PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】

PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】

Attributes

ReleaseDate : 2004/12/12
Platform : Sony PSP
Model : PSP-1000
ItemDimensions : 154
Manufacturer : ソニー・コンピュータエンタテインメント
EANListElement : 4948872410670
Author : 未定
EANList : 4948872410670
CatalogNumberList : PSP-1000
Brand : ソニー・インタラクティブエンタテインメント
PackageQuantity : 1
Label : ソニー・コンピュータエンタテインメント
Color : ブラック
PartNumber : PSP-1000
Studio : ソニー・コンピュータエンタテインメント
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 21,384
CatalogNumberListElement : PSP-1000
MPN : PSP-1000
Publisher : ソニー・コンピュータエンタテインメント
PackageDimensions : 425882154488

広告タグの取得

製造番号 FJ2208077 こちらの商品は、バッテリーが付属いたしません。ご了承の上ご検討お願いいたします。 本体、電池パック、取り扱い説明書等となります。

PSP「プレイステーション・ポータブル」 (PSP-1000) 【メーカー生産終了】

面倒な作業をせずにパソコン動画をPSP用ビデオに変換・管理できる『Video Vault for PSP 1.5 DVDパッケージ版』好評発売中!PSPで快適に動画を楽しむための管理機能も充実。

PSP買ってよかったです

個体差もあるようですが、参考になれば、と。
自分のPSPの問題点は以下の通りです。
●□ボタン、高確率で埋まる。(さっき試した結果、34/100回)
●十字キー、右と下が効きが悪い。
●十字キーの操作性があまり良くない(中途半端なストロークと押下感)
●十字キーの押した方向によって感触が微妙に違う。(必要圧の不一致)
●アナログスティックは微妙な傾け操作をするのに向いていない。
●十字キー操作時にアナログに指があたってジャマ。
●スタートボタン、セレクトボタンは目立たず、また押しにくい。
●ディスプレイにゴミ混入
●構造上握りすぎると勝手にスリープモードに入ることが数回。
●残像がひどい。配色具合によるがだいたい7、8コマ前のものまで映ることがある。
●どんなにキレイに扱っても指紋がベタベタつく。液晶も同様。
●ロード長い。また、ロードエラーが起きた。
●2時間で電池切れ。
●ロード時間が長い。シークの回数でロード時間が圧倒的に変わる模様。
●UMDにシャッターがないためゴミが入る確率大。持ち運びは注意が必要
(ゴミが入ったUMDを再生させるとPSP本体を壊す可能性が高そうだし。)
●UMDドライブのフタのしまりが悪い。左側が半開き。
そして
●上記はすべて仕様(だそうだ)。
ちなみに液晶のドットかけはありませんでした。
動画、サウンド再生その他は試していませんし、試す気もありません。
右と下と□を使わないでスタートとセレクトをなるべく使わず、
アナログで微妙な操作をさせず、なおかつロードが短く、
いつディスクが飛び出すか解らない状況なので、最初のロード
だけでゲームのロードが完了して、なおかつ音楽はディスク再生
しない、そしてあまり力む必要のない、なおかつ画面のコントラ
ストが低く、それでいて、電池の消費量が少ないゲームがさっさと
出てくれることを祈るばかりです。

まだ買わない方がいい!!

PSPは絶対買わない方がいい!!
買うなら1年ぐらいまった方がよさそう・・
PSPの初期不良についていろいろ調べたてみたのですが、どうやらsonyではPSPをリコールするべきかどうか会議を行ったそうです。しかし、やはり社長のせいでリコールはしないことになったらしく、社員もPSPの不良のことをいえないようです。日経ビジネスによると社長は「これが、私が考えたデザインだ。使い勝手についていろいろ言う人もいるかもしれない。 それは対応するゲームソフトを作る会社や購入者が、この仕様に合わせてもらうしかない。」 「使用する液晶画面はこれ以上小さくしたくないし、PSP本体もこれ以上大きくしたくなかった。
ボタン位置も狙ったもの。それが仕様。これは僕が作ったもので、そういう仕様にしている。 明確な意思を持っているのであって、間違ったわけではない。世界で一番美しいものを 作ったと思う。著名建築家が書いた図面に対して門の位置がおかしいと難癖をつける人は いない。それと同じこと」 と語ったそうです。消費者センターの方にも11件報告がありました。さらに、ある出版社小学生にがsonyの商品は不良品と思うかというアンケートをとった所80%以上でした。PSPは性能もよく購入を考えていましたがsonyが消費者を馬鹿にしている今、とても買えた物ではないと思います。長くなりましたがここまで読んでくださった方ありがとうございます

ゲーム機としては落第点

以前、地元の某大手玩具量販店で触ってみた感想です。
最初は「PS2級のスペックをよくぞこのサイズにまで!」と感心したのですが、
リッジレーサーが入ってたのでプレイしてみたところ、□ボタンが上手く動かない!
十字キーも使いづらいです。おまけにロード時間が長すぎます。
先月購入したDSと比較してもその差は際立ってます。
当初は某ゲームが出るということでPSPの購入を検討していたのですが、
ネットで調べてみると、例の初期不良問題やら、SCE社長のユーザーをバカにした「仕様です」発言、
とどめはネット上で印象操作を行う「ゲートキーパー(GK)」と呼ばれる工作員の存在など…。
もはや「買う以前」の問題ですね。正直、買う気がしなくなりました。
確かにPSPは音楽も画像も再生できる、ネットも出来るなどの可能性はありますが、
音楽を聴くならこれより軽量かつ安価なiPodなどのMP3プレイヤーがありますし、
映像なら普通のDVD、ネットならPCで十分すぎるかなと思います。
PSPのネット対戦にしても、北米ではPSPを用いた無線インターネット対戦が盛り上がってるというのに、
日本では本当にやる気があるのか!?と思うくらい話題になっていません。
DSのWi-Fiコネクションと比較しても、その温度差は歴然かなと思います。
僕のようにPS2を持ってない人なら、PSPは買っても悪くないと思います。
ですが、買うならもう少し待って、状況を見てからの方がいいかもしれません。
ロード時間、バッテリー持続時間を大幅に改善し、初期不良の無くなったマイナーチェンジ版が出る可能性も、なきにしもあらずですから。
(ちなみに僕は任天堂信者ではありませんので念のため)

購入は計画的に…

発売日に買いました!
自分の気持ち的には☆は-3です。
あちこちで初期不良について騒がれていますが、自分のPSPは
1UMDの蓋がちゃんと閉まらない→スイッチに指が触れるとゲーム中でも簡単に開いてしまいます。
2□ボタンの反応が悪く、凹んだまま戻らないこともある→三国無双をやっていると通常攻撃なのでまともにプレイできません。
3液晶画面の中にゴミ(たぶん埃)が入っている→中心付近にあるので画面が非常に見づらい。
以上の不良と思われる箇所がありました。
しかし、SONYのサポートセンターに問い合わせたところ『全て正常の範囲内なので問題ない』とのことでした。
初期不良はしかたのないことですが、誠意ある対応をしてもらえないSONYにはガッカリです。

持ってないので友達のPSPを元に…

別に皆さんが悪い悪いと言っているほど悪くはないです。
ただDSかPSPといわれればソニー社員には申し訳ありませんがDSを取らせて頂きます。
PSPとDSを比較してもどちらにも長所と短所があり、自分の欲しいほうを買うのみです。簡潔にまとめるとこんなもんですかね?
○PSP
・長所
音楽、映像などが見れる。
映像が綺麗。
音も綺麗。
PS以上の容量でゲームができる。
ゲーム以外の使い方がある。
・短所
初期不良。
ゲームが移植がほとんど。
色々とお金が掛かる。
UMと言うことでちょっと怖い。
○DS
・長所
GBAができる。
タッチペン、マイク、息吹きかけなどが新鮮。
通信で多数の方と対戦可能。
チャット機能。
・短所
重い…はちょっと微妙です。
勿論GBAに比べれば重いでしょう、しかしこの程度で重いとか片手で30分で疲れるとか。余程力の無い方以外は心配は無いです。
極端に筋力が無い方は少し重いのかもしれませんね。
GBAの対戦ができない。
DSの対戦も100M以内でないと無理。
こんなもんでしょうか?
あとはネットで検索などで見てください。
しかしネット上でソニーのIPでの宣伝ねつ造書き込みが多発していた件については腹立たしいと思います。
ソニーの仕向けたことなのか、はたまたソニー社員の勝手な行為なのか。
何れにしてもその点は嫌というかムカつきます。
そんなことをしても信用が落ちるだけなので勝手な行為なんでしょうかねぇ…。
DSもこれからですし、PSPもこれからかもしれません。
どっちか決められない人はもう少し待ってみたらどうでしょう。
完全勝利してから買うのもいいことだと思います。

見極める目をもってください

レビューの内容が誉める内容ばかりである場合は、まず最初に疑ってください。SONYの社員である可能性があります。彼らはゲートキーパーと呼ばれており、ライバル製品を貶しつつ、自らの製品を過大評価するレビューを書いています。同時期に発売されたNDSも、ゲーム機としてだけみれば、安定した性能を持っている分、ある意味でPSP以上であるといえます。PSPは機能を詰め込みすぎたことで、不安定になり、初期不良が起こっています。彼らは初期不良をとりあげず、良い点ばかりを挙げています。5つ星があれば、特に注意して考えてみてください。悪い内容のレビューを見るのも参考のうちと言えます。

PSP買ってよかったです

あまり比較して語るのはどうかと思いましたが、DSも使っていたのでその事も書くことにします。まず、最初DSを購入、ソフトが豊富なので色々と試しましたが今イチ ハマるものがなく、これはいい!とハマっても画面の小ささで目がかなりつかれてしまいました。自分がコドモの頃はゲームボーイも小さいと思わなかったので、これは大人になって目が疲れてるせいと思いますが、、、そこで、PSPは画面けっこう大きいしどうだろう?と思って黒を購入しましたところ、画面の大きさには大満足です!!映像も「DSくらいでゲームはいいじゃん」と思っていましたが、やはりPSPは奇麗でちょっと感動しました。
ただ、PSPを買おうか迷ったのは、
1.バッテリーの持ちが悪い
2.ロードが長い
3.ソフトのバリエーション、タイトルが少ない
でした。1はさすがに携帯ゲーム機として痛いです。フルに充電しても4時間弱ですし、このさき充電しまくったらもっと持ちは悪くなるでしょうし、バッテリーパックの値段も高いですしね。2,はロードの無いDSに比べると長いと感じますが、考えて居たよりは個人的には気になりませんでした。(ロードがあると最初から覚悟していたので、それに祖ソフトによっては快適ですし)
3、は一般的にはネックなんだろうと思うのですが、やはりわたしは脳トレなどやってもすぐ飽きるし、色々なジャンルのゲームに手をだしても結局ハマるのはRPG系なのでバリエーションに関してはあまり不満は感じません。
PSPでハマったのは、ヴァルキリープロファイル-レナス-、そしてモンスターハンターです。双方移植やPS2でも遊べるものなんですが、ここのところじっくり腰を据えてやる据え置きゲームはめっきりやらなくなってしまったので、スリープ状態で中断できるPSPは良いと思いました。その他、ロストレグナム、ヴァルハラナイツ、ウィザードリィなどやりまして満足しています。
キーについては動かしにくいなど思った事ないですし、あの大画面に満足で、形もたいへん満足しています。眺めていると「美しい!」と思いますし、黒のいいところはキーやボタンが透明なところです。横から見ると透明なのがカッコいいです。他の色もいいですが、キーやボタンはボディカラーに準じているので個人的には透明ボタンのカッコいい黒が好きです。高級感もあります。
でもアナログパッドはちょっと如何なものかと思います。慣れればなんてことないですが、慣れないと指先が疲れますね。モンスターハンターにハマって今ではアナログパッドに慣れましたが、買いたての頃のソフト選びの基準が「アナログパッドの操作からキーに変えられるか否か」でした、、、。
ということで、わたしはPSP、大満足なんですが、サクっと手軽にゲームがしたい!と思う方はやはりDSの方がいいと思います。DSはライトユーザー向けソフトも、硬派なソフトもいっぱいでてますし。でも、大人になって小さい画面で目が疲れてしまう、大画面でやりたい!でも据え置きゲーム機は忙しくてやれない、合間でちょこちょこ高性能でゲーム!という方にはPSPが良いと思います。モンスターハンターなどはやはりPSPくらい奇麗でないとゲームの良さがひきたたないでしょうし、というわけです。

ゲーム以外の目的で購入

ゲームにはほとんど興味がないのに購入しました。
まず、購入の一番の目的が動画を見ることでした。
ipodと迷ったのですが液晶の大きさをとりこちらを選択
音質はもちろんipodの方が良いですが、音楽メインではないのでPSPで十分満足出来ますし、
それを補って余りあるぐらい大画面で綺麗な液晶は魅力的です。
日頃はフリーのソフトで録画したTVを変換し通勤時間に見ています。
また、子供の好きなアニメなども入れてあるので病院の待合室などでも
(もちろんヘッドホン使用で)絵本の代わりに見せる事が出来て活躍しました。
それから無線LANを使えば家の中でネットをすることが出来ます。
ノートPCよりずっと小さいので横になりながらネットが出来て便利です。
また画面が大きいので携帯で見るよりも楽です。
とにかく他にも色々な使い道があり携帯ゲームとは思えない
多彩な機能は素晴らしいと思います。
ただし、これはPCを持っていて、かつ自分でPSP活用のために
ある程度調べたりする労力を厭わないという事が前提になると思います。
小さいお子さんと一緒にゲームをして楽しみたいという目的には残念ながら向きません。
PSPはゲームタイトルに魅力が若干乏しいのが欠点であると思いますし
ただ単にゲームをするのが目的ならDSの方が面白いゲームがたくさんあります。
ゲームとしての面白さを重視する人はDS、ゲームはそこそこで他の機能を求めるならPSP。
個人的にはそのように割り切ってます。

これがPSPー1000か・・・

☆2にした理由は何て言っても画面にホコリが入るところと、□ボタンが沈没したまま戻ってこないこと。SONYさんに問い合わせたところ、「仕様です。」とだけ言われて切られました。
仕方なく自分で分解してホコリは取りましたが、□ボタンは元に戻っていません。買う人はよく考えて買った方がいいと思います。

ゲーム機としての可能性

PSPには様々なインターフェイスと豊富な機能が備わっている。
ゲームに関する機能においては、Xlinkのおかげもあって無線LANを生かした
通信対戦がそれなりに盛り上がっているようだ。
ただ自分の周囲のPSPユーザーのほとんどはPSPでゲームをしていない。
PCから転送した動画や音楽を、外出先で空いた時間に楽しんでいる。
PSPは携帯型マルチメディアプレイヤーである訳だから別にいいのだが
やはりゲーム好きとしては少し寂しいところだ。
PCと簡単にデータのやり取りができるという事は、ゲームにも十分活用できるのだから。
例えばオリジナルのステージやキャラクター、ストーリー等をPCで作成して
PSPに転送。ゲーム中で楽しんだり、世界中のユーザーにネット経由で配信したり…
ニンテンドーDSでも同様の事が可能になるかもしれないが、PCとの接続手段の多さや
取り扱えるデータ量はPSPのほうが圧倒的に有利だ。
これこそが「ゲーム機としてのPSP」の強みであり、本来ならこういった機能を生かしたソフトが
続々と登場していてもいいはずなのだが、現時点ではフロムソフトウェアの
「アドベンチャープレイヤー」ぐらいしか見当たらない。
ニンテンドーDSは音声認識や手書き入力機能を生かしたソフトで
「ゲームの新しい楽しみ方」を提供しているのに対し、
PSPはPS2で人気のあるシリーズ作品を移植かアレンジしたものが大半だ。
これは由々しき事態である。
「携帯機でPS2並みのゲームができるのか!」という驚きはもう十分だ。
これからのPSP用ゲームに必要なのは「こんな楽しみ方があったのか!」という驚きだ。

特徴

●PSP-1000 ブラック●
PSP1000/PSP2000/PSP3000 ACアダプター充電器
SONY 著作権保護機能搭載IC記録メディア“メモリースティック PRO デュオ" 4GB MS-MT4G 2T
SONY メモリースティック PRO Duo 4GB Mark2 MS-MT4G ソニー 海外パッケージ品
PSP1000 大容量バッテリー 3600mAh