ポップンミュージック10 (ソフト単体)

ポップンミュージック10 (ソフト単体)

Attributes

ReleaseDate : 2004/11/18
Platform : PlayStation2
ItemDimensions : 13
Manufacturer : コナミ
EANListElement : 4988602114010
EANList : 4988602114010
CatalogNumberList : SLPM-65769VW234-J1
Brand : コナミ
PackageQuantity : 1
ESRBAgeRating : Everyone
Label : コナミ
PartNumber : SLPM65769
Studio : コナミ
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,344
CatalogNumberListElement : SLPM-65769
CatalogNumberListElement : VW234-J1
MPN : SLPM65769
Publisher : コナミ
PackageDimensions : 6374813535

広告タグの取得

ポップンミュージックは音楽シミュレーションゲーム! 曲にあわせて上から落ちてくるポップ君をタイミングよく たたいていくと、いつのまにかナイスな音楽が 奏でられるってわけ。 シンプルだから奥が深い、ごきげんなゲーム! それがポップンミュージック!!

ぐっどぐっど

とにかく、隠し要素を集めるのがしんどいですね。
お星さまスロットがなかなか揃わないし…。
EX譜面も集める為に、必然的にチャレンジモードをやることになるんですが、EXステージ突入時の演出を飛ばせないという欠点が…
1回や2回ならともかく、EX譜面を集める為に何度も繰り返しプレイする際には、これはかなり辛いです。今回は家庭用新曲は全曲EX譜面つきですし
全部集めきってしまえば、
ベストヒッツにもあったスキップ機能や、デフォルトキャラ設定のおかげで、なかなか快適にプレイできるようになるんですけども
そこまでの道のりが大変だということで、★3つです。

ぐっどぐっど

今から一年半くらい前...かなっ?
友達にススメられてpop'n10CS借りてしばらくやってみました。
私の物好き差にもよるかもしんないけど楽しめましたよ。
確かに「お星様にお願い」は常連ポッパーには痛いシステムだったかもしれんけど
初めての僕には「○ボタンとカーソルキーいじるだけで隠し曲が出るのか」とか
純粋に楽しんでましたね。
全体的にCSポプ10は難易度高めと評判。
だから「もっとポップン極めたい!」って思ってる人にオススメ。
まぁ対外Lvの高い人ってのは10やってるらしいですが。
純粋に「上手くなりたい!」って人は12か13をオススメします。
「Lvがあがる」、と小中級ポッパーさんに絶賛されてるシリーズ。
11は...CS最強の極悪曲が収録されてるってことでっ!
腕に自身のある人は「古いからいらねー」なプライド捨てて
是非やってもらいたいかな。

普通ってとこでしょう。

まあ、良いと思いますよ。曲も多いし。ただ、ちょっぴり不満が・・・
1、昔からやっている人はわかると思うけど、倍速がおかしい。おかしいってゆうかアーケードの倍速に直ってる。微妙にやりずらい。
2、隠し解禁のルーレットがイライラする。こつ掴めばどうって事ないんですけど、3曲又は4曲やった後でルーレットをして、出なかったときにはもう、コントローラー投げたくなります。私的にはエキスパートコースの一曲目で速攻で途中終了し、ルーレットにのぞむといいかと・・・。
3、「まあ、レベル●●だし楽勝楽勝vv」なんて思ってたら痛い目を見る曲がいくつかある。恐ろしや。
4、遅い曲、早い曲が極端すぎる。そのため、倍速のかけ方に困る。ロウスピードは個人的にいらないと思う。おじゃまの練習だろうか・・・。
なんか不満ばっか並べたけど良いゲームですよ。数少ない不満をちょっとピックアップしてみただけであって・・・。これが全てだーなんて思わないでくださいね。まあ、あくまで参考ということで。

ポップンミュージック10

ついに家庭用ポップンも10作目です。
 今回も隠し曲や家庭用新曲を含め、100曲以上が収録され、遊び応えバッチリで、TVやアニメの曲も14曲と、今までで最多です。
 AC版にあった「お星様にお願い」は家庭用にアレンジされ、ee'MALLの曲も隠し曲として収録されるなど、より楽しめる内容になっています。
 その他、初心者用のモードもあるので、初めての人にもオススメです。
 残念なところは、AC版に収録されていた一部の曲が未収録なところでしょう。
 それでも買って損をしない良いゲームだと思います。

あの方が…!!

pop'n10、ついにでました!かなりお気に入りです。
ちなみに、bpm、つまり譜面の速さが9とは同じ
ハイスピード×2でも結構違うので、いきなり
ハイスピード×3を選ぶのはお勧めできません。
あと、隠し要素を出すためのルーレットがあるんですが
中々揃わなくてイライラするかも知れません。
pop'n10のある曲には、あの方を模したキャラが
最高の難易度をひっさげてきています。
いい曲ですよ……

ルーレットは賛否両論っぽいですね。

今回2桁達成ということで何かイロイロあるかと思ってましたが、クリスマス曲があったくらいであとはいつもとそんなに変わらなかったなと思います。
タイトルにも書いてあるとおり、今回はルーレットを揃えることでの隠し要素入手、とのことで私や友人の間でも賛否両論ありました。目押しが出来る人などはさして苦労はしないかと思いますが、やはり私もルーレットにはいまいち賛成出来なかったですね。なかなか揃わなくてイライラしたことってありませんか?
そんなときにオススメ(?)なのが「エキスパートモード」で最初のステージでスタートボタンを押し、強制終了させてルーレットに行く、という方法です。単純作業で飽きるかとは思いますが、一番手っ取り早い方法かなと思っています。ご存じなかった方、お試しあれ(笑)
さて、肝心の曲のほうですが、隠し曲も加えるとかなりの数になる曲数に満足!という感じです。ここまで来るとジャンルもかなり多方面まで広がっているので、「好きな曲が一曲もない!」なんてことはあまり無いと思います。EX譜面がつく曲もかなり多くなるので高レベルプレイヤーの方にも嬉しいですね。もちろん、スタディモードもかなり充実した内容となっているので初心者にも嬉しい。最後はやや難しめですが壁としては適切なレベルかと。
内容は申し分ないと思います。隠し曲、頑張ってコンプすれば楽しいです(笑)

ついに2桁ポップン!

まず初心者にはとても良いかと思います。
スタディモードが以前より飽きない感じになっています。
☆4つなのは…私が下手なだけかもしれないのですが、お星様にお願い。
ルーレットがなかなか当たらなくて大苦戦です…
友人に最初の方何の曲出た?とか話してたら結構似てて。
ルーレット見てるとなかなか人気曲(やりたい曲)が無くて、飽きさせないようにそうなってるのかと考えてみたり。。。
ですが、やっぱり曲が出た時の快感といったら!
曲も好みの曲が絶対にできると思うので、十分楽しめると思います。

どっこいどっこい

曲数が多いこと、ジャンルが広いこと、レベルに幅があるので初心者から上級者までしっかり遊べると思います。隠し解禁のルーレットはきつかったので、バケツのままの方が良かったです。それにしてもCSキャラはどんどん痩せすぎの傾向が出てきているのでは(笑)

ボリューム満点!

遂に家庭用も10です!
従来のシステムの一部を継承しつつ、様々な新要素が加えられています。
スタディランドは、可愛いナレーション付きで基礎から実用的なテクニックを教えてくれるので、初心者の方も安心です。
収録曲も100曲以上とボリュームもあります。
隠し曲や隠しオプション、また一部の曲のハイパー譜面は「お星様にお願い!」で、ルーレットでちゃんとした文章を完成させれば使えるようになります。ただ、やりたかった曲が外れたりすると、イライラすると思います。好きな曲を当てるのがなかなか大変だと思います。それでも
これからポップンを始めたい方、ポップンのファンの方に是非ともオススメしたいです。

収録曲について

ACの曲はなかなか名曲ぞろいです。
ですがCS10の曲は、移植曲だったりどっかのアマチュアの曲だったりで
期待はずれでした。隠し曲も少なくてがっかり…
(いい曲もあります
あとお星様にお願いは、CSポップンの汚点だと思います。
とてつもなくストレスがかかりました。

特徴

テーマは「魔法」、「メルヘン」

特徴

7と8にあった「スタディモード」がリニューアルされ、「スタディランド」として登場。 スタディランドを全てクリアすると、キャラが一人追加される。

特徴

プレイステーション2用 ソフト
ポップンミュージック11
ポップンミュージック9
ポップンミュージック 8
ポップンミュージック12 いろは