ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]

ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2005/12/07
NumberOfItems : 1
Format : Color
Format : Dolby
ItemDimensions : 0
SeikodoProductCode : MHBP-62
PublicationDate : 2012-02-28
Manufacturer : Sony Music Direct
EANListElement : 4571191055538
RegionCode : 2
EANList : 4571191055538
Brand : ソニーミュージックエンタテインメント
AspectRatio : 1.33:1
PackageQuantity : 1
Artist : マイケル・ジャクソン
Artist : ジャネット・ジャクソン
Label : Sony Music Direct
Studio : Sony Music Direct
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 3,564
Publisher : Sony Music Direct
MediaType : dvd
Actor : マイケル・ジャクソン
NumberOfDiscs : 1
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 6374822528

広告タグの取得

ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]

『ビデオ・グレイテスト・ヒッツヒストリー』の続編といえる本作は前作同様8090年代のビデオクリップを集めているが、「スリラー」「今夜はビー ト・イット」などの代表的クリップのみならず、90年代後半のハジケたマイケルを楽しめるのが特徴。
ジャパニメをバックにして妹ジャネットとデュエット する「スクリーム」、元奥方のリサ・マリー・プレスリーと全裸でからむ「ユー・アー・ノット・アローン」、わざわざブラジルのゲットーに行って撮影した 「ゼイ・ドント・リアリー・ケア・アバウト・アス」、環境保護ソング「アース・ソング」など、単なるポップ・シンガーの域を脱した彼の姿は神々しいほどだ。1995年MTVビデオ・ミュージック・アワード授賞式の模様も収録されており、より深くマイケルを知ることの出来る1本となっている。(山崎智之)

言葉では伝えきれません。

まずオープニングは架空の王国の支配者となった彼の映像から始まります。何万という軍隊を引き連れ行進する彼にKING OF POPの横断幕を手に熱狂する国民達。そして巨大な彼の像がお目見え。彼を失った世界の悲嘆を知る今となっては決して大げさな映像では無いのではと感じます。
BILLIE JEAN、いわずと知れたマイケルの代表曲ですがこちらに収録されているモータウン25周年記念ライブでの映像は彼の代名詞でもあるムーンウォークとハットを使ったパフォーマンスが初めて披露された正に歴史的映像。これだけでもこのDVDを購入する価値はあります。
そしてMTVミュージックアワードのパフォーマンス。ちょっとづつしか聞かせないのが勿体無いような名曲ばかりのメドレーを天才ギタリスト、スラッシュと夢の共演。DANGEROUSは圧巻のダンスと演出で見せながらもくすりと笑わせる要素もあり、彼からチャップリンへの深いオマージュを感じます。そしてその激しさから一転、YOU ARE NOT ALONEの胸に響く熱唱!…と言いつつ多分前半は歌ってない(口ぱく)んですが…そんな事は正直どうでもいいと思うほど魅せられてしまいます。正に彼が唯のシンガーでは無く、歌を聞かせるだけから見せるものへと進化させた真のエンターテイナーである事の証明です。
SFではジャネットとの共演が話題を呼び、史上最高額の制作費を費やしたと言われるSCREAM。彼が日本好きだったのは有名ですが、日本のアニメが使われたりマイケルの着物姿が見れる日本のファンには嬉しい一作。
CHILDHOODの彼の少年時代に落ちた暗い影と理解して貰いたいという想いをストレートに歌った歌詞と美しい映像が心を打ちます。
EARTH SONGはWE ARE THE WORLDやHEAL THE WORLDに続く世界の為に歌われた曲ですが前の2曲の優しい歌声や映像から一転、怒りすら感させる激しいボーカルとより高いメッセージ性の込められた映像に考えさせられます。
書いていない作品もどれもお勧めしたいけどあんまりにも長くなりそうなので(苦笑)すでに十分長いですが…それだけマイケルの魅力は言葉では言い表せないもの。百聞は一見にしかず。私達はもう二度と本物の彼に会うことは出来ません。だからせめて彼の残してくれた素晴らしい作品たちをどうか見て下さい!!

にわかとは新参の意

マイケルが亡くなってから彼の曲を聴き始めた新参者です。
どうして二十数年間彼の曲を聴かなかったのか
ここ十数年来の彼を取り巻く環境は悔やまれてならない。
YAHOO動画で配信されていた「スクリーム」のPVがやたら気に入ってしまい
何十回と見ましたが「他の曲のPVも見たい!!」と思い購入。
素晴らしいです!買って良かった…価格もお手ごろ。文句なし。
PVもいいですが……ステージのマイケルはもっと素敵だ
MTVのパフォーマンスなんかホント凄い!
指先から衣服、帽子に至るまで魅せることに使いこなし
とどめにあの表情!完ぺき過ぎます。
表情を相手に伝えるのに距離が関係ないことを熟知してる。
スーツとネクタイで踊りまくったマイケルに拍手してしまいました。
……ビデオ見てて拍手なんかしちゃったのは始めてのような気がする
そんくらい感動した。
次はライブのdvdだな……
私はにわかファンだが彼が本物なのは疑いようも無い。

フレッド・アステアもジーン・ケリーも絶賛したマイケルの超絶パフォーマンスを見よ!

実はマイケルには「ずっとファンだった人」、そして「今回の悲報を受けてその存在の大きさに気づき、いろいろ買い込んでいる人」の他にも、ここ数年、動画投稿サイトでマイケルのPV、楽曲、ライブ映像などに触れたことから衝撃を受けてファンになったり“戻ってきた”人も少なからず存在する。オレもまたそんな“なんとか間に合った”一人であって、この4月には『エッセンシャル・マイケル・ジャクソン~スペシャル・エディション(DVD付)』を購入し、CD2枚と同梱のDVD“NUMBER ONES”により、そのパフォーマンスを堪能していたところだった。
そして、マイケルがいなくなってしまった今、もうひとつのDVDが手許に届いた。
これを買うことにしたのは、なんといっても妹ジャネットとの「スクリーム」。このスタイリッシュな“リアル『スペースチャンネル5』”ともいえるPVを、ちゃんとした画質で見たいと思ったからだったが、いや、もう、なんという高画質か。そしてモータウン25と1995年のMTVという伝説の2大パフォーマンスも一度に楽しめるし、「スリラー」は当然フル、「スムーズ・クリミナル」も9分半あるちゃんとしたバージョン。とんでもないスケールのオープニングから、ソロ初来日時の映像もいっぱい含まれたクロージングまで、まさにマイケルづくし、満漢全席の106分間だ。
最後まで見ると、マイケルはまだどこかにいて、ツアーの準備を続けているような、そんな気もしてくる……。
音声は通常のステレオとドルビー5.1ch(音もいい)、字幕は日本語(訳詞&セリフ)と英語(歌詞)を搭載。ディスクにレーベル面はなく両面銀色だが、記録されているのは片面のみ。
付属のブックレットに掲載された、三宅久美子氏による長文の解説も必読。

デンジャラスのダンス!!

マイケルはキングオブポップです。鎖国してた日本にペリーが来たくらいの衝撃度で、今見ても度肝を抜かれます。すごい完成度です。他にもたくさんヒットしているPVが収録されており、言うまでもなく満足度は何度見ても無限大です。
内容は、スリラーもロングVer.だし、伝説のスムーズクリミナルもかっこいい!斜めに傾くダンス・ステップ・スピンすべてが大興奮です!。特にMTVのデンジャラスのダンスパフォーマンス!黒スーツでダンサーと終始踊りまくってます。ハットとかの使い方がやばいです…。デンジャラスのダンスPVはデンジャラスのDVDにはないのでおすすめです。ジャネットとのスクリームも近未来のイメージで見飽きません・「あぁ〜!」とマイケルが絶叫してます。ビリージーンは若い時の有名なモータウンのステージライブです。TDCAUはブラジルで踊っているVerです。あとストレンジャー・イン・モスコーもバラードだけど歌詞と透明感のあるメロディが素敵でマイケルはシンガーとしても素晴らしいなぁって聞きほれてしまいます。他はビートイット、LIBERIAN GIRL、チャイルドフット、ユーアーノットアローン、EARTH SONG、BLOOD ON THE DANCE FLOOR。 マイケル中毒必至です。価格が安いです。

マイコーは魔法

亡くなるまでは、普通にマイケルジャクソンはダンスのうまいスーパースターくらいに思っていました、子供たちが好きで、CDの聞いてはいましたが、亡くなって、すっかり彼の芸術性の高いパフォーマンスに魅せられてしまい、すっかり魔法にかかってしまったようです。天才とはいえ、MTVアウオードの完璧な群舞をみると、どれだけハードな練習をしたのかと感動してしまいす。あまりの美しさに鳥肌が立ちました。マイケルの踊りも歌も心にガンガン響いてきます。そこが魔法のようなのです。どんなスーパースターもどんなに美しい俳優も、年を取れば、その容姿はかわっていくものです、しかし、マイケルの心はいつもピュアでまじめで純粋だったと思います。苦しみも多いマイケルだったと思いますが、マイケルの偉業は永遠に私たちを幸せにしてくれることでしょう。キング オブ ポップは永遠です。

こんなに愛に溢れた人はいない

モータウン25周年のビリージーンは記念すべき映像で貴重ですね。MTVミュージックアワードでは最近 気付いたのですがジャネットが観客席で誇らしげに観ています。リサも1番前で観てますね。ユーアーナットアローンでは「心にはいつも君がいる」という歌詞のところでリサの近くまで来て指差してるように見えますょ。スラッシュがインタビューで「彼はいつも自分のやりたいようにさせてくれた。最高のパフォーマ−だった。ステージから観た彼は鳥肌ものだった」と言ってました。ブラックオアホワイトを歌いおえたあと弾き続けてるスラッシュにスタッフが止めに入るとマイケルがそれをやめさせるシーンがあるんです。是非チェックしてみて下さい。

95年MTVアワードライヴのマイケルの神憑り的パフォーマンスと、近年の素晴らしいSF集が見れる極上の逸品!

マイケルのSF集(ショートフィルム)の中でもこの「HISTORY2」は、1995年の9月に行われた“MTVミュージックアワード”でのLIVEの様子を収めた極上の逸品です。そうです、あの『伝説の15分』と呼ばれている神憑り的パフォーマンスを収録しているのです。
その“MTVミュージックアワード”でのマイケルは登場からして神憑り的です!…マイケルにしては珍しいショートのカリーヘアスタイルを見れるのもファンとしては嬉しいですし(またこのヘアスタイルがとても似合ってます)、ゆっくり上着を脱ぎながらトレードマークの白いシャツ&ソックス&黒ズボン姿で歌って踊る数々の代表曲、そのどれもが素晴らしいカッコイイの極地。
でも何と言ってもこのMTVライヴで抜きん出ているのは『Dangerousデンジャラス』から『You Are Not Aloneユア・ノット・アローン』への動から静の流れです。
『Dangerous』のパフォーマンスは同タイトルのSF集にも又他のSF集にも収録されていない貴重な映像で、これを見たらマイケルがいかに天才的なダンサー、かつエンターテイナーだったかと言う事が鮮明に分かります。もう本当にカッコイイですし魅力&魔力的です。
そしてこの『Dangerous』の激しいパフォーマンスの後に続くのが静かなLoveSong、あの奥様だったリサ・マリーさんとの愛を描いたと言われている名曲『You Are Not Alone』なのですから(観客の席で夫のパフォーマンスを観る彼女の姿も映されます)、これを大きなTV画面で観る事ができる感動は計り知れない物があります。それに加えてLIVE映像なので、マイケルの愛すべき素顔まで少し垣間見れます。
その他にも他のSF集にはない近年のマイケルの作品が収録されてます。
幻のロンドン公演の映像としてよく放送されている『They Don't Care About Us』や、彼の孤独を反映しているような歌詞内容が印象的な『Stranger In Moscow』、そしてマッチョなマイケルを楽しめる『Blood On The Dance Floor』などがそれです。この3作品もそれぞれ静と動が見事に流れ、そして調和している極上の素晴らしいSFです。

洗練の極致&解説も感動

特にスムースクリミナルと95年MTVアワードのパフォーマンスは言葉にならない程。 後者は、一般にはマイケルのピークは過ぎたと思われていた時期だが、確実に進化していたのがわかる。ダンスは勿論、バラードでの仕草一つ一つの美しさが鳥肌もの。 未だマスコミはマイケル=スリラーでしか捉えていないし、巷で流れる曲もスリラーかビリージーンばかりだが、このDVDで、それ以降のマイケルの素晴らしさも広く伝わる事を切に願います。どんなに困難な時期も常に練習を怠らなかったという彼の献身を思うと、また涙が。。 三宅久美子さんの解説も素晴らしい。「彼の肌について、アメリカの黒人でもない人間がとやかく言う事はどうしても納得できない」は全く同感。また、高すぎる有名税としてエルビス、モンローを引合に出していますが、結末まで似てしまったのは悔しい限り。。

追いつけません。

動画サイトで、
何回も見たMTVパフォーマンス。
これが見れる、という一点で
購入しました。
直前のBEAT ITも秀逸。
そのあとのマイケルのコメント挟んでのDANGEROUS。
これをライブで仕上げてくるマイケル。
それだけで、マイケルの人間性を理解するのには
十分すぎる素晴らしさ。
自分に負けそうなとき、
見ようと思います。
1995年のライブ。
だけど、何回見ても追いつけません。

MTVの為だけに買いました

マイケルのビデオはほとんど持っていたものの、10年以上離れていました。
訃報をきき、再びマイケル三昧の日々を送っている中で
MTVパフォーマンスの為だけに買いました。
動画サイトでよく見たものの、やはり大きく綺麗な画面でみたくて。
もう何十回と見てるのに、感動しました…この15分こそが究極のエンターテイメントです!
というか今から約15年も前なんて信じられません。
全く時代を感じさせないです。
マイケルのダンスはもちろんパーフェクトだし(足だけ見てても度肝ぬかれます)
激しさ、美しさ、力強さ、柔らかさ、色々なものが凝縮されています。
「すごいな〜」という言葉すらも口にできずに見入りました。
リップシンク(口●ク)なんかどーでもよくなります。
そしてマイケルの存在感、オーラが画面を通して伝わります。
(カメラワークも良いです)
しかしyou are not aloneを見ていたら、涙が…このマイケルがもういないなんて未だに信じられません。
個人的にはマイケルのショートフィルムの好きなものがいくつか入っててまとめて見れるので、全体通してもいい一本でした。
ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
DANGEROUS~ザ・ショート・フィルム・コレクション [DVD]
ライヴ・イン・ブカレスト [DVD]
ライヴ.アット.ウェンブリ. 7.16.1988 [DVD]