「access」。前回より、約4年ぶりのオリジナルアルバム「binary engine(バイナリーエンジン)」がやっとこさリリース決定!!
初回生産限定盤のDVDには、「access tour 2007 diamond cycle」のライブ映像(3/7中野サンプラザ公演)を30分ほど収録予定だとか。
15周年記念にふさわしい内容を期待して、星は4つ。7月にはツアーも始まるので、ファンとしてはそちらも楽しみv
常に前向きな彼らの音楽は、ポジティブになれる特効薬!!ぜひ一度、お試しあれ♪
Heart Mining(初回生産限定盤)(DVD付)
Secret Cluster(初回限定盤B)(DVD付)
Rippin' GHOST
diamond cycle(初回生産限定盤)(DVD付)