涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

涼宮ハルヒの憂鬱 長門有希 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)

Attributes

ReleaseDate : 2007/07/30
Model : FIGMAX007
ItemDimensions : 5791134132953
Manufacturer : Max Factory
EANListElement : 4545784040683
EANList : 4545784040683
CatalogNumberList : 4545784040683
Brand : マックスファクトリー
PackageQuantity : 1
Label : Max Factory
PartNumber : FIGMAX007
Studio : Max Factory
ProductGroup : Hobby
FormattedPrice : ¥ 5,966
CatalogNumberListElement : 4545784040683
MPN : FIGMAX007
Publisher : Max Factory
PackageDimensions : 5791134132953

広告タグの取得

原型制作 越沼真司 (マックスファクトリー)『涼宮ハルヒの憂鬱』フィギュアシリーズ第三弾に、SOS団3人娘の最後の一人「長門有希」がついに登場!帽子にマントにスターリングインフェルノ、劇中劇「朝比奈ミクルの冒険」で活躍した姿そのままに立体化。無表情にたたずむ姿は怪しくも可愛らしく、とっても有希らしい。さらにさらに!パーツを付け変えることで、有希ファンなら必ず欲しいカーディガン姿にも!印象のガラッと違う「悪い魔法使いVer.」「カーディガンVer.」の2バージョンが楽しめる、一粒で二度美味しいフィギュアです。

教室に一人は居てほしい眼鏡さん

イメージ通りのデキ。体つき等同メーカーのハルヒと比べると華奢で足も細い、肌色も白い、よく再現できているとおもいます。
着せ替え等出来るケド、カーディガンスタイルがマイベスト。
魔女スタイルは帽子の固定は無く、ズレるとそのまま落ちてしまいます。それと眼鏡があるが装着不可、持てるだけ〜。さらに小物類は、破損高確率な細かさ。極めつけは、長門自身の華奢な体がアダとなる首部分の取り外しが少し怖い。と、この作品の同シリーズの中で1番壊れやすい製品で、着せ替え特有の危険が伴います。
まぁ、この製品を購入される方は上記の危険等、取るに足らない方々ばかりだと思いますが、フィギア初心者の方は、取り扱いに注意しましょう。
参考までに記述しておきます。

かわいいすぎる!

今日ついに届きました。箱のでかさにびっくりです。箱の中を見て感動しました。
長門がいました。もう、すげえかわいいです。
二つのバージョンを楽しめるのは最高すぎます。もう、塗装や顔の作りどこを見ても完璧です。
マックス版は、すごすぎます。長門のすべてを完璧に再現しています。
これを眺める度に感動します。長門ファンなら買うべし。

何となく秋葉で購入

秋葉原アニメイト店で「カーディガン」と「悪い魔法使い」の着せ替え可能が良さそうだったので購入。
さすがにマックスファクトリーの商品だけあってローコストでも高いクオリティーです。
カーディガンを外した状態でも飾ることは可能ですが魔法使いの胴体を使うので付属の眼鏡は持たせられなくなりますので注意。
あとカーディガンを着せた状態で眼鏡を持たせることが可能です、
眼鏡はスペアがもう1つ付いてきます。
個人的には眼鏡を掛けられるようにして欲しかったですね。

ようやく

お口の中など細かい造形が素晴らしく
接合部の違和感もない
塗りも非常に丁寧で間違いなく最高の作品
ただ、めがねが付属しておきながら掛けられないとは何事だ
俺はめがね属性なんだよ!!
めがねしてた方がかわいいぞ長門!!

やっと

8月出荷分で、ようやく入手に成功しました〜、まず箱の大きさにビックリしました、まぁ本体+マント・トンガリ帽子+カーディガン無し上半身のセットなので、納得ですが
いや〜しかし、このマックス版長門の出来は素晴らしいの一言ですよ 確かに無表情なんですけど、しっかり可愛いですもん
眼鏡が二つ付いてるんですが、これが装着出来ればなおよかったのにぃ〜
取り敢えず大変素晴らしい商品ですヨ オススメです
でも、やはり定価で買ってなんぼですよ 次の出荷もきっとあるはずです
それまで待ちましょう

初の1/8スケール購入、出会えてよかった!

 私はこれが初めての1/8スケールフィギュア購入となりました。
店舗の上の方にぽっとおいてあるのを見て、何度も鑑みて購入しました。
 吟味させるくらい、この商品には魅力が十二分にあります。
めがねのこだわり方・・・これは正直信じられなかった、めがねが二つ添付されていて、「はて、なぜふたつも・・・?」と思い観察すれば、なんと、一方は度が入っている!
 これには正直降参です。はい。
 目の輝き方の書き込み具合や、マント、帽子のデザイン、★ステッキの耐久性。どれをとっても飽きることのないクオリティとなっています。
 スタンドも立派に作られています。まぁ、それがスペースを大きく占有することにもなりかねませんが、かなりの安定性を誇り、見栄えする絵が描かれています。
 後悔はさせない商品です。

アニメの公式設定では実はみくるよりも背が高い長門

まずは足の美しさに魅かれました。
ハルヒ、みくる等とは違い、長門の体型は比較的メリハリが抑えてあるので、
決して強調された美脚ってわけでもないのですが、造形がとても丁寧ですし、
まっすぐな足もただ棒のように伸びているのではなく、微妙にX字の角度が活きていて、
靴下上の生足部分の綺麗な肌色と相まって、長門の「少女っぽさ」がとてもよく出ていると思います。
巷ではしばしば長門=ロリみたいなイメージも多々見受けられますが、
個人的には長門は作中で一番「(体型的に)標準的な女の子」的な位置付けだと思っていますので、
アニメのキャラデザに忠実な本作はとても好印象です。
閉じているんじゃないかと思う位小さな口も、半開きの中に綺麗な塗り分けがされていて良い感じです。
制服+カーディガン、制服、魔法使いマントとコスチュームは豊富ですが、
カーディガン無しの制服は魔法使いマント着用が前提な面が強く、
スティック(着脱可)を持たせないと右手が少し手持ち無沙汰ですので、
同じマックスファクトリー版のハルヒ(指差し)涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)を並べ、
それに対して右手親指を立てて呼応している長門みたいなシチェーションを勝手に模索しています。
眼鏡も2つ(同タイプ)付属しますが、手に持たせるだけで顔に装着する事は出来ません。
顔装着まで望むのはさすがに贅沢ですが、眼鏡派の人には少し歯痒いかも?
全体的にはなんの欠点も無い良品だと思います。
ただ、前述のハルヒとは原型師の方が違う事もあるのでしょうが、
並べると若干スケールに違和感を感じてしまいます。
ハルヒは少し屈んでいるので実際の縮尺は左程違わないのかもしれませんが、
細部のバランス感が微妙に違うので、
ハルヒ158cm、長門154cmという公式の身長差よりも長門が大きく見えてしまっている様な気が…。
一応シリーズでラインナップされているわけですし、
もう少しフィギュア間の微調整を徹底して頂けたらと願います。

あの世まで持って行きたいフィギュアです☆

もしも、地球最後の日が訪れて
数ある長門有希ちゃんのフィギュアの中からどれか一つだけ選び、
ノアの箱舟宇宙船に乗って脱出しなさいって言われたら
間違いなくこのフィギュアを選ぶと思います♪
このマックスファクトリーのフィギュアシリーズは、
どれもとてもクオリティーが高く、
もちろん長門有希ちゃんのフィギュアも例外なく出来が良いです☆
カーディガンや制服、ハイソックスなどの布物アイテムの質感も良く、
また、ひざ小僧などの肌の質感や足の細さなどもリアルだけど
2Dアニメから3D世界に飛び出してきたら
多分こうなるだろうという感じの雰囲気を醸し出している感じです。
そして、なんと言ってもやはり、フィギュアはお顔が命なのですが
まったく問題ない造りで長門有希ちゃんのフィギュアの決定版だと思います☆
それに、魔法使いや魔女が好きにはたまらない
悪い魔法使いver.バージョンにも出来るパーツも付いてきてとても嬉しいです♪
とんがり帽子のクシャっとした感じやツバの大きさなど
典型的な魔法使いの帽子のように作られていて満足でした☆
マントの質感も('∇^d) ナイスです☆!!

いやぁ〜最高です。

僕は色々な品物に手を出していますが…この有希ちゃんは最高です!!アニメのイメージに近く、華奢な雰囲気を忠実に再現しています。静かな可愛さが有ります。2バージョンで飾りたいです。迫力ボディー好きな方は、彩さんかフリーイングさんの方が良いかもしれません…純粋な有希ちゃんファンの方には絶対おすすめです!!

なるほど巧い。

この長門の出来には十分すぎるくらい満足です。折れそうな狭い肩とか無表情な細い脚や腰つきなど、頼りな〜い、情けな〜い感じのロリっと感が絶妙な味わいを出しています。長門の解釈としてこの感覚を明示できたことはさすがです。他メーカーの長門(バニーの類)には見られない特徴であり、長門有希には欠かせない味わいです。表情やポージングに個性の薄い長門にどんなレッテルを貼ってくるかという部分で、マクスファクトリーの越沼真司という造型師さんは巧みです。長門有希はこう造るというお手本のように思います。既発のハルヒやみくると並べた時にその個性は顕著に引き立つでしょう。強情なじゃじゃ馬っぽいハルヒとふっくら女らしいみくると無垢なロリータ系有希。遊び心とサービス精神で魔法使いバージョンへ変身可能になっていますが、この体型だからこそ仰々しい衣装とのミスマッチも生きます。ただカーディガンバージョンが申し分なくあまりに的を射ているので、敢えて差し替える気にもなりませんが。

特徴

男の子向き

特徴

対象年齢 : 15歳から

特徴

『涼宮ハルヒの憂鬱』フィギュアシリーズ第三弾に、SOS団3人娘の最後の一人「長門有希」がついに登場!
涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈みくる (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 朝倉涼子 (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
涼宮ハルヒの憂鬱 鶴屋さん (1/8スケールPVC塗装済み完成品)