鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女

鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女

Attributes

ReleaseDate : 2005/07/21
PackageQuantity : 1
Platform : PlayStation2
ESRBAgeRating : Everyone
Label : スクウェア・エニックス
PartNumber : SLPM-66073
Studio : スクウェア・エニックス
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,344
EANListElement : 4988601004282
Manufacturer : スクウェア・エニックス
CatalogNumberListElement : SLPM-66073
MPN : SLPM-66073
Publisher : スクウェア・エニックス
EANList : 4988601004282
Brand : スクウェア・エニックス
CatalogNumberList : SLPM-66073
PackageDimensions : 6374818535
SKU : JAN-4282-PS2-533664

広告タグの取得

楽しすぎます。

前2作の失敗をある程度克服してる

1作目、飛べない天使では、ハガレンの世界をある程度忠実に再現したストーリーだったが、ゲームシステムのレベルの低さにより低評価。
2作目、赤きエリクシルの悪魔では、キャラクターや背景の描画にセルシェーディングを用いたり、全面フルボイスにしたり、
前作で批判を浴びたゲームシステムの改善など、様々な試みを行なったが、
原作のストーリーを使いまわしたり、会話シーンの長時間化やムービーの多数挿入により実際のプレイ時間が短くなったりと新たな問題が浮上。
3作目ではストーリー、システムのどちらの面においても改善がされており、前2作でハガレンのゲームに失望した人も満足できると思います。
ストーリーも完全オリジナルな上、大ボリューム。
ゲームシステムも今まで動かすことの出来なかったアルの操作が可能になったり
新たにタッグバトルという要素を追加することによって、なかなか良い出来になっています。
逆に省かれた点について。
ボス戦が終了するとその戦闘の評価が表示され、その評価によってアイテムがもらえたりするのですが、
今作ではボス戦で受けたダメージについてはその評価の対象にならないようになっています。
前2作では撃破に要した時間、コンボ数、ダメージと3つの要素で評価をつけていたため、高評価を出すのが非常に難しかったのですが、
今回は時間とコンボ数のみなので、ある程度簡単に高評価を出すことが出来るというところもいいです。
 欠点はというと、ストーリーがちょっとハガレンから踏み外しているような気がすること。
神やら魔女やらと、原作の科学的なファンタジーという物語から外れている感じがします。まぁ、面白いからいいんですけど。
 ちなみにラスボスは必見です。まさかあの人が…(以下略)

全体的にまとまっています。

今回の3は、エド・アル両方のキャラクター切り替え可・必殺技の発動システム・マップシステム(今回が一番見やすかったです)等、1・2
の改良して欲しい点が多く改良されていました。
また、3のヒロイン・ソフィーの「プレゼントシステム」や(ソフィーにあげるプレゼントによって、色々なイベントが見れるみたいです。あげるプレゼントによって、ストーリーの展開部分が多少分岐するみたいです。)、「タッグバトルモード」によるエド・アル以外のキャラ操作可といった新しいシステムが挿入されています。
そして、2であった長々とした前置きがないので、サラッとストーリーに入って行けました。
今回も、ハガレンおなじみの感動ストーリーも変わらず、和やかです。
今までのシリーズの中では、最もゲームシステムが充実していたと
思います。
今回気になった点は、敵の単調さ・ステージの少なさがやはり3でも変っていない事・ストーリー展開で出る映像が少なかった事(今回は静止のセル画シーンが多く、映像が少なかった)等・・といった感じでしょうか。
全体としては好印象です。
ただ、スクエニさんの技術なら、もっと改良できるのではないかなと
思う点が幾つかあったので、今回も☆3つにしました。
まだ、ゲームの方ではホムンクルスとの対決や、錬金術の謎解きに触れていないので、次回作としてハガレンの集大成のソフトを出してほしいですね。

シリーズ中最高傑作

ストーリー、戦闘と今までの中では最高だとおもいます。エドとアルを切り替えは一瞬で行えストレスを感じさせませんし、謎解きの面でも2人操作しないといけない場面があったりと楽しめました。
ただ画質は2と変わっておらず、使いまわしてきな部分がめだちました。エリアチェンジの読み込みの長さも少し気になったかな^^;
自分的にラスボス戦が終わりホッとした後にまさかあのキャラとの戦闘があるとは……いい意味でやられましたw誰なのかは是非プレイして自分の目で確認していただきたいです。

ハガレン好きにはたまりませんね!

私がハガレンにハマったのがこのゲームが発売される少し前だったので、ゲームが発売されたら即買いました。
*良い点*
○フルボイス
○イメージソングがカッコいい
○2回目をやらないと手に入らないアイテムがある
○エドとアルの両方が使える
○ムービーがアニメみたいでいい
○エンディングが二つある
○カメラワークがやりやすい
*悪い点*
○1つのアイテムが99以上取れない
○セーブポイントまで来ると体力を回復できるが、次のステージにセーブポイントがあるのを知らずに回復薬を使ってしまうと悔しい
全体的な評価を星4つにした最大の要因はラスボスが強すぎるということですね。ラスボスに勝てなくてもゲームは進んでいくのですが・・・。
でも、ハガレン好きにはたまらないゲームですよ!私はかなり満足しました!ハガレンファンという人は買うことをオススメします!!

シリーズラストか…?

私の希望通りにゲーム内容が変わっていたので嬉しかったです。
1度行ったステージというか街に戻る事が出来たり、ちゃんとアクションRPGになっていたのが感激でした。取り忘れたアイテムがあれば取りに戻る事も出来るようになったし(前作は只シナリオを進めていくだけで、アイテムを取り損ねたらそこでアウト…)
だけれども、やはり自分的にはストーリーが短いというより、ストーリーに捻りが無さ過ぎかな、と。
スクエニの他のゲームをやりこんでいるせいか、内容が幼稚(あくまで私の意見です)で、何をしたら進めるか、つまることなくサクサク進めてしまいました。
敵とボスのレベルのギャップも前回とあまり変わっていなく、ボスではかなり時間を消費していた記憶があります。
今作はアルも操作できるようになって、アルにしか錬成できない物、エドにしか錬成できない物と分けられていて、新しい要素に関心しましたが、そこだけです。
2人で協力しないと進めない場所などではアルを使っていましたが操作が重い…。逃げているのに勝手に敵と戦っていたり、気づいたら後ろから付いて来ていないと思ったら段差から落ちていたり…とちょっと足手まといな部分もちらほら。
なんとなく錬成以外ではキャラ変えする必要がなかったです、私的に。
次のゲームはもう出ないかもしれませんが、次が出たとしてもスクエニの名に恥じないような(難易度があるんだから)工夫を凝らした作品を出して欲しいですね。

面白いんですけど、ね(^_^;)

2コンなら問題ないのでしょうが、CPUがお馬鹿さんなので、ひとりが囮でひとりが狙うといった戦略的な連携ができるのではありません。CPUに出来る指示方法が「待て」と「来い」だけですから、しょうがないといってしまえばそれまでですが。
前作「赤きエリクシル」と比べ、大きな違いはアルをエドと切り換えて操作できること。アルでしかニャンコを拾えなかったり、アルとエド、2つのキャラを別々に操作してはじめてクリアできるステージがあるのは面白かったのですが、今回作品のヒロイン、ソフィのAIがあまりおりこうさんではなく、思わす大剣で攻撃したくなること多し。
Lv.1クリアが出来る要素があったり、アイテムを全部貢ぐと金のウシさん像が出現したりと、やりこみ要素はあるのですが、ストーリー自体が単純といいますか、お約束といいますか、ひねりがなさ過ぎてイマイチ。
牢屋の中でウシさんが漫画を書いていたり、原作のおまけ4コマにしか出てこないアイテムが出てきたりと遊び心があって好きなのですが、アイテムにはグラフィックがなかったり、装備してもキャラクターの外見が変わるわけではなかったり、挿入曲も前作のポルノグラフィーがレベル高かったためか下手といいますか未熟さが目に付いて×だったりと、イマイチ要素もあり。

エドとアルが帰ってきた!

人気アニメ「鋼の錬金術師」を題材にしたアクションRPGの第3弾が
劇場版の公開にあわせて登場です。
もちろん今回もストーリーはゲームだけの完全オリジナルで、
ゲームだけのオリジナルキャラも多数登場します。
基本システムは前作を継承しつつ、今作ではボタン1つでエドとアルを切り替えることが可能。
さらに要望の多かった2人同時プレイもできるようになってます。
雑誌などに載ってたスクリーンショットにはマスタング大佐なども
載っていたので、いろんなキャラがプレイヤーキャラとして使えるのかもしれません。
テーマソングはアニメの第1期EDテーマを歌っていた北出菜奈が担当。

ハガレンてイイよね~

劇場公開や地上波再放送などで、まだまだ衰えを知らないハガレンの新作PS2ソフトですがストーリー・システム共に文句NOTHING!エドだけでなく、アルの操作も可能なのでアクションもいろいろあって面白いです。(ちなみに私はキャラ交代の際に発せられる「兄さん!」や「そこで待ってて」スキーです。)
私はアクションゲームは「1年かかって四苦八苦」クリア(もしくは放置プレイ…)という軟弱者ですが鋼・愛に突き動かされ攻略本を片手に進めています。難易度は(私には)歯ごたえのあるものですが、ゲーマーさん向けには難易度設定なんてのがあってもいいかもしれませんね。そうしたら自分はeasyモード常連と化しますから…ね!スクエニさん、ねっ!!あんま難しくしないで下さ~い。
追伸:ロイの北出奈菜プレゼンは必見です。ちゃん付けっスからね…

今度はどうかなぁ

前作「赤きエリクシルの悪魔」は、初心者の私には難しすぎてつまらなかったのですが、今度はどうでしょうか?
噂によるとエド&アルどちらもでき、おまけに2人プレイもできるらしいじゃないですか!
しかも完全オリジナルなんてとても期待できますよ!
話が分かってるとつまらないですからねぇ・・・
さ・ら・に、私も大ファンのアニメでEDを担当していた北出菜奈さんが
テーマソングというのはとても楽しみ!
前作よりすごくパワーアップしたこのゲーム、買いたいですねぇ。

最高傑作!!

もぅ今までのものとは比較できないほど面白いです!!
やりこみ要素がたくさんあります☆
一言で言えば、今までのシリーズの悪いところを全て改善+αみたいな感じですww
ホント面白いです!!
絶対買う価値ありです!!
ぜひぜひ、お買い求めくださいvv

特徴

3
鋼の錬金術師 翔べない天使
鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 初回限定版
鋼の錬金術師 ドリームカーニバル
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 約束の日へ - PSP