ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ

Attributes

HardwarePlatform : Playstation 2
ReleaseDate : 2007/06/28
Platform : PlayStation2
Model : 658068 236024011
ItemDimensions : 31
Manufacturer : スクウェア・エニックス
EANListElement : 4988601005111
EANList : 4988601005111
CatalogNumberList : SLPM-66781
Brand : スクウェア・エニックス
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : スクウェア・エニックス
Studio : スクウェア・エニックス
PartNumber : SLPM66781
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 3,024
CatalogNumberListElement : SLPM-66781
MPN : SLPM66781
Publisher : スクウェア・エニックス
Genre : Word Games
PackageDimensions : 5575631535
OperatingSystem : Playstation 2

広告タグの取得

(C)2006 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ

(C)2006 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

不思議ダンジョン

不思議ダンジョンシリーズはトルネコの代からずっとプレーしていたので、今回新規にヤンガスを主人公とした本作に期待せずにはいられませんでした。
プレーして感じたことは、不思議ダンジョンシリーズの集大成的な完成型をみたといった感じでしょうか、まさに良いトコ取りです。
200種類以上いるとうモンスターを仲間にし育てたり、武器や防具を合成して強化したり、今回は指輪まで強化できてしまいます。
至れり尽くせりでプレーヤーばっかり有利で簡単になってしまったのかというと、そうそう一筋縄ではいかないクリア後のダンジョンは上級者向けですし本当に長く遊べると思います。
そして驚きなのがグラフィックでした、アニメーション仕立てのムービーから操作キャラに移行するあたりの自然さはまったく違和感なくスムーズに展開され、これだけでも大変力が入っているのがわかります。
ただ不思議ダンジョンシリーズに、ストーリー性を求めるものではないのはわかっているのですが、今回もあってもなくてもといった感じです。
ゲームがしたい人のゲームだと思うので、そのへんは期待せずに遊び尽くしましょう。

おもしろいが、難点多し

結構楽しいソフトですが、難点が多いので、個人的に感じた長所・短所を記載します。
■長所■
 ◆モンスターを仲間にすることができ、更に配合もできるので、育てる楽しみがあります。(配合は後々面倒になってくるので、人によっては好ましくないことも)
 ◆仲間と「合体」という新しいシステムがあり、配合に結構考えさせられます。
 ◆ダンジョンの数が豊富で、やり込めます。
■短所■
 ◆前作同様、セーブデータを複製できません。これには賛否両論あるそうですが、よく考えてください。「複製すると卑怯なことができてよくない」という人がいますが、【コピーできない=バックアップできない】ということであり、万が一データが消えてしまったらどうしようもありません。データを本編データと中断データに分け、『中断データのみコピー不可』にすればいいのに、 SQUAREENIX さんちょっと不親切です。
 ◆キャラのサイズが大きすぎます。ダンジョン内で、主人公の上下、左右ともに3マス程度までしか見えないので、結構苛立つこともあります。それだけならまだいいのですが、一番の問題は、仲間との合体中にあります。ちなみに合体の種類には「乗る」「つかまる」「融合」などがありますが、「つかまる」(飛んでいる仲間につかまる合体方法)で合体していると、1マス上にいる敵や仲間、ワナなどが見えません。画面が3Dっぽいからでしょうか。通路でダッシュ移動していると、目の前に現れた敵の種類が分からず、これこそ苛立ちを覚えます。「もう少し考えて作れよ!」と…。
ゲーマーにはもってこいのソフトですが、ヌルゲーマーには配合が少々面倒かもしれません。ですがアルティメットヒッツとなってお買い得なので、欠点が気になる方は中古で買ってみてはいかがでしょうか。
結構おもしろいソフトなだけに、上記の短所が非常に残念です。よって全体的な評価は3つです。

良いと言えば良いが。。。

不思議なダンジョンシリーズはこれまで全てやってきましたが、今回のシステムはとても楽しく、まるでポケモン(弱らせて捕まえるところ)とドラクエモンスターズ(配合)を合わせたかのようでした。
ストーリー中のアニメーションもこれまでになく斬新で、楽しんでストーリーを進んで行けました。
ただ、難点もいくつかあります。
まず、フィールドの模様がゴチャゴチャしすぎて、ワナや敵を見落としやすいことです。ちょっとやりすぎた感があります。
そして、以前までの定義が大きく変わってしまったところが残念でした。例えば、混乱したときは真っすぐ攻撃できないので、杖や弓矢で攻撃してましたが、今回はそれらも真っすぐではありません。また、ラリホーで眠るとしばらく起きなかったのが、今回は攻撃されると起きます。他にも、壷が呪われたりなど、不思議なダンジョンシリーズ当初から全く変わる事のない定義を大きく変えてしまい、このシリーズを全てやってきたファンとしては少し悲しい思いです。。。
このシリーズやった事無い人は、むしろトルネコ3がオススメな気がします。

最高峰

アルティメットヒッツということで、まず安心しましょう。面白いです。
不思議のダンジョンは全てプレイしていますが、この作品ほど感動したものはありません。
ハイクオリティーなアニメーションに始まり、某ナレーションに感激!
こういう質の向上は、プレイ意欲を上げてくれるのでありがたいですね。
で、個人的に感じたのは敷居が広くなったという事です。
今までは休息の間も無く、続け様にダンジョンにもぐるハメになったりもしましたが……
今回はその辺りが解消されています。特にトルネコ3でそんな感覚を覚えました。
一回クリアする度に休息できて、丁度良いメリハリが出てます。
ロード音も気になりませんしね。
不思議のダンジョン未経験の人でも、わかりやすく遊びやすい仕様といえるでしょう。
加えてモンスターを仲間にでき、更には配合も可能!
ドラゴンクエストモンスターズ要素が交じった事で、やりこみと楽しさが倍増しています。
エクストラダンジョンも凄まじいのが用意されていて、遊びつくそうとすれば大ボリュームです!
不思議の〜未経験の方、大好きな方、是非是非遊んでください。
完成度は最高峰ですよ

内容よりも…

私は楽しんでます!
ヤンガス可愛い!ゲルダも可愛い!とゆうか鳥山先生のキャラクターデザインは最高!!
ムービーがTVアニメみたいで観ていて楽しい!
このムービーを観たいがために何度もやっています。
先までゲームを進めると自分の好きなムービーを選んで好きなだけ観ることができますが、ほとんど観ないようにしてます。飽きちゃうとやる気がなくなってしまいます…。
ムービーだけが楽しめるからこのゲームを好きになったわけではなく、内容も好きです。
モンスターの数が多いいし、そのほとんどを仲間にできる。
皆さんはどうなのかわかんないけど、私はドラクエシリーズの中で最もモンスターが可愛く感じます♪
スライムの透き通った感じとポヨンポヨンとした動きがリアルで思わず抱き締めたくなる。ベビーサタン系もぬいぐるみのようにすごく可愛い!
でも私が経験済みなのはPS2ならVとVIIIだけなんですが・・・。
鳥山先生デザインの愛敬ある登場人物やモンスターのリアルな可愛さ。そしてゲームとは思えないほど滑らかな動きのあるムービー。声優さんは八奈見さんお一人ですが文句無し!
これらを切っ掛けに、
「少年ヤンガスと不思議なダンジョン」は好きになりました。
けど、すべてのステージをクリアするのに難しすぎるのが★‐1。

不思議なダンジョンシリーズ初心者にはいいかも…

ドラクエ8の外伝的作品でヤンガスの少年時代の物語です
ゲームタイトルは不思議なダンジョンとなっていますが
それよりもRPGのドラクエモンスターズを不思議なダンジョンっぽくした、、、
という表現の方が合っている気がします。
つまりモンスターを捕まえて、強くし、配合しながらゲームを進めるという流れです
ストーリー自体は短めですがクリア後には
今まで捕まえてきたモンスター、鍛えた武器、防具を駆使して打開するダンジョンや
ゲーム経験を生かし裸一貫で挑むダンジョンなど様々なダンジョンが用意されており
全体的なボリュームはかなりのものです
難易度が比較的低めなことや
今までのシリーズの概念を覆す要素が多い事などを踏まえると
純粋なシリーズファンにはオススメできませんが
ドラクエモンスターズが好きな人、不思議なダンジョンシリーズ未プレイの方にオススメです

ダンジョンなのか?

 ダンジョンシリーズですがトルネコと比べると
ひとつひとつの階の広さが狭いように思います。
途中で力尽きても半分のアイテムは持ち帰りが出来ます。
また、捕獲したモンスターのレベルは途中で力尽きない限り
維持されるのでモンスターを育てればサクサクとダンジョンを
進行できます。アイテムも豊富に落ちているのでストレスが
溜まることはあまりないと思います。
印象としては随分とフレンドリーになった感があります。
初めてダンジョンシリーズをされる方にはお勧めします。
でもトルネコの経験者だとちょっと物足りない感じがすると思います。
グラフィックが良いので星5つ付けたいところですが
物足りなさのため星2つ減らさせていただきました。

ヤンガス起用というだけで買ってしまった人

山賊のごっついおじさんヤンガスの子供時代。
実はこの理由だけで購入しました。
モンスターを育てたり、ストーリーを堪能したり。
確かに中盤くらいまでは楽しめました。
ところが、最後のほうのダンジョンは至難の連続。
長時間プレイのすえ、ストレス溜りまくりの展開でした。
率直に思ったのですが、トルネコの不思議なダンジョンで数々の試練を乗り切った人向けのゲームではないでしょうか?
軽い気持ちで購入した私にとっては荒行そのものかと。
999階・・・挫折しちゃいました。
他の皆様が言うように長所のぶんだけ短所も多いと思います。
やりこみ要素とダンジョンが大好きな人は買いですが、軽いノリで遊んでいくと痛い目にあいます、私もその1人となってしまいました。

長く、じっくり遊べる

不思議のダンジョンシリーズは、スーパーファミコンの風来のシレン以来です。
武器や仲間モンスターを育てていき、じわじわと進めていく快感があります。
(RPGでいうところの、「レベル上げ」と同じような楽しさです。)
ターン制なので、ピンチに陥ったときにも慌てずゆっくり考えて
状況を打開する楽しさもあります。
ストーリーは、よほど慣れた方でないとサクサクとは進みません。
とにかく、ダンジョンに潜ってアイテムを回収して〜の繰り返しです。
ゲームをやり込む派の方には是非お勧めしたい作品です。
逆に、サクサク進めてストーリーを楽しみたい方は、途中で飽きてしまうかもしれません。

不思議のダンジョンであってそうではない感じ・・・

チュンからスクエ二に変わったからかな、テイストが大分変わったなという印象が結構ありました。
基本的な部分はトルネコのダンジョンシリーズとあまり変わりは無いのですがストーリー部分でムービーを取り入れたりドラクエ8のテイストをふんだんに混ぜてたりと新しい試みがそれとなく伝わってきます。
ただ肝心なダンジョンシリーズの面白さはあるかと言われると・・・う〜ん何か中途半端感があり、トルネコを一通り遊んだ人が見よう見真似で作りましたみたいな感じですか・・・
個人的には前作トルネコ3のポポロ編にはまった口なので今作でもモンスターを連れて歩けるのですがたった3人までしか同時に冒険できず、さらには壺で仲間の管理というのもなんかめんどくさいです、あと仲間にできるモンスターが多いのは良いんですが見た目色違いな者ばかりで図鑑コンプなどはやっていて途中で飽きてしまいます。
ドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3 ~不思議のダンジョン~
ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン 公式ガイドブック (SE-MOOK)
PlayStation 2専用メモリーカード(64MB)
PlayStation 2 (SCPH-30000)