EPIC YEARS THE VIDEOS 1980-2004 [DVD]

EPIC YEARS THE VIDEOS 1980-2004 [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2006/07/12
NumberOfItems : 1
Format : Color
SeikodoProductCode : MHBL-19
EANListElement : 4571191058607
Manufacturer : Sony Music Direct
RegionCode : 2
EANList : 4571191058607
Brand : ソニーミュージックエンタテインメント
AspectRatio : 1.33:1
PackageQuantity : 1
Artist : 佐野元春
Label : Sony Music Direct
Studio : Sony Music Direct
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 6,685
Publisher : Sony Music Direct
Actor : 佐野元春
NumberOfDiscs : 1
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 5871018542

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - ワイルド・ハーツー冒険者たち (MUSIC CLIP)
2 - ストレンジ・デイズー奇妙な日々 (MUSIC CLIP)
3 - ヤングブラッズ (MUSIC CLIP)
4 - コンプリケイション・シェイクダウン (MUSIC CLIP)
5 - トゥナイト (MUSIC CLIP)
6 - ニューエイジ (MUSIC CLIP)
7 - 約束の橋 (MUSIC CLIP)
8 - 雪ーあぁ世界は美しい (MUSIC CLIP)
9 - 99ブルース (MUSIC CLIP)
10 - 俺は最低 (MUSIC CLIP)
11 - ナポレオンフィッシュと泳ぐ日 (MUSIC CLIP)
12 - ジャスミンガール (MUSIC CLIP)
13 - ボヘミアン・グレイブヤード (MUSIC CLIP)
14 - 欲望 (MUSIC CLIP)
15 - ザ・サークル (MUSIC CLIP)
16 - レインガール (MUSIC CLIP)
17 - インターナショナル・ホーボーキング (MUSIC CLIP)
18 - 楽しい時 (MUSIC CLIP)
19 - 十代の潜水生活 (MUSIC CLIP)
20 - 経験の唄 (MUSIC CLIP)
21 - ヤァ!ソウルボーイ (MUSIC CLIP)
22 - ヤングフォーエバー (MUSIC CLIP)
23 - 風の手のひらの上 (MUSIC CLIP)
24 - ドクター (MUSIC CLIP)
25 - だいじょうぶ、と彼女は言った (MUSIC CLIP)
26 - イノセント (MUSIC CLIP)
27 - 君の魂 大事な魂 (MUSIC CLIP)
28 - ポップチルドレンー最新マシンを手にした陽気な子供たち (TV APPERANCE)
29 - フリーダム (TV APPERANCE)
30 - 君の魂 大事な魂 (TV APPERANCE)
31 - 国のための準備 (TV APPERANCE)
32 - イノセント (TV APPERANCE)
33 - 経験の唄 (TV APPERANCE)
34 - スターダストキッズ (TVCF 15)
35 - グッドバイから始めよう (TVCF 15)
36 - スウィート16 (TVCF 15)
37 - NO WAR MESSAGE
38 - サムデイ

お勧めです

佐野元春のエピック在籍時に残した全ての映像記録。
PVは映像を介して曲のコンセプトやメッセージを伝えるもので、今となっては普通であるが、実は日本では佐野元春が先駆者である。
昔のPVは、今見るとかなりチープなものが多いが、時代が80年代ということを考慮して見ると、当時の最先端の技術を駆使して作られているものが多い。(『TONIGHT』の窓に映像をはめ込むところなど)
90年代に入り、『欲望』、そしてそのメイキング映像を使った『レインガール』のPVはカメラワークや編集が秀逸で、非常に完成度が高いものになっている。
(『レインガール』では撮影に臨む、陽気でさわやかな、素の佐野元春を見ることが出来る。)
ボーナストラックとして、『SOMEDAY』20th記念映像が収録されているが、こちらも見ごたえがあり、とにかくボリューム満点でお勧めの作品。

ノスタルジーではなく、

全て今の曲として聴こえてくる。映像は「演技もの」はさすがに時代を感じさせてしまうけれど、ライブ形式のは温度がそのまま伝わってくる。年齢を重ねても、シャウトの表情は20年以上全く変わらないことに感動した。「ヤング・フォーエバー」「だいじょうぶ、と彼女は言った」の映像は、80年代のファンにこそすすめたい。だいじょうぶ、後悔しないよ。

残念な点はただ一つ

本当に楽しみにしていたTV放映時の映像が中途半端になってしまっているのが残念でならなかった。
それ以外は何の文句もありません。
が、欲を言えばエルビス・コステロのクリップ集のように一曲ごとに本人のコメンタリーが聴けたりしたらもっと幸せだったかなと。
でも、購入して後悔はしないと思いますよ。

本当に惜しい

全体的には満足でした。しかし残念ながら「TV APPEARANCE」が完全な形では無かった点が惜しまれます。色々大人の事情があるのかも知れないですが。個人的には充分に楽しめたし資料的価値もあると思います。「NO WAR MESSAGE」の仕草はいかにも佐野元春らしかったです。

かっこいい!

ヤング・ブラッズのビデオは本当にかっこいい!
当時、最初にテレビで見たときは鳥肌が立ちました。

EPIC時代の軌跡が追確認できます。

佐野元春がEPIC在籍時代に発売したPVをパッケージ化したもの。さすがに昔のPVなどは古臭いが、いち早くMTVの流れを日本に持ち込み、PVを作った功績は多大なものがある。
併せてTV出演時の映像が収録されているが、権利の関係からか演奏途中でフェードアウトするのはコレクションとしては今一。
画質は製作年代によってまちまちで一概にあまり良くない。音声もLinear PCM/DD STEREOなので高音質化を図ってほしいところ。しかしながら、1人の偉大なミュージシャンの映像記録がパッケージ化されただけでも貴重である。
MOTOHARU SANO THE VIDEOS -EPIC YEARS 1980-2004 (2006/7/12)
Version: Japan (Sony)
MPEG-2 DVD-9
Running time: APPROX. 146min.
Sound: Linear PCM STEREO Part MONO, DD STEREO Part MONO
[MHBL 19]

とにかく集大成

佐野元春さんのミュージッククリップ集はVHS等ではかなり発売されているもののDVD化されたのが初めてというものも多く、最近佐野さんを聴くようになった方にもビデオ等がなく揃えようと思われた方にも大変、貴重な集大成的なDVDになることでしょう。
特に10〜13のクリップは当時のTV番組で制作されたもので今までにあまり収録されていなかったので貴重です。
佐野元春アンオフィシャルファンサイト 『moto@katsu』
http://www.katsunoring.com/motokatsu.htm
自由の岸辺(初回限定盤)(DVD付)
佐野元春 ライブ・アンソロジー 1980-2010 [DVD]
MANIJU(初回限定ボックス盤)(DVD付)
佐野元春 ライブ・アンソロジー 1980-2010 [Blu-ray]