ギアーズ オブ ウォー (初回限定版) 【CEROレーティング「Z」】 - Xbox360

ギアーズ オブ ウォー (初回限定版) 【CEROレーティング「Z」】 - Xbox360

Attributes

ReleaseDate : 2007/01/18
Platform : Xbox 360
Model : 15783421
ItemDimensions : 110
Manufacturer : 日本マイクロソフト
EANListElement : 4988648424944
EANList : 4988648424944
CEROAgeRating : 18才以上のみ対象
CatalogNumberList : 79K-00004U19-00066
Brand : マイクロソフト
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Adults Only
Label : 日本マイクロソフト
PartNumber : 79K-00004
Studio : 日本マイクロソフト
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,344
CatalogNumberListElement : 79K-00004
CatalogNumberListElement : U19-00066
MPN : 79K-00004
Publisher : 日本マイクロソフト
Edition : 限定版
PackageDimensions : 134740110543

広告タグの取得

素晴らしい臨場感

このゲームの第一印象は「サバイバルゲームがうまく再現されているなぁ」
というものでした。
腰を低くして弾避けになる障害物までダッシュしてカバーポジションから撃つ。
もう何年もやってないのですが、まさにそのまんまの光景がゲームで出たときは感激しました。
感激しながら説明書をよく読んでみると制作者の方がペイントボールを使った
サバイバルゲームをやってそれを表現しようとしたのから思いついた
みたいな事が書かれておりました。
ただ、サバイバルゲームでは一発でも当たると退場なのですが、
それでは家庭用ゲームとしては厳しいでしょうから、こういった形に
なったのだと思います。
内容としましては非常に親切です。
各所にチェックポイントが設けられており、やられてもそこから再度チャレンジ可能です。
なお、そこでゲームを終了してもまた、再度そこから開始可能です。
日本のアクションゲームでは、やられると面のはじめからとか、チェックポイントは
あっても、一旦止めてしまうとまた面のはじめからとか、非常に不親切ですが
こちらはその辺が行き届いています。
洋ゲーは苦手という方もいらっしゃるでしょうが、
一度プレイされてみてはいかがでしょうか?
洋ゲーに対する認識が変わること受け合いですよ。

実は...

このゲ−ム基本的には、日本語の吹き替えと字幕なんですけど...実は、360本体の言語設定を英語に換えると..なんと!英語の吹き替えと字幕に変わります。(多分、知ってる人結構いると思いますけど..)ただ、ゲーム中の全てが英語にるのでちょっと大変かも(笑)たまには気分を変えたい人は是非、試してみて下さい。 

次世代映像は漢汁までも表現する

アジア版をプレイ
映像は凄いです、細かい質感、建築物や光彩の表現、現状出ているソフトでは頭ひとつ抜け出て
います。(2006/12/13現在)
プレイに関しても直感的に解りやすいです、アジア版なのでマニュアルはほとんど目を通していません
がプレイしてるうちに解るくらい簡単です、壁に張り付く、物陰に隠れる、低い体勢で敵に飛び込む
等を一つのボタンに集約したのは大変良いです。
難易度はやや高目ですが、同伴している仲間が結構強いので自分は後ろから援護射撃してるだけ
なんてのも可能です。
絵柄・ジャンルで好みが分かれる作品ですが、是非この戦場を体験してもらいたい一品。

買って損なし!

レビューがあまりにも好評なので本体ごと購入しました。
最初はすぐ壁にへばりついてしまってやりずらかったのですが、ムキになって自分で倒さずに
味方に任せてもいいや〜って感じで落ち着いてやれば非常に面白いw
簡単に突っ込めないのがリアルでいい感じです。
今、カジュアル(easy)クリアしましたが、ハードコア、インセーンにも挑戦したいと思います
2週、3週やっても飽きない感じです。ラスボスも強くてグッド!
このゲームは私からもお勧め致します。
あ、本体ごと買っても損はしませんよ(^^)w
good!

振動コントローラーは大事だな〜

死にまくるけど死にまくるプレイヤーを想定してかリトライにかかる時間が非常に短く、手軽に再チャレンジ出来ます。
だから死にまくってもロード等で悩まされることもなく常に銃撃戦なので飽きないし、繰り返しやることによって戦略を練ることも出来、戦況を優位に勧めることも可能・・・・というより基本。
グラフィックやアクションもさることながら、ある程度進めばマップを突き進みながらオートセーブされるなどスリルや臨場感、テンポを損なわせないアイディアが随所に生きてますね。
難易度は高いですが選択出来ますし、戦闘が面白いので全く飽きません。
音声は予想外にハマってる吹き替えのみで英語ボイスは選択出来ませんが本体の言語設定を英語にすれば音声が海外仕様になるという嬉しい誤算あり。ただ字幕も英語になるので変更は2周目推奨。

考えて購入するべき。

アジア版をプレイしました。これぞ次世代機!と実感させられる作品です。
雨が降っているステージがあるのですが、濡れた地面が雨で跳ねている描写がとてもリアルで感動しました。遠目に見てる分には実写の様であり、ズームすると今までのゲームよりかなり細かく作られてる事がわかります。このステージに限らずリアルです。
それなのに処理落ちは無く、リアルな世界の中をスムーズに進む事ができます。
更に操作はとてもシンプルなので例え海外版だとしても直感的にキャラクターの動し方を覚えて行く事ができると思います。
ただ、かなりグロテスクな演出が多いのも特徴です。
そう言ったゲームが好きな方には堪らない作品であり、日本版でどこまで規制されるかは不明ですが逆に苦手な方は嫌悪感を抱く可能性がありますので、考えて購入するべきです。

グラフィックとスピードがすごい!!!

今のところ日本で発売されている家庭用ゲームソフトの中では、PS3も含めて一番映像は綺麗だと思います。(ケッコー感動しました)
もともとグラフィックには定評のあるxboxですが、このゲームの作りこみは半端じゃないです、、、もちろん映像が綺麗だから面白いと言うことではないですが、CG映画みたいな世界でごっついけど、すばしっこいアメリカさんを動かすのは面白いです。
内容は、アメリカではメジャーらしい孤軍奮闘、孤立無援で突っ込んでくる怪物をバッタバッタ倒していくゲームです。難易度はちょっと高めです。けどセーブポイントが頻繁にあってオートセーブしてくれるので、何度でもチャレンジしてればクリアできます。(自分はアクション怒へたですがw)
視点は3人称(キャラクターの後ろから見た視点)で操作も簡単です。
XBOX360ユーザーでありながらアメリカのゲームを敬遠してきた自分ですが、MGSの小島監督、FFの坂口P?、他 の尊敬するゲームクリエイターさんが面白いって言ってたのでやってみたのですが、めちゃくちゃ面白かったです。。。この手のゲームではもう勝てないのかな〜なんて思ってちょっと寂しくもなりましたw

何周しても飽きない

最初クリアした時の感想が「えっ、まさか終わり!?」でした。なんかこの将軍えらい強いなあと思って戦っていて、ひょっとすると、コイツが最後の敵なのでは…いやいやそんなはずはない、まだ戦ってないデカいヤツとかおるし、シカシ最後の一撃をくれてやった後のスローモーションを見て予感が確信へと…
「もう終わり」ではなく「まだ終わって欲しくなかった」のです
短くて物足りないのではなくまさにジェットコースターのようにエンディングを迎えた感じがしました。日本語吹き替えがなかなかグレイトですね。「こんなにブサイクなやつははじめてだぜ」とか「目に何か入ったぞ」や二度目のバーサーカ登場時の「こりゃだめだ」は最高ですしかしキャラの個性が真に発揮されているのは元の英語版ですね。 音楽がまた迫力がありとてもこの世界観にマッチしてます。オススメBGMはエイリアン2ですね。エイリアンVSプレデターなんかもピッタリでしょうね ゲームにピッタリ合うBGMをさがしてそれが予想以上にハマった時の快感って、実はXBOX360ならではの楽しみですよね

病み付きになるスリルと爽快感

XBOX360の中でも一押しのソフトです。
すげー、これはすげーですよ。
何がすごいってそのショッキングなグロさ!
敵をチェンソーでバラバラにしちゃうんです、ブイーンズババーって。
飛び散る血しぶきと苦悶の悲鳴、なんて残酷なんだ…。
でもその残酷さが快感になってくるちょっとイケないゲームです。
美麗なグラフィックや5.1ch対応のサウンド、そしてLiveオンライン。
次世代機の機能をどっぷりたっぷり堪能できちゃいます。
んでもってシステムを掻い摘んで説明。
・カバーアクション
ありとあらゆる壁や障害物に張り付くことができます。
銃撃から身を守り、敵から姿を隠す重要なアクションです
・ブラインドファイヤ
カバー状態から銃だけ出して撃つことができます。
反撃を受けにくい分、正確に狙うことができません。
・アクティブリロード
リロード中にタイミング良くリロードボタンを押すことで速くリロードができます。
タイミングを間違えると失敗し、通常のリロードよりも時間がかかってしまいます。
・ライフシステム
一定量のダメージを受けても、しばらく攻撃を受けなければ体力は回復します。
カバーアクションやダッシュを駆使すれば簡単には死に至りません。
ですが限界以上のダメージを受けるとダウンして身動きが取れない状態になり、さらに攻撃を受けると死亡します。
オンラインプレイではダウン状態から味方に助け起こしてもらうことができます。
また至近距離のショットガンやチェンソーなど一撃で死亡する攻撃も多く存在します。
と、こんな感じです。
キャンペンモード(ストーリーモード)は5面構成でクリアするまで8〜10時間程度でした。
キャンペーンに関する不満点(味方NPCがおばか等)は協力プレイすることでほぼ解決します。
是非とも友達と一緒に、またはオンラインを通じてxboxフレンドと一緒に遊んでみてください。
対戦ツールとしても優秀なのでオンラインプレイ前提ならより長く遊べると思います。
以下、注意点
海外製のTPSゲームなので難易度は高く、残酷な表現も多いです。
(日本版は内臓の表現が少しマイルドになっています、オプションで残酷表現の緩和もできます)
オンライン協力プレイ、オンライン対戦はゴールドメンバーシップ会員のみプレイできます。
(1ヶ月コースだと月819円、一年コースだと5229円、月額約439円。)
コントローラが二つあれば画面分割でキャンペンモードの二人同時プレイができます。
(オンライン対戦にも二人で参加することができます)
とても残念ですが3D酔いする方にはオススメできません。
お茶の間でプレイすると、手足がバラバラになる人間を見てお母様が悲鳴をあげたりするかもしれません。

これが、神げーってやつですな

最初に一言!!久々にゲームで燃えた。そして感動した!!こんなんエースコンバットシリーズ以来だよ。なぜかって??やってみればわかる!!と、これじゃあレビューになりませんね。まず皆様がおっしゃてるようにグラフィックは綺麗とかのレベルじゃなく芸術ですな!!でもこのゲームグラフィックだけいいゲームじゃないんです。それは敵との戦闘がおもしろすぎる。操作は慣れが必要かもしれませんが、んなもんなやってりゃ慣れるから問題ないっす。
敵の攻撃を退け倒したときは「これが俺の力だぜ!!!」みたいに自分に酔えます。あとはそーですね主人公や仲間がイカしたおっさんだったでよかった!!!てか燃えますから!!!酔えますから!!百見は一プレイにしかずです。このレビュー見てくれた人!!プレイしたら分かりますから!!どうぞその手に。
ギアーズ オブ ウォー 2 リミテッド エディション(初回限定版:「アートブック」&「ボーナスディスク」&「ダウンロードコード:金色のランサー アサルトライフル」他、同梱)【CEROレーティング「Z」】 - Xbox360
Gears of War 3 リミテッド エディション【CEROレーティング「Z」】 - Xbox360
Fable III(フェイブル3) リミテッド エディション【CEROレーティング「Z」】 - Xbox360
Gears of War Ultimate Edition (輸入版: 北米) - XboxOne