トロと旅する~ポップス・コレクション:夏休み

トロと旅する~ポップス・コレクション:夏休み

Attributes

ReleaseDate : 2003/07/24
NumberOfItems : 1
Artist : オムニバス
Artist : シックスペンス・ノン・ザ・リッチャー
Artist : フィル・コリンズ
Artist : ジャクソン・ブラウン
Artist : ドリーム・アカデミー
Artist : ザ・コアーズ
Artist : ウィルソン・ブラザーズ
Artist : ティアーズ・フォー・フィアーズ
Artist : フリートウッド・マック
Artist : シンプリー・レッド
Artist : ザ・ビーチ・ボーイズ
Label : ワーナーミュージック・ジャパン
Studio : ワーナーミュージック・ジャパン
SeikodoProductCode : WPCR-11650
ProductGroup : Music
PublicationDate : 2003-07-24
EANListElement : 4943674044832
Manufacturer : ワーナーミュージック・ジャパン
Publisher : ワーナーミュージック・ジャパン
EANList : 4943674044832
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497
Brand : ワーナーミュージックジャパン
SKU : 08032495

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - ジャンプ
2 - ホワット・ア・フール・ビリーヴス
3 - ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン
4 - ニューヨーク・シティ・セレナーデ
5 - ふたりのイエスタデイ
6 - セーラ
7 - ゲームス
8 - 愛のコリーダ
9 - エレクトリック・ユース
10 - キス・ミー
11 - 見つめて欲しい
12 - サムバディズ・ベイビー
13 - ライフ・イン・ア・ノーザン・タウン
14 - オール・ザ・ラヴ・イン・ザ・ワールド
15 - 君のすべてを今夜 / ウィルソン・ブラザーズ
16 - ルール・ザ・ワールド / ティアーズ・フォー・フィアーズ
17 - ドント・ストップ / フリートウッド・マック
18 - 二人の絆 / シンプリー・レッド
19 - ココモ / ビーチ・ボーイズ
   朝の人気番組「めざましテレビ」の人気コーナー「トロと旅する」(プレイステーションの人気キャラクター、トロと日本各地の美しい実写の風景ドッキングが好評だとか)のBGMを集めたコンピレーションの第2弾。ヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」、シンディ・ローパーの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」などなど、主に80年代の洋楽ヒットを中心に選曲されているものの、ジャクソン・ブラウンやドリーム・アカデミーといった渋い顔ぶれもあって、そこが単なるヒット曲集とはやや異なる。でも、朝から「愛のコリーダ」(クインシー・ジョーンズ)かけられても…。(山口智男)

トロと旅する~ポップス・コレクション:夏休み

朝の人気番組「めざましテレビ」の人気コーナー「トロと旅する」(プレイステーションの人気キャラクター、トロと日本各地の美しい実写の風景ドッキングが好評だとか)のBGMを集めたコンピレーションの第2弾。ヴァン・ヘイレンの「ジャンプ」、シンディ・ローパーの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」などなど、主に80年代の洋楽ヒットを中心に選曲されているものの、ジャクソン・ブラウンやドリーム・アカデミーといった渋い顔ぶれもあって、そこが単なるヒット曲集とはやや異なる。でも、朝から「愛のコリーダ」(クインシー・ジョーンズ)かけられても…。(山口智男)

トロと旅する第2弾

第一弾は、春をイメージした80年代POPS、今回は夏のリゾートとイメージする80年代POPSを中心に集めているそうです。セレクションはバラエティーに富んでいます。1は ヴァン・ヘイレン の「ジャンプで」、はじける夏そのものです。2のマット・ビアンコの「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」 とPOPでありラテンテイスト満載。3ははじける名曲シンディーローパーの「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」 、4はしっとり80年代の名バラードクリストファー・クロスの「 ニューヨーク・シティ・セレナーデ」、5はUKの異色女性グループ ストロベリー・スウィッチブレイド の「 ふたりのイエスタデイ」
6はスターシップの復活力強くも心にしみるバラード「セーラ」、7は、レゲエ界よりインナーサークル「 ゲームズ」で夏全開。8は魅惑でありながら、イントロから体が踊る時代を一世風靡した「 愛のコリーダ」など、バラードあり、ラテンあり、AORあり、UKPOPSありとボリューム満点な内容です。他でも聴くことが出来る曲が多いような木もhしますが、全部実際にトロで旅するで使われた曲。選曲が今までとは異なり意表をつくところがなかなかおもしろいと思いました。

お買い得(≧∇≦)ノ彡

自動車のCMソングを聴いていて、マットビアンコが聴きたくなって買ったのですが、ヴァンへーレンのジャンプやシンディローパー等のノリのいい曲だけでなく、エアシップのセーラ、フィルコリンズの見つめて欲しいなどの聞かせる曲もあったりしてドライブなどのBGMには最適です。 むちゃくちゃ売れた曲も入ってるけど、ロングランでヒットしたけど、なかなかアルバムまでは買う気になりにくいアーティストの曲も入っていて、非常に30代にはお得感となつかし感が高いCDです。

OVER40御用達

夏休みと言うコンセプトにぴったりの曲がそろっています。80年代によく聞いた名曲が多いので、凄く懐かしい気持ちになります。選曲も「トロと旅する」スタッフの思い入れが感じられますが、数曲ほど「変化球で来たか」と思わせるものがあるのはご愛嬌でしょう。リリースされてから大分時間が経ちますが全く色褪せない名曲の数々は世代の壁を越えた感動を与えてくれます。

夏やすみぃ~

夏休みがテーマと、言うことか。
内容はエネルギッシュ系統でまとめられている。
そうでなくても、「セーラ」、「ルール・・・」などは、
爽やかにまとめ上げられたナンバーだ。
BGMとして聞くのも一理ある。
☆四つの理由がこの類のCDが健在で更にそれの出来が良すぎる、
というものである、それで少しこれもいいものなのだけど、
少しかすんで見えてしまう為だ。決して悪いものではないと断言する。
ただ後者のほうが、テーマに対するヴィジョンが良く開けてるから、
少し見劣りする理由になっている。
トロと旅する~ポップス・コレクション
トロと旅する~ラブソング・コレクション