PIKA★★NCHI DOUBLE (初回盤)

PIKA★★NCHI DOUBLE (初回盤)

Attributes

ReleaseDate : 2004/02/18
NumberOfItems : 1
Platform : Windows
Format : Limited Edition
Format : Maxi
ItemDimensions : 18
SeikodoProductCode : JACA-5012
PublicationDate : 2004-02-18
EANListElement : 4580117620224
Manufacturer : ジェイ・ストーム
EANList : 4580117620224
Brand : ジェイストーム
Artist : 嵐
Label : ジェイ・ストーム
Studio : ジェイ・ストーム
PartNumber : ardv040
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 1,080
MPN : ardv040
Publisher : ジェイ・ストーム
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - PIKA★★NCHI DOUBLE
2 - 五里霧中
3 - 道 DOUBLE Ver.
4 - PIKA★★NCHI DOUBLE (オリジナル・カラオケ)
5 - 五里霧中 (オリジナル・カラオケ)

全員のソロパートがあるよ!

冬のコンサート、オーラスで披露してくれたのを聞きました。なんと言っても、最高の聞き所は全員のソロパートがあることです。メロディーも良くて、さらに今の嵐が進化して、大人になって洗練されていくのがよく分かる曲だと思います。私は元来そんなにジャニーズファンではありませんが、嵐はちゃんとした音楽として惚れています。このCDは私的には『買い』です!

とっても元気になれる曲です♪

落ち込んでいるときに聴くと、なんだか元気が沸いてくる曲です。
明るく自然と笑顔で聴けてしまう自分がいるって感じです。
私は、一度聴いたら忘れられないメロディーが大好きです!
元気になりたい人にオススメです♪

飽きません!!

私は今まで嵐が歌う曲なんて全然興味が無かった
んですが、この曲を聴いた時めちゃ感動しました!!☆
もう100回以上聞いてますがまだ飽きません!
嵐を知らない人でもこの曲は本当にいいと思うはずです!
買って聴く価値存分にあり☆☆

ダブル☆☆

映画『ピカ☆☆ンチ』の主題歌です。
『ピカ☆ンチ』と比べると曲のハードさはダウンしてますが、映像と併せるとグッと来る感はすごいもんです。
曲調は明るいしある意味ジャニーズな感じ(?)で聞きやすいかなと思います。歌詞も聞き込むとなんか沁みますよ~。私としてはPVや映画と一緒に流れてるのを見るのが一番グッときます!
CWの五里霧中は一転、ハードでノリのいい曲です。
初回には劇中で流れる『道』のDOUBLEバージョンも入ってお得感も◎

さわやかで切ない、名曲です!

とてもさわやかな青春ソングって感じのメロディーです。
でも詞はよく聴くと、大人になる切なさみたいなものが織り込まれていて
ちょっと泣けます!
メンバー一人一人のソロもあるし、例のごとく翔くんのラップが有るのですが
今回は切ない感じに仕上がっています。
ファンの方には勿論、ファンではない方でもさわやかに聞ける曲ではないでしょうか。

切ないですね。

実は、まだベストアルバムでしか聴いたことがないので他の収録曲についてコメントできなんですけど・・・
この曲は、初め聴いた時の印象と今の印象がかなり違います。
初め聴いた時はとにかく爽やかで、それだけで好きになっていました。
でも、最近まじまじと歌詞を眺めていて、嵐のコメントを読んで感じたこと・・・
それが「切ない」ということでした。
とにかく、聴いてて切ないんです。
私はまだ学生で、青春を感じています。
映画でも、「ピカ☆ンチ」のときはまだ高校生の5人だったけど、「ピカ☆☆ンチ」では高校を卒業してるじゃないですか(「ピカ☆☆ンチ」の方はまだ見てないので、この辺のコメントは難しいですが)。
「二度と戻れない夜の中で」とか、まさに青春のこと言ってるなぁって。
だから、私が嵐の5人くらいの年齢になったときに、「あの頃にはもう戻れないんだな」って思うのかなぁと思ったら切なくて。
私にも、戻りたい時期があるように、この曲にもそんな時期があるんでしょう。
文でも口でも上手く説明できないけど、とにかく切なくていい曲。
最後の翔くんRAPの「おれら若すぎたただ若すぎた」で終わる、切ない終わり方・・・はホントに泣けます(私は)。
パートについては、終盤、5人のソロが代わる代わる出てくるところが好きです。
余談ですけど、二宮君のソロのところに「逞しく」って言葉が入ってたのは偶然でしょうか?
「ピカ☆ンチ」の役名、恩田琢磨(たくま)だったから・・・ww

大人にも聞いて欲しい青春ソング

歌番組で聞きました。
とても素敵なメロディーでしたが、まだ不慣れで難しい曲のようで、
正直、あまり歌はお上手ではありませんでしたが(笑)
そんな不器用ささえも歌の内容に合っています。
現在青春真っ只中、と言う方にも、
少し社会に慣れてきたな、と言う方にも、聞いてもらいたい。
とても前向きな歌ですが、どこか切なく、
ただやみくもに夢を追いかけるだけじゃない、
地に足のついた青春ソングです。
卒業シーズンにもぴったり。元気が出る歌ですよ。

まさに青春。

もう青春なんて言葉は似合わなくなりましたが、
この歌を聞く度に切ない。
切なくなれる間はまだいいのかな?
あー、愛も時間も大切。
もっとちゃんとしっかり抱きしめればよかった。
愛も時間も。
そんな気持ちになりました。

想像以上に・・・・

一足先にこの曲を聴いていた知り合いから、すごく爽やかで良い曲だよ!と
聞いてましたけど、嵐のメンバーのラジオで初めて聴いた時、
鳥肌が立ちました。私が想像してた以上に素敵な曲でした。
早速CD予約しました!!歌番組で歌って踊ってくれる嵐が観れるのも今からとっても楽しみです!もちろん映画も楽しみにしてます!!

これぞ青春!!

嵐の曲の中では一番好きですあらゆる面で。
大人になっていくにつれて気づく若すぎた自分。
それは友情だったり・・恋だったり。
若すぎたが故に持ちえた何か、失った何か。
それらを受必死にけ入れながらも、どこかでまだうずく想い。。
青春真っ只中の人、それらを越えて大人になったと想えた人に聴いてもらいたい。
色あせる事の無い時間を振り返って現在の自分を考えることができる素晴らしい”作品”です。

特徴

【サイズ】約12.5cm×14cm×0.7cm
PIKA☆NCHI (初回限定盤)
アオゾラペダル(初回限定盤B)(DVD付)
We can make it!
Step and Go(初回限定盤)(DVD付)