実況パワフルプロ野球11 超決定版

実況パワフルプロ野球11 超決定版

Attributes

ReleaseDate : 2004/12/16
Platform : PlayStation2
ItemDimensions : 35
Manufacturer : コナミ
EANListElement : 4541964000546
EANList : 4541964000546
CatalogNumberList : SLPM-65825VW261-J1
Brand : コナミ
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : コナミ
PartNumber : SLPM65825
Studio : コナミ
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,538
CatalogNumberListElement : SLPM-65825
CatalogNumberListElement : VW261-J1
MPN : SLPM65825
Publisher : コナミ
PackageDimensions : 6375635535

広告タグの取得

決定版です。

今までと比べれば

よく聞く、「前作とたいして変わってないのにこの値段は高い」という意見についてですが、確かに11を持っている人からすればこの値段は妥当ではないとは思います。ただそういった人は決定版のみを買えばいいのでは?、という気もします。
しかし、さすがにコナミさんもそういった意見を考慮し始めたのか、今作は以前に比べれば追加要素は明らかに多くなっています。
     1、サクセス、マイライフのイベント追加
     2、新モーション追加
             に加え、
     3、サクセス「栄光学院大学編」
     4、「対決!伝説選手」 
     5、「どこでもシナリオ」
     6、「パワプロ通信」
といった具合に、コナミさんも頑張ったほうなのではないでしょうか?
とくに「パワプロ通信」はアイディアとしては面白いと思います。ダウンロードし放題でなく、ポイント制(パワ)にしたというのも評価できます。
「どこでもシナリオ」は、プレイするよりも、プロ野球好きの人が興味のある試合をチェックするのにいいかな、といったかんじ。(そのためにはクリアをしなければいけないんですが)
ゲームバランスに関しては、サクセスは11に比べ能力の高い選手が作りにくくなっていますが、全体的にバランスは良くなっています。11であまりにもミート打ちが強すぎた点や、盗塁が刺しにくかった点なども修正されていて、よりやりやすくなっています。
「栄光学院大学編」はプレイ時間が短くてすむのはいいのですが、ポテンシャルは他の大学にはおよばなく、運の要素が強いため、結局は他の大学を選んでしまう可能性が高いです。
「対決!伝説選手」は、一度クリアした後は好きな選手を指名して対決できるようにすれば良かったのが、クリア後はまた最初からやらなくてはいけないので、おそらく一度クリアして終わりになってしまうでしょう。

買いは決定版のほうで

毎年この時期に決定版として発売されるのですが、毎年買ってます。開幕版を買う人がいますが、決定版を買っていれば間違いないのでそうしています。パワプロ歴が長くなるにつれサクセスがどうとかというよりは、突き詰めていくと年々選手の動きが細かくリアルになっていくのが一番の魅力なのではと思います。試合操作してナンボですからその部分が良くなって行くかぎりは毎年買い続けることでしょう。野球ゲームの最高傑作であることだけは間違いないです。野球好きなら1年間これだけでOK!

野球ゲームの最高峰

このゲームのボリュームは凄いです!やりこみ要素満点です。
マイライフでプロ選手の疑似体験。ペナントで監督になってシーズンを戦ったり、サクセスで自分好みの選手を作ったり、OBと対決してゲットしたり、ホームラン競争したり。いろいろ遊ぶ要素は多いにあります。
11を友達にやらせてもらいましたが、超決定版のほうがミート打ちのバランスが調整されていてよかったと思います。ただ、マイライフでマークのきつさが最大にいったときに、投手はバンバンと長打を連打されたのがイライラしました。いきなりこんなにボカスカ打たれるのか?と思うくらい。
私が思うにパワプロシリーズは決定版まで待つのがいいと思います。普通のやつは前作のシステムをあれこれいじって、ある意味試作のような気がしてなりません。この試作をたくさんのユーザーの反応を見てバランスを取って、追加要素を加えてより遊びやすくしたのが決定版と思います。12まで買うか悩んでる方や11の超決定版を買うか悩んでる方は、いずれにせよ12か11の決定版を買うことをお勧めします。11超決定版はダイエー・オリックス・近鉄の最後の収録なので記念的作品だとおもいますし。

パワプロ11と殆ど同じ。

選手のデータは入れ替わっているのは勿論だが、コナミの利益を
考えたソフトであると思う。パワプロの代名詞と言えばサクセス
だが、そのサクセスがパワプロ11(開幕版)とほぼ同じというのは
どうだろうか。確かに一大学は増えているものの、それだけの為に
6000円も払いなさい・・・と。どこでもシナリオなんて単なる子供
騙しで、試合のデータをソフトに保存し、「どこからでもやって
下さい~」と言っているだけである。伝説選手も、OBを査定して
(査定は前作までに殆ど終わっているだろう)それを順番に出現
させて1つのモードだって? ちょっとセコいよ。コナミさん。
だいたい伝説選手なんて旧作に登場してモードとして完成している
のに11(開幕版)に登場させなかったのは、超決定版の売り上
げを伸ばすためではなかろうか。
結論としては、超決定版を出すのであれば次回作(この場合12)の
作成に力を入れて欲しい。決定版で新たなモードが追加されるので
あれば開幕版を買ったのは何? となってしまう。それか決定版と
してリメイクするのであれば、値段を下げるべきだ。
または、パワプロ11決は選手の最新データだけを保存して、2000円
台で販売し、11で選手を作成して11決にメモリーカードのデータを
コンバートし、最新の選手データやゲームバランスでプレイできる
ようにするのはどうだろうか。既にこのような案は他社が行ってい
るのでコナミならできると思う。是非行って欲しい。

相変わらずバランスが良く、完成度は高い!

 約10年ぶりにパワプロシリーズを購入しました。相変わらずバランスが良く、完成度は高いと思いました。
 以前のパワプロは友人と対戦する際、実力差があると点差が付きすぎて盛り上がらないことも多かったですが、このゲームはいろいろな形でハンデキャップをつけることができるため実力差のある相手とでも緊迫した接戦を行うことができ、楽しめると思います。
 ゲームモードも豊富で、中でも「対決!伝説選手」は面白かったです。これは過去の名選手たちと対決するもので、こちらがバッターを選択したなら、過去に野球ファンを唸らせた伝説の名投手たちが次々と登場し対決していく。個人的には中日の「小松」投手(スピードガンの申し子?)と対決できたのは幸せでした。
 あと、この作品は近鉄がいる最後のパワプロだと思うので近鉄ファンだった人にはよいかも。
<最後に>
 選手のデータだけ安価で最新に入れ替えられるようにして欲しいです(いまさらですが……)。

11と超決の違いって・・・

結論から言うと、11を持っていてサクセス目当ての人は買い換えなくてもいいのでは?栄光学院など新要素は追加されていますが、それ以外の(サクセスの)追加要素、イベントが弱くて、飽きるのが早いと思います。11で作った継承選手を継承できないのは残念。また継承選手を1から作らないといけないかと思うとウンザリする。
近鉄が登場する(おそらく)最後のゲームとして、記念に買うのもありかなと・・・値段しだいですが。6,000オーバーはちと高い。

なかなかの充実ぶり!

今シーズンは合併問題などがあり、思い出深いシーズンになりましたね。合併や新球団の出現で、この12球団でプレイできるのは今作が最後です。そんなこともあり、パワプロ12の行方が噂(?)される中、『パワプロ11超決定版』が新要素たっぷりで発売されます!
パワプロ11にはなかった新要素
1,サクセスモードに新シナリオ「栄光学院大学編」を追加!パワプロ11で全国大会最後の相手として登場した「久遠」率いる強豪大学。
最初は強くない栄光学院が全国優勝できる野球部へと成長&強化していきます。
2,「どこでもシナリオ」 2004年度ペナントレースの数多くの試合を収録!12の各球団に月別の印象的な試合を6つ用意してあり、各月の12球団のシナリオを全てクリアするとその月の全試合をシナリオモードとして遊ぶことができます。
3,「対決!伝説選手」復活!!280人のOBと対決でき、今回は280人のOB専用の紹介実況も収録!
4,「パワプロ通信」!オンラインを使ってサクセスで育成した選手を交換することが可能になります!自分の作成した選手をアップロードすれば「パワ」という単位のポイントがもらえ、その「パワ」を使って欲しい選手をダウンロードすることが可能です。検索機能や人気ランキングもあります!
5,パワプロ11のマイライフデータを引き継ぎ、続きからプレイ出来る!
6,野球部分もバランスの見直し、新モーションの追加など野球らしさアップ!
パワプロ11を持っているユーザーも楽しめる新要素満載の”超”決定版です!
今回は買わないでおこうと思っていたのですが、「これだけ充実しているのなら」と思い直し、買うことにしました!買って損はないと思いますよ(*^_^*)

リアルな野球としては

全体的には完成された良い野球ゲームなのですが、プレイしていて気になったことがひとつ。強い打球がゴロで外野にいくとCOMの守備レベルがパワフルで、さらに赤星など守備力の高い選手であるにもかかわらず、打球を後逸させるので本来なら単打が簡単に三塁打になってしまいます。前作ではそんなことはなかったのですが、これはリアルな野球を楽しみたいユーザーには決定的な欠陥だと思います。

動きが滑らか

パワプロは主に対戦プレイで楽しんでます。
感想はゲームバランスがよくなったのでは
前作に比べ視点が少し上になった気がしてキャラが
滑らかに動きます
また、ミートの枠や盗塁等の安易な点のとりかたが
改善されてます。
やりこみがいのある最新作!!

開幕版を買ったのは何?

選手のデータは入れ替わっているのは勿論だが、コナミの利益を
考えたソフトであると思う。パワプロの代名詞と言えばサクセス
だが、そのサクセスがパワプロ11(開幕版)とほぼ同じというのは
どうだろうか。確かに一大学は増えているものの、それだけの為に
この金額を払いなさい・・・と。どこでもシナリオなんて単なる子供
騙しで、試合のデータをソフトに保存し、「どこからでもやって
下さい~」と言っているだけである。伝説選手も、OBを査定して
(査定は前作までに殆ど終わっているだろう)それを順番に出現
させて1つのモードだって? ちょっとセコいよ。コナミさん。
だいたい伝説選手なんて旧作に登場してモードとして完成している
のに11(開幕版)に登場させなかったのは、超決定版の売り上
げを伸ばすためではなかろうか。
結論としては、超決定版を出すのであれば次回作(この場合12)の
作成に力を入れて欲しい。決定版で新たなモードが追加されるので
あれば開幕版を買ったのは何? となってしまう。それか決定版と
してリメイクするのであれば、値段を下げるべきだ。
または、パワプロ11決は選手の最新データだけを保存して、2000円
台で販売し、11で選手を作成して11決にメモリーカードのデータを
コンバートし、最新の選手データやゲームバランスでプレイできる
ようにするのはどうだろうか。既にこのような案は他社が行ってい
るのでコナミならできると思う。是非行って欲しい。

特徴

プレイステーション2
実況パワフルプロ野球12決定版
実況パワフルプロ野球 10 超決定版 2003メモリアル (Playstation2)
実況パワフルプロ野球13 決定版
実況パワフルプロ野球9決定版 (Playstation2)