テン・サマナーズ・テイルズ

テン・サマナーズ・テイルズ

Attributes

ReleaseDate : 2003/08/27
PackageQuantity : 1
Artist : スティング
Label : ユニバーサル インターナショナル
ItemDimensions : 24
Studio : ユニバーサル インターナショナル
SeikodoProductCode : UICY-2045
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 2,243
EANListElement : 4988005341587
Manufacturer : ユニバーサル インターナショナル
Publisher : ユニバーサル インターナショナル
EANList : 4988005341587
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497
SKU : NB0000AFOH0

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - ルーズ・マイ・フェイス・イン・ユー
2 - ラヴ・イズ・ストロンガー・ザン・ジャスティス
3 - フィールズ・オブ・ゴールド
4 - ヘヴィ・クラウド・ノー・レイン
5 - シーズ・トゥ・グッド・フォー・ミー
6 - セヴン・デイズ
7 - セント・オーガスティン・イン・ヘル
8 - イッツ・プロバブリー・ミー
9 - エヴリバディ・ラフト・バット・ユー
10 - シェイプ・オブ・マイ・ハート
11 - サムシング・ザ・ボーイ・セッド
12 - ナッシング・バウト・ミー ※〈CDエクストラ〉内容:ルーズ・マイ・フェイス・イン・ユー

いろんな顔のスティング発見

タイトルにあるサマナーというのはスティングの本名。その名のとおり、スティングのそれぞれ違う10通りの個性が現れている作品といえる。一連に流れているテーマは主に男女間の愛で、詩を眺めていると思わずにやりとさせられたり、なるほどと思うところもあり、洗練された詩の中に強烈な男の愛を感じてどきりとさせられる。映画「レオン」のテーマ曲も収録されていて、特に女性にお勧めです。

映画レオンのエンディング曲入り

「風のささやき」
「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」
「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」など、
スティングが映画に提供した楽曲は、名曲揃いと評判です。
中でも、このアルバムに収録されている
「シェイプ・オブ・マイ・ハート(映画レオンのエンディングテーマ)」は、
映画のせつなさとも相まって、まさにもう名曲中の名曲。
他の曲もしっとり聴かせてくれて予想以上にGood!
1人で酒を飲みながら聴くも良し、
好きな人と一緒にいる時に流すも良し、の名盤です。

Nothing~↓Soul~↑本作 という心の流れ

Nothing Like The Sunで見せた世界観の広がりと、Soul Cageでの
閉じ籠もった内面世界を本作で整理したようにも思えてしまう。
アプローチは軽妙且つ、曲調・配置はNothingを彷彿とさせるものが
あるが、当時のように無闇に気取った音づくりではなく、寧ろSoul
Cageで体得したシンプルな清々しさを生かしているように思う。
それにしても変拍子・ポリリズムが好きなのはThe Police時代から
かわっていないなぁ。
兎に角さりげない遊び心も随所に見え、Love Is Stronger~で突然
出てくるカントリー調アレンジにニヤリ。それと何故かEpilogueを
聴いているとピチカートファイブの「陽の当たる大通り」を思い出し
たりして。。本当っ!