The Premium Night-昭和女子大学 人見記念講堂ライブ- [DVD]

The Premium Night-昭和女子大学 人見記念講堂ライブ- [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2007/04/11
NumberOfItems : 1
Format : Color
Format : Dolby
Format : Widescreen
SeikodoProductCode : FLBF-8091
EANListElement : 4988018401025
Manufacturer : フォーライフ ミュージックエンタテイメント
RegionCode : 2
EANList : 4988018401025
AspectRatio : 2.35:1
Artist : 井上陽水
Label : フォーライフ ミュージックエンタテイメント
Studio : フォーライフ ミュージックエンタテイメント
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 3,909
Publisher : フォーライフ ミュージックエンタテイメント
Actor : 井上陽水
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5871018542

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 招待状のないショー
2 - 青空、ひとりきり
3 - 闇夜の国から
4 - なぜか上海
5 - 白いカーネーション
6 - カナリア
7 - 夏まつり
8 - 心もよう
9 - いつのまにか少女は
10 - 海へ来なさい
11 - 11:36 LOVE TRAIN
12 - とまどうペリカン
13 - リバーサイド ホテル
14 - 新しいラプソディー
15 - 新しい恋
16 - 感謝知らずの女
17 - 長い猫
18 - 氷の世界
19 - アジアの純真
20 - 渚にまつわるエトセトラ
21 - 夢の中へ
22 - 少年時代
23 - おやすみ
24 - 傘がない

八月ではあるが,暖かい雰囲気のライブ

最初から文句無しの円熟した陽水さんのライブですが,アンコール以降の盛り上がりが特にすばらしく,観客の人たちのなんともいえない満足感に溢れた顔が,このライブの完成度の高さを物語っていると思います.
席から立ち上がってリズムに乗る人もいるのですが,席に座ったまま手を叩いている人もいる.そしてそれが別に不自然でもなく,若い人からお年を召した方までが楽しめて感動できるライブなんだなと思いました.
最後の「傘がない」に入るところで,しばらくの間考え込んでるようにみえる陽水さんが最高にかっこよかったです.

陽水は平成の志ん生である。

今回収録されているのと同じツアーのライブに2度行ったが2度とも素晴らしかった。このDVDには、その魅力がそのまま収録されている。陽水が30年前、病的な金釘型の文字でLPの歌詞を自筆していた頃には、まさか還暦を前にしてライブを行っているとは想像出来なかった。今回のライブでは、本人が「皆様のご健康とご多幸を願う」という主旨の発言をしていたが、昔ならシニカルに感じたそんな言葉も素直に心に響いた。聴衆も陽水の「ご健康とご多幸を願った」のではないか。アンドレ・カンドレの時代から40年近く歌い続けた人にしか出せない味わいがある。

この内容でこの価格は安過ぎだと思う

回りくどい説明は不要!
『陽水が好き、いやむしろ大ファン!』って自負しているアナタなら絶対に『買い』です。
前半の弾き語りは必見! 今となっては陽水の弾き語りなんて貴重です!! そしてあの独特の歌声にやられる事は間違いありません!
後半のバンド編制もメンバーの演奏が素晴らしく、更に歌声が引き立ちます!!
曲のセットも新旧のファン問わず楽しめる内容だと思います。
圧巻はラストの♪傘がない 、気合入ってます。聞き入ってしまいます。最高です!
このDVDはファンのみならず、音楽が好きな皆さんに見て頂きたい。
そんな最高な一枚だと思います。

「歳をとる」<「歳を重ねる」


この追加公演の前のツアーライブを観たが、陽水の、時代を超越した”作品”にいつもながら酔いしれた。往年(全盛期)と比べる人
がいるが、還暦前の59歳(収録時)で、あの声の響きはないでしょう!大掛かりな舞台装置に頼るでもなし、エコー全開でもなし、やはり屈指の大御所でしょう。特にこのDVDでは、全身汗まみれで歌い上げるアンコールの数曲の中のラスト(バックミュージシャンも想定外?)「傘がない」は圧巻です。暗い世の中を奮い立たせる、次の世代に”生き様を示す”ように見えた、と言ったら随分と大げさでしょうか。今の人には「少年時代」が代表曲かもしれませんが、その前にも後にもすばらしい曲がたくさんありますよ。歳を重ね、おじいちゃんにもなった陽水の、ダンディで魅惑な歌の世界を堪能あれ。

久々の陽水・・・

今45歳です  私が11歳(34年前) 田舎に住んでおり5キロ離れたレコード屋さんに 何を買うあてもなく 「とにかく生まれて初めてLPが欲しい」 との思いで 自転車で30分かけて 行きました さて 何を買っていいものか? わけがわからず  「井上陽水」 という名前をたまたま知っていたので一番前にあった 「氷の世界」 を 意味もなく買って帰り 当時父が買ったばかりの ピカピカの 東芝AUREX の最高級コンポにて針を落としました  針を落とした結果 死ぬまでの音楽生活が 確定してしまいました それほど の衝撃でした 
前振りはさておいて  やはり 陽水は 聞かせます ビジュアル的には そんなに見るものは・・・・
とにかく昔の曲まで網羅され 楽しめること間違えなしです

楽器のような井上陽水

2006年に人見記念講堂でやったライブのDVD
バイオリンも作りたての音と作ってからこなれてから出す音、
そして、衰弱する音とかなり変わってくるそうです。
井上陽水も初期のアルバムの「勢い」で押しまくる音から、
変わっていないようで、変わってきたなぁと思います。
残念ながらこのライブは聴きに行けなかったのですが、
この映像と音楽を聴いていると円熟していながら
若々しい陽水の魅力に満ち溢れているなぁと思います。
初期の社会派のような荒削りなとげとげさの魅力はほとんど
感じませんが、このライブが聴かせる24曲は、長い歴史を
感じる良いアルバムになっている気がします。
ちょっとだけ残念なのは、語りの部分の音圧がかなり低く
聞き取りにくいところがあるのと、もうちょっとジャケット
デザイン考えて欲しいなぁと思うところです。

円熟した陽水

私は昨年このDVDの元になったライブを2回見に行った。ただ、ただ、すばらしいの一言であった。弾き語りで昔の曲から始まり、だんだんと新しい曲に移ってゆく。老若男女を問わず、あらゆる世代のファンが楽しめるライブであった。特に弾き語りにはうっとりしてしてしまった。
このライブがDVDになったとはファンにとってはうれしい限りである。ファン必携のDVDになるのは間違いない。

最高の画質と音質です

驚きました。日本からこれ程までの画質と音質のDVDが出ようとは!!私の部屋のテレビは10年以上前に購入した海外製のブラウン管15インチテレビでDVDプレーヤーも9000円台の中国製。音響のみコンポを使用してますがそれでもこの満足感。最新のハイビジョンテレビやサラウンドシステムをお持ちの方なら、コンサートに行くよりも自宅でじっくり見ることをオススメするほどのデキです。もちろん井上陽水の楽曲がすばらしいのは言うまでもありませんし、これほどまでのライブ歌唱力とは・・・オススメです。

元気印

昭和女子大学人見記念行動ライブ購入して何度聞いても、迫力あり、ライブの臨場感が、身体にびんびん来る一品です。
 陽水の能力、声の質の良さが遺憾なく発揮され、仕上がり十二分のビデオです。

珠玉の弾き語り

 陽水の声は、アコースティックになればなるほど純化する。特に「白いカーネーション」と「おやすみ」は圧巻だ。夢ではないかと思わせるほどの感動。初期作品の弾き語りをもっと聞きたい。今後、オール弾き語りのDVD作品がリリースされたら、これほど幸せなことはない。
40th Special Thanks Live in 武道館 [DVD]
UNITED TOUR YOSUI INOUE CONCERT 1999~2001 [DVD]
氷の世界ツアー2014 ライブ・ザ・ベスト(初回限定盤A)(Blu-ray Disc付)
GOLDEN BEST