プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」全曲 [DVD]

プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」全曲 [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2003/10/16
NumberOfItems : 1
Format : Color
SeikodoProductCode : WPBS-90086
Type : Subtitled
EANListElement : 4943674962945
Manufacturer : ワーナーミュージック・ジャパン
RegionCode : 2
EANList : 4943674962945
AspectRatio : 1.33:1
Artist : カナワ(キリ・テ)
Artist : ドミンゴ(プラシド)
Label : ワーナーミュージック・ジャパン
Studio : ワーナーミュージック・ジャパン
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 7,560
Publisher : ワーナーミュージック・ジャパン
Language : 日本語Subtitled
Actor : カナワ(キリ・テ)
NumberOfDiscs : 1
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 5871018542
Languages : 日本語Subtitled
Name : 日本語

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 歌劇「マノン・レスコー」全曲

物語の中にとっても自然に没入できる

演出がよく行われているという印象が強く、舞台、衣装等がとてもいい。配役も皆役柄に合って、違和感がない。マノンはとても美しいし、若い娘の軽薄さと可愛らしさがよく出ていて、存在感がある。マノンの兄も無責任さとそれでもやはり妹を気づかうところもあるいい加減な男らしさがよく出ている。二幕あたりからは全く泣けてしまった。デ・グリューが船にのせてくれと懇願する場面はもう胸がいっぱいになる。なんとすばらしい恋人か!
オペラ通の人は概してメトロポリタン歌劇場のスコットのマノンを推奨なさるようだが、スコットのマノンは、終幕は問題ないのだが、無理に可愛い、美人なのだと思わなくてはいけない感じで疲れる。それから、傍役とデ・グリューもこちらのほうが役にあっていて、素直に演劇的に楽しめるのは私の場合は、こちらだ。

感動

これでオペラにはまりました。ドミンゴとテ・カナワが役にぴったりです。二人とも歌も演技も素晴らしいです。特にドミンゴはデ・グリューを体現していて、圧巻です。それから、シノーポリの指揮には度肝を抜かれました。3幕の前のシノーポリの指揮を見るのだけでも楽しめます。買ってよかったです。

メト版のDVDと比較すると・・・

3¬13 ̄¡a¿3§ä"3'13o"¬3'§£  ̄3'\-¿è3...\-
¿μa"¨"± ̄13-¶°-'"§°-§§"-3'èäo"1§¿§ ̄ ̄¨ '... ̄ £3'"± ̄°-13 ̄£¨§ ̄aé-"...\aè¨ ¨è¨ 
1¨- ̄3'"¡-è"¨¨aa±è¿¡aa¨a"¨
 ̄±o-a'§ ̄a§...¨ä"¨- ̄°!-ä"a ¡¨ ̄"訰'-è¶3a°-äoo ̄¡'-