実況パワフルプロ野球13 決定版

実況パワフルプロ野球13 決定版

Attributes

ReleaseDate : 2006/12/14
PackageQuantity : 1
Platform : PlayStation2
ESRBAgeRating : Everyone
Label : コナミデジタルエンタテインメント
Model : 658088
PartNumber : SLPM 66590
Studio : コナミデジタルエンタテインメント
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,538
EANListElement : 4988602133479
Manufacturer : コナミデジタルエンタテインメント
CatalogNumberListElement : VW338-J1
CatalogNumberListElement : SLPM-66590
MPN : SLPM 66590
Publisher : コナミデジタルエンタテインメント
EANList : 4988602133479
Brand : コナミデジタルエンタテインメント
CatalogNumberList : VW338-J1SLPM-66590
PackageDimensions : 6375635535
SKU : JAN-3479-PS2-534631

広告タグの取得

なかなか

ミットを見ないで打つパワプロではこれが最高かと。ただ毎回思うのがメインのペナントで助っ人外国人がすぐスランプなどで能力が下がるのが嫌です。しかもピッチャーの外国人は投球回数がたりないだけで自分の国に帰ってしまいます。あとペナントで毎年ベテランが能力下がりすぎです。野球は40歳でもやれます。そこをなおしてほしいです。13決定版は点とりすぎ
とられすぎなのがマイナスポイントです

この時期に・・・

皆さんがおっしゃっている通り、特にシリーズ物の宿命なのでしょうが、システムはすでに完成されていて、あとは付加価値の問題のみなことは確か。PS3になれば、球場の周りの建物や、雨が降って水たまりが出来るという演出しか思い浮かびませんが、オンラインで、「昔遊んだ野球版」の感覚があっておもしろいです。
ただ毎年思うのですが、夏に発売し、この時期にマイナーチェンジの決定版(今回はキャッチー表示の有無、ホークスの帽子の変更、サクセスに全日本がつかえるという点は評価する)を出す意味がわかりません。決定版のみで十分な気がしますし、これからもこのような発売なら、決定版の値段をもっと下げて欲しい。

無印よりは良くなってます。

64の6からプレイしています。
13の無印は確かに史上最低の出来でした。
よくあれで販売する気になったなぁ、と。
ユーザーに申し訳ない気持ちにはならなかったのか、と。
そんなこともあってか今回は無印版に比べれば大分良くなっていると思います。
12まで程ではないが体感速度も速くなってますし。
(ぷろすぴみたいに体感速度設定できたらいいのにね。)
キャッチャーウインドウ復活しましたし。
(設定すればミットもちゃんと動きますよ。)
高速試合も普通に高速です^^(なんじゃそりゃ。)
選手の査定は相変わらずではありますがやはり低いですよね。
全体的にもうちょっと高くしてもいいのに…ねぇ。
全体な評価は年に2本(無印と決定版)をリリースしている、という事と
お値段据え置き(1000円くらい安くしてよ、ファンの為に…。)という事で
星3つとさせていただきました。

いまさらですが・・・

12決定版と比べて
良い所・サクセスで簡単に良い選手が作れる
    ・サクセスの継承選手作りなどの準備期間が短い
悪い所・簡単にヒットになる
    ・今までのパワプロと変化球の配置が左右逆
    ・試合中に処理落ちすることがある(投手が投げた時)
    ・ミートG、パワーGでも弾道が3あれば失投以外でもホームランが打てる(マイライフだから?)
   
   

う〜ん・・・

はっきり言ってパワフル高校のあの試合形式は必要なかった気がします。どんなにパワーがあってもホームランになりにくいし、第一自分の意思でバットを振れないというのはいかがなものかと。なんか本来のゲームの目的を忘れてしまったかのような形式でした。
それでもサクセスでも変わったとこはありました。熱狂度の設定は良いと思います。
今後、コナミさんにやってほしいことは、試合中もサクセスキャラクターの外見を再現してほしいことです。

だいぶマシにはなってます。

前作の13があまりにも酷すぎたせいかずい分とマシにはなってます。
ただ、追加されたキャッチャーミットですがほとんど動きません。
動かないのなら何のために追加したのでしょうか・・・?
自分は十字キー派ですが、十字キーでは本当に打つのが難しいです。
振り遅れるので常に流し打ちになってしまいます。
あと操作性も相変わらず悪いです。12決と比べると全体的に劣化しているとしか思えません。

微妙かな?

無印があれだったんで結構期待して買ったんですが、微妙でした。 打ったあと処理落ちするのは結構改善されてましたが球のスピードはまだ少し物足りないです。変化球のキレも悪いので変化球をミートで狙えば上手い人は八割方打てると思います。だから対人戦は乱打戦になることもしばしば。サクセスも思ってたよりはおもしろくなかったですね。でもちゃんと三振はとれるようになっていたし帝王の実技が少しやさしくなっていました。 でも総合してみると、あまりおすすめはしません。次回作はどの機種ででるかわかりませんが期待できるんだろうか?

良し悪し

今回プレイして思ったのはサクセスなど投手でプレイしてなかなか三振が取れないところです。そもそも三振を奪いに行った変化球が結構簡単に打たれるのでイマイチ使い勝手が良くありません。逆に打者ではパワーがEやFでも強振+タイミングが合えば結構ホームランになります。打者としてプレイするならなかなか爽快なのですが投手でプレイすると苦心するのでそこは良し悪しだと思います。
とはいえ、マイライフなど充実しているのでなかなか楽しめるのではないでしょうか?

日本一になったときくらいは…。

13開幕版を「☆1」とした上での評価です。
キャッチャーミット表示や投げるボールの体感速度など、前作で不満の多かった
部分についてはさすがにやや改良されていますが、それでも12決定版と比べると
ストレスのたまる部分が多く、何のために年間2本も新作として出しているのか…
と考え込んでしまいました。
 
そういう意味では選手データにも注目していたのですが、日本一のチームである
ファイターズのデータがかなりツラいです。全体的な戦力としては、優勝候補と
してすら名前が挙がらなかった13開幕版の時点と同じか、それ以下ではないか
と思います。優勝した年くらいはファンがその余韻に浸って、少し優越感を持って
楽しめる能力値にしておいてもいいのに…と思いました。
 
次作はどのハードで発売されるのか知りませんが、今の値段では正直ツラいですね。

シリーズの限界

実況パワフルプロ野球も長いこと発売しています。
ここまで来ると、制作側もいろいろ変えようとしても限界があります。前作の操作変更は苦肉の策だったのではないでしょうか?
サクセスを変えても、モードを増やしても、結局何をしても批判は付き物です。
そして、批判を今回受けとめた訳です。
大きな変更は求めません、ただ野球ゲームの楽しさを存分に味わいたいだけです。
今回の決定版には、ただパワプロの楽しさの原点復帰だけを望みます。
実況パワフルプロ野球14決定版
実況パワフルプロ野球12決定版
実況パワフルプロ野球11 超決定版
実況パワフルプロ野球15