「それは、突然、嵐のように…」 DVD-BOX

「それは、突然、嵐のように…」 DVD-BOX

Attributes

ReleaseDate : 2004/06/25
NumberOfItems : 5
AudioFormat : Dolby Digital 2.0 Stereo
Format : Color
Format : Dolby
Format : Limited Edition
Format : Widescreen
SeikodoProductCode : GNBD-7080
Type : Subtitled
Type : Original Language
Manufacturer : ジェネオン エンタテインメント
EANListElement : 4988102987411
RegionCode : 2
EANList : 4988102987411
AspectRatio : 1.78:1
PackageQuantity : 1
Label : ジェネオン エンタテインメント
Studio : ジェネオン エンタテインメント
ProductGroup : DVD
Publisher : ジェネオン エンタテインメント
Language : 日本語Subtitled
Language : 日本語Original LanguageDolby Digital 2.0 Stereo
Actor : 江角マキコ
Actor : 山下智久
Actor : 柳葉敏郎
Actor : 井上順
Actor : 白川由美
NumberOfDiscs : 5
PackageDimensions : 370787172559
Languages : 日本語Subtitled日本語Original LanguageDolby Digital 2.0 Stereo
Name : 日本語
Name : 日本語

広告タグの取得

   主婦役の江角マキコと高校生役の山下智久が年の差を超えた秘めた恋を演じるラブストーリー。夫・日出男(柳葉敏郎)と幸せな結婚生活を送るこずえ(江角マキコ)は、かつて勤めていた雑誌の編集部でアルバイトをすることを一念発起するも、実際は簡単な仕事しか任せてもらえず、戦力としては期待されていなかったことを思い知る。そんなとき会社のお使いに出たこずえは、横断歩道の真ん中で傘もささずにたたずむ拓馬(山下智久)と出会う。拓馬を助けようとお節介をやいたためにこずえの荷物はびしょ濡れになり、拓馬が講師をつとめるダンス教室でその荷物を乾かすハメに。この出会いこそが、すべてのはじまりだった…。
   平凡な主婦と年下の美少年との恋愛模様という設定だが、実際はかなりのコミカル調。『きみはペット』や『魔女の条件』といった同型のドラマの例にもれることなく、主人公たちは体格的にも立場的にも逆凸凹の関係性にあり、美少年がダンサーである設定も丸っきり『きみはペット』と同じで、この手のドラマに欠かせない典型的な要素はいろいろと取りそろえられているようだ。行き当たりばったりの展開には困ったものだが、小田和正による主題歌がここぞというタイミングで流れてくるとそれらしくまとまっていく感じ。(麻生結一)

「それは、突然、嵐のように…」 DVD-BOX

主婦役の江角マキコと高校生役の山下智久が年の差を超えた秘めた恋を演じるラブストーリー。夫・日出男(柳葉敏郎)と幸せな結婚生活を送るこずえ(江角マキコ)は、かつて勤めていた雑誌の編集部でアルバイトをすることを一念発起するも、実際は簡単な仕事しか任せてもらえず、戦力としては期待されていなかったことを思い知る。そんなとき会社のお使いに出たこずえは、横断歩道の真ん中で傘もささずにたたずむ拓馬(山下智久)と出会う。拓馬を助けようとお節介をやいたためにこずえの荷物はびしょ濡れになり、拓馬が講師をつとめるダンス教室でその荷物を乾かすハメに。この出会いこそが、すべてのはじまりだった…。
平凡な主婦と年下の美少年との恋愛模様という設定だが、実際はかなりのコミカル調。『きみはペット』や『魔女の条件』といった同型のドラマの例にもれることなく、主人公たちは体格的にも立場的にも逆凸凹の関係性にあり、美少年がダンサーである設定も丸っきり『きみはペット』と同じで、この手のドラマに欠かせない典型的な要素はいろいろと取りそろえられているようだ。行き当たりばったりの展開には困ったものだが、小田和正による主題歌がここぞというタイミングで流れてくるとそれらしくまとまっていく感じ。(麻生結一)

こんな切ないドラマ久しぶりに見ました

当時高校生だった私は主婦が主人公の恋愛ドラマなんてつまらないと全く興味がありませんでした。
しかし、間違っていました。
低視聴率だとあちこちで言われていますが、今ではこのドラマが何故これほどに低視聴率だったのか理解できないほど素晴らしい作品でした。
ベテラン俳優さんたちの演技はもちろんのこと、
深沢拓馬役の山下智久くんの芝居は目を見張るものがあります。
滑舌があまりよくないので台詞回しなんかは決して上手とは言えませんが、
表情や空気全体でこずえへの切ない思いが痛いほど伝わってきました。
こんな胸が締め付けられるような切ないドラマを見たのは久しぶりでした。
山下くんは野ブタをプロデュースで難役もこなしており、
これからの活躍がますます期待されます。

ものすごいはまった

以前レンタルで借りたところ、山下さんの孤独をもつ演技に惚れまくり
毎晩のように見てしまい、ついに購入してしまいました。
雨の中の信号で、出会う二人のシーンが、ステキです。
江角マキコさんの演技も、とても自然に見えて、綺麗でした。

山ピーの美しさを堪能☆

最初は新番組の一つとして見始めましたが、アッと言う間に深沢拓馬(山下智久)に惹かれたドラマです。台詞はタドタドしいけれど、等身大の若者としては好演だったと思います。「あり得ない・・・いや、あってもおかしくない・・・」毎回、こずえと拓馬の今後が気になりました。このドラマは恋愛に焦点を当てつつ、30代の主婦の仕事や家庭の悩みや、病気を抱えながら若者が絶望や夢や恋愛などに対し向き合い、成長する過程も描かれています。突然出会った事がきっかけで、恋?夢?仕事?それぞれが動き出す・・・。自分にとって何が大切か、どうあるべきなのかを見つける為に吹いた嵐・・・。私にとっては山下智久の美しさが嵐のように吹きぬけた作品です。

山下君の演技が良い!

視聴率や設定に無理があるのでは?という評価も多いので二の足を踏むところもありますが
「クロサギ」でのキリっとした役柄と違って「生意気だけど純粋で優しい年下の少年」という山下君がとても魅力的な作品です。
声を張り上げない、表情で魅せる演技がとにかく良い。
他のドラマで演じる大人っぽい高校生、という役柄とは違うあどけない一面も垣間見えます。
ストーリー的には恋愛ものとして見たい方には江角さん、山下君の視点がはっきりせず中途半端な部分もありますが
山下君のファンには社交ダンスシーンや登場シーンなど充分楽しめると思います。
ドラマの為に作ったという主題歌が流れるとぐぐっときます♪
さらにDVD-BOXにはドラマ放送前にTVで放送されたPR番組、
山下君、江角さんへのインタビューや撮影風景が観られる
特典DISK付きなので一気に揃えたい方にはオススメです。

今の山p−に拓馬の視点で続編をやってほしいなぁ

 ドラマ的な展開を望んでみるとものたりなさがあります。しかし18歳の高校生と34歳の主婦の非現実的な出会いと関係を2人の揺れ動く心情と共にとても現実的に描かれていて忘れられない作品になってしまいました。最後は非現実的にこずえと拓馬がいつまでもいっしょにいてほしかったのですが現実的な別れになってしまってよけいにわたしの心にずしっと来てしまいました。
 山p−の拓馬があまりに切なくはかなく大人になっていかなくてはいけない18歳を素晴らしく表現していたと思います。最後回、河原でのシーンで自分の方から去っていく姿がよけいにどうにもならない現実があることを私も感じてしまいました。
 

好き嫌いの分かれる作品です

コメディータッチで始まり、シリアスな展開に形を変え
最終回、賛否の分かれた作品です。不釣り合いに見える
江角マキコと山下智久が、物語が進むにつれさまざまな変化を
見せてくれます。ちぐはぐな二人が姉と弟のように見えたり
母親と子供のように見えたり、そして男と女に姿を変えた瞬間も
確実にありました。生意気だった拓馬が実は孤独を抱えながら
こずえを一途に想う姿は、切なさと痛々しさを感じずにはいられません。
こずえ・拓馬・日出男・佐保・香織、みんな理想と違う自分に悩み
ながら生きている。この作品で賛否を呼んだ最終回最後のシーン
みなさんならどう感じますか?

このドラマは凄い♪視聴率なんて関係ない!

このドラマを見て、山下くんが、とても演技がうまいことがわかりました。だから、まだドラマを見ていない方は絶対見なきゃだめです!!最初は正直言うと、”なんか普通だな~”と思っていたけど、それは間違いでした!!どんどん展開が増すに連れて今までにない気持ちが湧き出てきてそして、感動しました。なのでみなさん是非見てください★☆

すごく面白かった!

 病気の山Pと主婦の江角さんとの純粋な恋のお話です。
 高校生の時の山Pは今よりももっと細くて病気の役にすごくあってました。
 現実にはありえないぐらいの年の差の二人が徐々に惹かれあっていく過程が本当によく表現されていて、江角さんはもちろん山Pの演技力が光ってます。年が離れてても、結婚してても、自分を想ってくれて自分に尽くしてくれている女の子が他にいても、でもやっぱり好き!あきらめきれない!!!そんな山Pの真剣な演技に感動します。一途な想いに揺らぐ江角さんは最後私の望んだ答えをくれなかったので、その点だけなんでよ?!と思い、☆4つにしました。けどほんとに面白かったです!! 

山Pがいいっ☆★

山下君を知ったのはおそらく『カバチタレ!』だったと思います。第一印象は「なんてカワイイ…!」(笑)
でもどっぷりはまったのは『野ブタ。をプロデュース』。彰にはまいりました!
そして『クロサギ』『プロポーズ大作戦』ときてますます山Pにはまった私は昔の作品を観ようと色々検索してみて気付きました。『ロングラブレター』『ランチの女王』等々…今思えば彼の出ていたドラマ、ほとんど観ていました(笑)でもなぜかこの作品だけは観ていなかったんです。
早速観てみて…「なんでリアルタイムで観ていなかったのー!損した!!(汗)」
ファンの方の間では評判の高い作品のようですが、ホントーに山Pがステキです!!普通の主婦があんな高校生と知り合えて、しかも「好きだよ」なんて言ってもらえる…現実的にはありえないとわかっていてもドキドキしてしまいました☆
今の山下君ももちろん素敵ですが、この頃の彼、ホントにイイですね!
ただ、個人的にはラストが納得いかなかった…!

はまった!

 いまだかつてないほどハマったドラマです。
拓馬とこずえの二人にハラハラドキドキ!
こんな気持ちになったドラマは初めてです。
私は、拓馬に本気で恋してしまいました。
今、恋をしているあなたも、恋をお休みしているあなたも
きっと、ときめいてしまうこと間違いありません。
【早期購入特典あり】UNLEASHED(初回生産限定LOVE盤)(DVD付)(オリジナルB3ポスター[B]付)
MyoJo(ミョージョー) 2018年 11 月号 [雑誌]
キネマ旬報NEXT Vol.20 表紙&巻頭特集:山下智久「劇場版コード・ブルー」No.1781
FLIX(フリックス)2018年8月号