音楽のちから ~吉野金次の復帰を願う緊急コンサート [DVD]

音楽のちから ~吉野金次の復帰を願う緊急コンサート [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2007/04/25
NumberOfItems : 1
Format : Color
SeikodoProductCode : XQCH-92001
EANListElement : 4580139521233
Manufacturer : バウンディ
EANList : 4580139521233
AspectRatio : 1.33:1
Label : バウンディ
Studio : バウンディ
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 4,800
Publisher : バウンディ
Actor : 矢野顕子.細野晴臣.ゆず.佐野元春.友部正人.大貫妙子
NumberOfDiscs : 1
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 5871018542

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 矢野顕子/夏なんです
2 - 矢野顕子/中央線
3 - 矢野顕子/右手
4 - 矢野顕子/PRAYER
5 - 細野晴臣&東京シャイネス・オールスターズ/モーガン・ブギ
6 - 細野晴臣&東京シャイネス・オールスターズ/Pom Pom蒸気
7 - 細野晴臣&東京シャイネス・オールスターズ/暗闇坂むささび変化
8 - 細野晴臣&東京シャイネス・オールスターズ/ろっかばいまいべいびい
9 - ゆず/ユーモラス
10 - 友部正人/一本道
11 - 友部正人/Speak Japanese, American
12 - 大貫妙子・矢野顕子/横顔
13 - 大貫妙子・矢野顕子/ウナ・セラ・ディ東京
14 - 佐野元春/SOMEDAY
15 - 矢野顕子・細野晴臣/相合傘
16 - 矢野顕子・細野晴臣/終りの季節

吉野さんはいなくとも

……その存在をありありと感じさせるステージ
会場に足を運ぶこともかなわず、雑誌での紹介を読むのみで、
それだけでまるで「ウナセラディ東京」のように涙がにじんてきたこのコンサート。
DVD化をうれしく思ったのと同時に、吉野さんを応援する意味でも即予約しました。
内容としては、恐らくソリトン以来の矢野×細野デュエット、
そして珍しい弾き語りの佐野元春「サムデイ」が白眉ですが、
全体の内容も素晴らしい。
出演者の中で最もセールスがあるであろうゆずのアウェイ感。
本当の飛び入りで、シェイカーとタンバリンを手にちょっと手持ちぶさた感のある高野寛さん。
でも、そんな感じであっても、みんな吉野さんのために集まっています。
出前コンサートをやっている矢野さんはともかくとして、
細野さん、大貫さん、佐野元春さんがこんな小さなステージに立つことは珍しいでしょう。
でも、そんな大小は関係なく、みんな吉野さんのことが好きで、集まっていて、
趣旨はともかく、素晴らしい演奏をしています。
そんな雰囲気が、「音楽っていいなぁ」とたまらない気持ちにさせてくれました。
お会いしたことはないのですが、雑誌や書籍などから伺いしれる吉野さんの温かなお人柄が、
出演者それぞれの言葉と、演奏からにじみ出ているような気がします。
正直言って、吉野さんが手掛けた作品でも「あれれ?そこはそうじゃないんじゃないの?」と
思うことも、時々あります。
ただ、それでもなぜか納得できてしまう音、というのが、吉野さんの音のいいところというか、
明確な意図が感じられるわけです。すごい方です。
矢野さんのピアノ弾き語りシリーズを聴きたい人は、マストバイ!です。
はっぴいえんどが好きな人も、マストバイ!です。

はっぴいえんど細野さん大瀧さん 山下達郎・・・

僕のレコード棚の中に何枚吉野さんのレコードあるんだろう・・・・僕の学生の頃吉野さんの音いっぱい聞いてたんだよね・・細野さんも僕も白髪増えてしまったけど同年代の人は吉野さんの音で育った人は買うよね。
アッコちゃんとターボーも良いし細野さんの声も相変わらず・・元春さんも老けたけど変わんない・・年輪を感じさせるSOMEDAY 感動しました。 絶対買いなさい!!

只のエンジニアなのにすごいなあ

吉野金次さんの名前は『風街ろまん』の時からもちろん知ってる。珍しい字面(じづら)の名前なのでクレジットの欄でも直ぐに目につく。当事の『ニュー・ミュージック・マガジン』などでお顔も何回か拝見した。でもミュージシャンからこれだけ慕われてるひとだったとは・・・。一介の音楽エンジニアなのに、その病気に際して日本トップクラスのミュージシャンがこれだけ集まって、治療費カンパのためのコンサートを開くような、そんなひとだったなんて。あぁ、わたしが無知でした。
矢野のアッコちゃんがホステス役を勤めてるのですが、これがまた急ごしらえっぽくて下手クソで、そこがまたイイです。なんの飾りッ気もない舞台で、音響も演奏も素晴らしい!というには程遠いけれど、それでも単なるノリとテンポ感だけで勝負しがちな今時の「ライブ」とは、なんだか全然ちがう「音楽」を聴けるひとときです。音楽ってのは人間が作ってるモンなんだなあ、って改めて思います。買ってよかった。

矢野顕子のELLEGARDEN「右手」カバー収録

細野さんとELLEGARDENが好きな受験生です。
矢野さんがエルレのカバーをライヴでよくやっておられるのは良く知っていたので
音源にならないかなあと思っていたところ
このDVDの発売を知りました。
吉野さんって誰だろうと初めは思っていたのですが
「風街ろまん」のクレジットにエンジニア担当と記載されていたので
「あ、俺も吉野さんの音聴いたことあったんだな」と思いました。
吉野さんがどれだけすごい仕事をされてきたのかは
若造の俺はよく知りません。
だけれどこれだけのミュージシャンの方々と
吉野さん、いやエンジニアの皆さんは作品を作りあげていっているのだなあ、と
今まで知る事のなかったエンジニアの重要性がわかったDVDでもあります。
俺が無知なだけだったら知識不足です。すみません。
他の点に関しては皆さん書かれていますので、省略させていただきます。
佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH.ANNIVERSARY TOUR FINAL (初回限定デラックス盤)(CD付)[Blu-ray]
The 1966 Live Recordings
矢野顕子+TIN PAN PART II さとがえるコンサート (完全生産限定盤)
さとがえるコンサート(完全生産限定盤)