Utada Hikaru in BudoKan 2004 ヒカルの5 [DVD]

Utada Hikaru in BudoKan 2004 ヒカルの5 [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2004/07/28
NumberOfItems : 1
Format : Color
Format : Dolby
Format : Import
ItemDimensions : 31
SeikodoProductCode : TOBF-5325
EANListElement : 4988006948617
Manufacturer : EMIミュージック・ジャパン
EANList : 4988006948617
PackageQuantity : 1
Label : EMIミュージック・ジャパン
Studio : EMIミュージック・ジャパン
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 6,171
Publisher : EMIミュージック・ジャパン
Actor : 宇多田ヒカル
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 7157531504

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 光
2 - traveling
3 - Letters
4 - Another Chance
5 - In My Room
6 - Can You Keep A Secret?
7 - Addicted To You [UP-IN-HEAVEN MIX]
8 - SAKURAドロップス
9 - サングラス
10 - 甘いワナ ~ Paint It, Black
11 - Movin' on without you
12 - 蹴っ飛ばせ!
13 - Wait & See - リスク -
14 - COLORS
15 - First Love
16 - Deep River
17 - DISTANCE
18 - 嘘みたいなI Love You
19 - Automatic
20 - 幸せになろう
21 - B&C

ファンのための演出

ヒカルの5というタイトルにまず惹かれました。ヒッキーらしいというか・・・。
宇多田ヒカル程度の実力者であれば全国を回ってドーム制覇したりもっと大きなところでやっても十分に人は集まっただろうに、あえて武道館を選び、少ない人数のファンと一体になりたいと言う考えには敬服する。
決して派手なコンサートだったとはいえないが、それでも十分楽しめる内容だったと思う。
これから全米デビューがひかえているがぜひがんばってほしい。

ヒカルノ5

前回のボヘミアンサマー2000から4年、大人になりミセスとなったウタダヒカル
バックダンサーなし、ものまねなし、MC少なめのかわりに、さらに豊かになった表現力でうたいまくってます。
アイドル的な捉え方でみている人は少し物足りなく感じる部分もあると
思いますが、アーティスト ウタダはさらにスケールアップして
全米メジャーデビューが楽しみです

内容は文句なし

過剰な演出が抑えられていて純粋に歌だけを楽しめると思います。
一日の公演を単純に収録したのではなく、一曲の間に違う日の映像を
織り交ぜて編集、衣装が切り替わるなどの小技も効いてます。
しかし、気になる点も何点かあります。
まずはバックバンドの楽器の音量レベルが高すぎる事。
曲によっては歌よりもそちらに気をとられてしまうくらいで
耳障りな場合も・・。
もうひとつは、唇の動きと声のズレ。リップシンクというやつです。
SAKURAドロップスなどは特に酷くて、いっこく堂のニューヨーク中継の
ネタくらいのズレがあります。
更には、演出の関係で暗い画面が多いですが、ノイジーですね。
大画面で見るとザワつきが気になると思います。
これらは、DVD製作時に対応できたハズだと思うんですけどね。
特に音関係は音楽DVDなのですからもっと気を使って欲しかったです。
宇多田ヒカルというアーティストからすると収録音声も
リニアPCMやドルビーデジタルだけでなく、MISIAのようにdts96/24
収録などがあってもいいかなぁとも思います。
なのでマイナス1点。
内容に関しては文句ありません。ファンなら買い。

ちょっと期待はずれ・・・

期待して予約までして購入したわりには
内容が淡白な気がしました。
ライティングとか舞台の演出が無いに等しいような・・・
ただ広い舞台で普通に歌っているようにしか見えませんでした。
あとMCもなんか感情が高まっているにしてもイマイチですね。
全体的に散漫な感じを受けるのは、
音的にも映像的にも宇多田ヒカルのせいって言うよりは、
製作側にかなり責任があるような気がします。
もったいないです。せっかくのライブDVDなのに・・・。

宇多田ヒカルの歌はともかく…

Travelingを生で聴きたかったのにチケットが取れなくて行けなかったので、
このDVDはとても楽しみにしていたのですが…。
実際に会場に行った人にとってみればこれでいいのかもしれませんが、
DVDであとから観るっていう距離感だと、すごい地味に見えます。
ある程度の大きさの会場でしかもバンド編成のライブだと、フロントに立っている人が
お客さんを煽って会場全体のテンションを上げてかないと間が持たないと思います。
ミュージシャンの方々は直立不動だし、肝心の宇多田ヒカルのアピールがとにかく足りないっていうか、
ステージのセットがシンプルな作りなので、パフォーマーの動きの少なさが
余計目立って、散漫な印象ばかりが目立ちます。
BOHEMIAN SUMMERのときのほうが宇多田ヒカルも元気だったし、ステージも派手で
ダンサーもいたのでライブとしてはぜんぜん面白かったです。
歌さえ聴ければそれでいいっていう観点から言えば
丁寧に歌っているし演奏はうまいし、すごくいいライブだと思うのですが、
それじゃあNHKの歌謡ショーとおんなじじゃないか!!
衣装のセンスもどうかしてるとしか思えないし、ヴィジュアル面での工夫全般、
「見せる(=魅せる)」ということをもっと考えてほしいと思いました。

歌良し 星5  編集☆3 かな。。。

特に大ファンというわけではないですが、彼女の歌とその歌唱力は素晴らしいと思います。
日本育ちではないから出てくる感性なのか、歌詞の中の意外な言葉がまた新鮮だったりグッときたり。。。
聴き応えのある、日本で唯一の女性シンガーだと私は思っています。
今回のDVDも派手さがないので、面白くないと感じる方もいるかもしれませんが、純粋に『歌』を楽しむにはいいDVDだと思います。
彼女の歌唱力なら、演出など変に凝らなくてもピンスポ1本で十分だと思います。
☆4つにしたのは、DVDの編集があまり・・・(苦笑)。
確かにベストカットをつないで1曲にしたのは面白い手法ですけど、1公演まるまる収録してもらったほうが臨場感が味わえたかなぁ、と思うのでマイナス☆1にしました。
これ(編集)って宇多田さんの意向だったのかな・・・? 

あのときの感動がよみがえりました

公演の最終日にアリーナ席で見て、聴いてきました。ステージはシンプルそのもので派手なパフォーマンスもなく、とにかく「宇多田ヒカルの音楽を聴いてもらいたい」という願いが感じられました。事実、彼女から発せられる音楽はそうした演出が一切不要と思えるほどのものでした。
ボヘミアンサマーからの確実な進歩(ミュージシャンとして、女性として)がうかがえます。
今回のDVDは、一見盛り上がりに欠けるように見えますが、それは音楽を純粋に楽しんでほしいというねらいであり、実際の会場でも十分堪能できました。今回のDVDは彼女のライブとして最高のできばえと断言できます。

ショーとしてはメリハリがないように感じる

ベスト盤的な選曲でシンプルに歌を聴かせる公演。
ライブでは初披露の曲も多い。
だが少しショーとしてはメリハリがないように感じる。
ツアーでなく5公演のみで予算が少ないのか演出は照明のみ。
意外な選曲とか、1曲だけ弾き語り・アンプラグドとか、映像による演出があってもよかったかも。
また、
雰囲気を壊す声援が度々聞こえるし(バラード前など)、
観客の手拍子している姿がよく写るので 見ているとドンドン冷めてくる。
DVD作品としては「BohemianSummer2000」のほうが好きですね。

映像がとてもキレイですよ

ライブは行っていませんのでDVDが始めての鑑賞です。まだ1度しか見ていませんが映像・音声がとてもキレイなのが印象的でした。1曲目から最後の最後まで疲れも見せずしっかり歌いきっていたところも好感が持てました。ただライブ感はあまり感じられません。曲毎に編集されている感じがあって、いろんな所に疑問が生じてしまうのが少し鬱陶しく感じました。もっとストレートに見たかったな。バンド構成はシンプルでステージもすっきりしていて私は好きでした。私自身もドラムをやっているのでオカズ毎にドラムが映っていたのも嬉しかった。楽曲はほぼ全て良かったのですが、ライブ独特の楽曲アレンジなどを盛り込んであればもっと良かったです。ボヘミアンサマーと比べるとバンド構成が良かったのでこっちの方が好きかな。

聴くだけなら問題ないけど

・化粧が良くないのか、ブサイクに見えるし、疲れがたまっているのか、顔がむくんで大きくみえます。
・歌ってる時にしてもMCにしてもステージ演出にしても、パフォーマンス力不足を感じます。
・ほとんどの曲が1曲の間に衣装が何度も変わる(5日分を編集して繋いでる)ので、自分がライブ会場にいる様な臨場感を味わえません。
・車を運転しながら聴くにはちょうど良いかと思います。
BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]
Utada Hikaru Unplugged [DVD]
宇多田ヒカル UTADA UNITED 2006 [DVD]
20代はイケイケ! [DVD]