One(通常盤)

One(通常盤)

Attributes

ReleaseDate : 2005/08/03
NumberOfItems : 1
Format : CD
ItemDimensions : 7550022575
SeikodoProductCode : JACA-5025
Type : Published
Type : Unknown
PublicationDate : 2005-08-03
EANListElement : 4580117620422
Manufacturer : ジェイ・ストーム
EANList : 4580117620422
Brand : ジェイストーム
PackageQuantity : 1
Artist : 嵐
Artist : 松本潤
Artist : 二宮和也
Artist : 櫻井翔
Artist : 大野智
Artist : 相葉雅紀
Label : ジェイ・ストーム
Studio : ジェイ・ストーム
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 3,146
Publisher : ジェイ・ストーム
Language : 日本語Published
Language : 日本語Unknown
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 3955922488
Languages : 日本語Published日本語Unknown
Name : 日本語
Name : 日本語

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - Overture
2 - 夏の名前
3 - ROMANCE
4 - Lai-Lai-Lai
5 - Days
6 - 素晴らしき世界
7 - サクラ咲け
8 - Rain
9 - いつかのSummer
10 - W/ME
11 - 秘密
12 - 夢でいいから
13 - Yes? No?
14 - 風見鶏 ■Special Summer Track■

「One」・・・2005年の夏の名前

嵐通産5枚目のオリジナル・アルバムは「夏」を感じさせる1枚です。
前作が5x5ベストアルバムで、
その間シングルのリリースが1回しかなかったので
シングル曲は「サクラ咲ケ」のみをオリジナル・バージョンで収録。
これ、アルバムオリジナル曲に自信がないとできないんじゃないか?
と思いました。大抵、シングル曲を数曲入れ、
嵐のこれといった大ファンでない人にもアピールすると思うのですが、
未発表曲ばかりのアルバムって、本当に嵐のこと好きでないと、
嵐の歌を聴きたいと思わないと、買わないと思うからです。
アルバムを実際聴いてみると納得。
アルバム曲が、シングル曲並みのクオリティです。
とくにオススメなのが「夏の名前」。
なんとアルバム冒頭から「別れの歌」です。
「台風ジェネレーション」を彷彿とさせるこの曲は、
美しくキャッチーなメロディと
ドラマティックでありながらどこか懐かしさを感じさせる歌詞で、
切ない気持ちでいっぱいになります。
「Lai-Lai-Lai」はリアルに嵐自身を歌ったような歌。
「嵐はこんな気持ちで歌っているのかな?」と想像して
聞くと楽しいです。
「Yes? No?」「素晴らしき世界」を聴けば、
夏のコンサートに行った方は必ずコンサートの高揚感を
思い出すでしょう。初の試みのメンバーのソロ収録は、
5人の個性がそれぞれ感じられ、アルバムを全曲通して聴いても
聴き飽きることがありません。やはり大野くんが抜群に上手で、
息がつまるような焦燥感を抱いた高音のボーカルが
とてもセクシーです。
夏のコンサートがアルバム発表よりも先行して始まりましたが、
これはライブDVDをリリースされる感覚に似ています。
アルバム発表よりも前に参加された方は、
このCDを聴けば、ライブを鮮明に思い出すことができると
思います。
2005年の夏の名前。
それは間違いなく「One」でしょう。

初ソロで、嵐の成長が感じられる。

嵐のアルバム5作目!今回、初のソロ収録なので、メンバー一人ひとりの曲を楽しめると思います!!!ここまでアルバムリリースだから、満足するほど全ていい曲です。DVDの方は、メンバーのソロメイキング映像。ソロ曲に隠された裏側には、レコーディング風景が。絶対宝物になるはずですね。聴いてみると、嵐の成長が更に感じられる、またひとつ大人になった、とっておきの作品になったと思いますよ☆

聴けば聴くほどに良さを感じます!!

最初はコンサートにあわせて買ったものでしたが
聴けば聴くほどに、どの曲もいい曲ばかりで
何度聴いても飽きません。
全体に大人っぽいというか、切ない様なメロディーが多いかと。
でも翔くんのラップとかでピリッとなってたり!
それぞれのソロもバラバラのタッチで楽しめました!!
リーダー智くんの曲もいいけど、歌上手いし声に透明感があって聞き惚れます。
お祭りの男の相葉ちゃんらしい夏のアップテンポでいい曲。
ニノはあの綺麗な高音の声がコロコロとして心地よい。
潤君の曲はすごくセクシー、さすが松潤です!!
翔ちゃんのソロも、普段ラップ担当なのでメロディーが聞けて嬉しい一曲でした。
ラストのYes?No?は聴くと2005年の夏を必ず思い出すだろうというたぶん一生心に残る一曲です。
とにかくこの嵐の「One」、よくまとまってて、おしゃれで素敵なアルバムでした。
DVDはソロ曲が全員分、普段の姿?が見れるかなって感じでした。
ファンにはたまりませんよね。

大野智の声がいい!特にROMANCEの2:01のところ・・・

注目してもらいたいのは「ROMANCE」の2:01辺り・・・大野君の声の魅力が出ていると思いませんか?
このアルバムはいい曲ばっかりで、中でもとっても好きなのは「Days」、すごく感動的な曲です。
ソロで特に好きなのは櫻井君の「夢でいいから」。
ラップもいいけど翔君の野太いハスキーボイスにゾクゾクさせられます。

超感動。

ホントに感動しました。予想をはるかに超える良さでした・・・。
今回のアルバムにはメンバーのソロナンバーが初めて収録されているのですが、それぞれの曲に個性を感じ、またDVDで見れる収録の様子にも「人に流されたりしない」という嵐らしさがでていました。
私が一番好きな曲は2番目の『夏の名前』ですね~。すごく夏っぽくて、サビの所では涙を流してしまいました。16年生きてきて、曲に泣かされたのは初めてです。
ほかにもバラードやポップな感じの曲、また翔くんお得意のラップなど、幅広いジャンルがぎっしりつまっていて、ものすごい読み応えならぬ聴き応えを感じました。
毎回嵐のアルバムは買っていますが、今回改めて、自分が嵐FANであることを、誇りに思わせる1枚でした。

これは買って正解です。

最初に通常版を買って、その後に初回版にはDVDがついていることを知り、急いで買いました。
買ってびっくり!驚きました。
アルバム曲が素晴らしい曲ばかり!!すべての曲がシングル並みにクオリティが高いです。
「Overture」はユニークで、これから1日が始まるのを予想させます。
「夏の名前」はもう「切ない」の一言に尽きます。爽やかなメロディにのせて、別れの歌詞。涙が出そうになったほどです!
「ROMANCE」はアップテンポでカッコイイ曲。
「Lai-Lai-Lai」は嵐自身を歌ってるような気がしますvv
「Days」は感動します。とにかく綺麗です!!
特に好きな「素晴らしい世界」。この曲はまごまご嵐の主題歌なのですが、センスがいいです。
冒頭のリリック、毎度の事ながら櫻井君の書くラップの素敵なこと。何回聞いてもあきません。
これは初のソロ入りアルバムで、各メンバーのソロも堪能できます。
私的に翔君のソロが好きですvv
おまけDVDも素晴らしく、買って絶対損はありません。
ぜひこの夏の一枚として、手元においておきたいです。

めっちゃぃぃ☆

5人のソロも入っていて最高ですね!
これを聞いたらライブに行きたい気持ちになることまちがいなし!!笑
DVDも宝ものになりますよ。。。★

最後の曲が面白い!

 嵐さんの2005年夏のアルバムです。アルバムといえば通常シングル曲が3曲ぐらい入ってますが今回は1曲です。その分、メンバーソロ曲が入ってます。ソロで聴くと良い曲もあり、びっくりさせられます。
 曲に関しては「2.夏の名前」「4.Lai-Lai-Lai」「5.Days」「6.素晴らしき世界」「7.サクラ咲ケ」「8.Rain」「9.いつかのSummer」「13.Yes?No?」「14.風見鶏(通常版のみ収録)」が良いです。とはいえ列挙すると14曲中9曲。多くのアルバムはシングル曲以外良いと思う曲がないのに、稀有なアルバムです。
 アルバムの曲順について。最後のほうに「13.Yes?No?」があるのが面白いです。普通最後のほうには「終わる」感じがする曲を持ってくるのに、この曲は「始まる」感じがします。珍しいけど悪くない。私なりに解釈すると、アルバムは終わるけど現実はこれから始まる、というメッセージなのかなと思います。
 あと、小さな差なのですが通常盤だと歌詞が1枚の紙です。これ、破れ易いです(;_;)。初回限定版だと歌詞ブックレットに加えメイキングDVDもついてますので、初回限定版のほうがお勧めです。

松潤オンリ-松潤2

このアルバム中、個人的に大好きな曲は素晴らしき世界とYes No?です。素晴らしき世界は歌詞もいいし何度聞いても飽きないし素敵な歌です。ソロ曲もあり、5人それぞれ声が違うのに全員で歌うと一つになり嵐は魅力的につきますね。5人の個性そのものとファンを大事にする5人だからいいものが出来るわけですね。松潤大好きですが4人も即大好きになりアルバムも増えつつあります。嵐のCDやアルバムはファンでなくても買い損なしだと思いますよ。私は用事しながら心地良い歌声を聞きはまりたい時はイヤホンでボリュ-ム大にして聞いています。デビュ-7年目の嵐大人の魅力ますます期待してます。

成長の見れる仕上がりです!

今回初のソロ曲収録です。
ジュニアの頃から見てた私には正直「大丈夫なのかな?」って思いがありましたが、なんのそのちゃんと成長してますね。
各々にあった楽曲と歌詞が彼らの魅力を引き立てていると思います。
作品ごとに成長している嵐を堪能できる1枚です!
ARASHIC
いざッ、Now
Time
How's It Going? (通常盤)