鋼の錬金術師 翔べない天使

鋼の錬金術師 翔べない天使

Attributes

ReleaseDate : 2003/12/25
PackageQuantity : 1
Platform : PlayStation2
ESRBAgeRating : Everyone
Label : スクウェア・エニックス
ItemDimensions : 44
PartNumber : SLPM65473
Studio : スクウェア・エニックス
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,344
EANListElement : 4999999999739
EANListElement : 4988601003933
Manufacturer : スクウェア・エニックス
CatalogNumberListElement : SLPM-65473
MPN : SLPM65473
Publisher : スクウェア・エニックス
EANList : 49999999997394988601003933
Brand : スクウェア・エニックス
CatalogNumberList : SLPM-65473
PackageDimensions : 6374853535

広告タグの取得

 「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)の同名コミックを原作とした3DアクションRPG。原作の9話と10話間で起こったとされるオリジナルストーリーのもと、主人公のエドワードとなって旅に出る。

   本作の特徴となるのが、原作同様「錬金術」。大きく分けて装備型、設置型、特殊型の3種類からなるそれは、全部で50種類以上も用意されており、単なる敵との戦闘だけでなくマップの攻略に活用することもできる。たとえば地面から壁を練成し、やっかいな敵を閉じ込めることもできれば、足場として利用し高所へ移動することも可能。アクションゲームとしてのプレイ幅を大きく広げている要素といえる。

   また、シナリオ監修とオリジナルキャラクターデザインを著者、荒川弘が担当しているのも大きなポイント。アレックス、リザといった原作同様のキャラのほか、アルモニ、ヴェルヘルムといったオリジナルキャラも登場し、原作とリンクしながらもそこでは明らかにされなかったストーリーが語られていく。さらに、イベントパートに挿入されるアニメーションムービーはTVアニメ版の製作と同じくBONESが担当しており、TVアニメと変わらぬ高クオリティな映像を楽しむことが可能だ。(田村 雅)

鋼の錬金術師 翔べない天使

「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)の同名コミックを原作とした3DアクションRPG。原作の9話と10話間で起こったとされるオリジナルストーリーのもと、主人公のエドワードとなって旅に出る。

本作の特徴となるのが、原作同様「錬金術」。大きく分けて装備型、設置型、特殊型の3種類からなるそれは、全部で50種類以上も用意されており、単なる敵との戦闘だけでなくマップの攻略に活用することもできる。たとえば地面から壁を練成し、やっかいな敵を閉じ込めることもできれば、足場として利用し高所へ移動することも可能。アクションゲームとしてのプレイ幅を大きく広げている要素といえる。

また、シナリオ監修とオリジナルキャラクターデザインを著者、荒川弘が担当しているのも大きなポイント。アレックス、リザといった原作同様のキャラのほか、アルモニ、ヴェルヘルムといったオリジナルキャラも登場し、原作とリンクしながらもそこでは明らかにされなかったストーリーが語られていく。さらに、イベントパートに挿入されるアニメーションムービーはTVアニメ版の製作と同じくBONESが担当しており、TVアニメと変わらぬ高クオリティな映像を楽しむことが可能だ。(田村 雅)

終わったあとの満足感!

アクションゲームがとことん苦手な私も何とかクリアすることが出来たゲーム。
ストーリーはまあまあ。原作、アニメが好きな方ならそこそこ楽しめるのではないかと思います。
所々に流れるムービーも非常に綺麗です。
フルボイスでないことが不満な方もいるようですが、
私個人としては、ない方がが煩わしくなくてサクサクと進めることが出来ました。
(戦闘の時はたくさん声が聞けますし)
短い内容も、時間のない自分には非常にありがたくも感じたり。
ただ、欲を言えば難易度設定があったら良かったのに…。
と、とことんアクションが苦手な私は思いましたが(苦笑)

終わったあとの満足感!

 もともと鋼の錬金術師はコミックでした。それがアニメ化・ゲーム化となり、まさに大ヒットしたわけですが。
このゲームは原作コミックを読んでいなければつまらない、なんてことはありません。むしろ鋼の錬金術師を知らなかった人でもゲームから鋼の世界に入り込めます。
 
 ゲームの序盤の方では、ムービーなどを交えて、二人の今現在の状況が分かります。
それからこのゲームはコントローラーの使い方の説明など、ゲーム中に分かります。「説明書を読むのがめんどくさい」という人にも優しくて、私も説明書は簡単に読むだけでした。
 
 他の方は、「プレイ時間が短かった」と書かれていますが、私はそんな事ないと思います。私が遅いだけかもしれませんが、4日間かかりました。アクションゲームで4日もてば十分だと思うのですが…。
 そして何より、このゲームは全くゲームをやったことのない人にもお勧めです。操作を覚えていれば後はなんとなく分かってきます。
全部プレイし終わっても2回目のプレイをしたくなるはずです。
なぜなら2回目のプレイでは鋼の設定資料がゲーム中に集めていけるからです。
あと、これは私が感じたことなのですが、どうやら2回目以降のプレイでは敵が強くなっているような…?

初めてPS2を買う人にもオススメv

私は、これをやるためにPS2を買いました(おいっ!
操作方法は、そんなに難しくなかったので、
初めて使う私でも大丈夫でした。
それと、ストーリーの内容や展開も面白いです。
短いレビューですが、参考になれば幸いです;;

ハガネの世界観が楽しめます!

画も声優さんもアニメと同じだったので違和感なく楽しめました!
武器を練成して戦ったり、アルと連携して戦ったり!
ハガネの世界観が楽しめます!
ストリー的には短く、ちょっと物足りなかったですが、
ラスト前の「マスタング大佐」と「アームストロング少佐」との
バトルはすごいです!
特に「マスタング大佐」の錬金術は必見です!結構てこずります・・・。(ラスボスより強いかも?)
2周目でやっと2人に勝ちました!レベルは70近かったけど。
2周目は遊びがあって楽しめるので、1周目終わった方はぜひ!
2周目も楽しんでください。おすすめです!

やってみて

ゲームの表紙にアクションRPGと書いてありますが、普通のアクションゲームです。敵を錬金術を使ったりアルと協力して倒していってその間にアニメが流れたりちょっとした会話が入るといった形です。エンディングまで行きましたが所要時間は10時間ぐらい。画像も粗いしアクションゲームなので(?)すぐ終ってしまうのが残念な所です。ただ、物語は良い。どんどんゲームの世界に引き込まれて行き、そのせいなのか一日で終らせてしまいました(笑)
でも全体としては他人に薦めようと思うゲームではないですね。
漫画やアニメの外伝的な気分で楽しむゲームだと思います。

面白かったです、が。

一言で言うと、面白い。3Dはやっぱり動かしがいがありますね。
武器も色々なものがあって、普通の剣や槍、大砲などがあれば、ちょっと変わったおもしろいものがあり、その辺りにあるもの全てを練成したくなります。○ボタン一つで簡単に練成できる壁やトゲも慣れてしまえば使い勝手がよく、戦闘の方に関しては文句なしの作品でした。
ストーリについては、そう難しい所はなく、攻略本なしでも簡単にクリアできます。かといってつまらないワケではありません。ハガレンファンなら夢にみるロイVSエドの対戦があったり、エンディングは感動ものです。
ただ、簡単だったからか判りませんが、短いです。サクサクと進めていけばすぐに終わってしまいます。ファンとして、期待が多かった分、その点が少し残念でしたね。

悪くはないけど良作でもない。

皆さん書いてらっしゃる通り、錬金術を組み込んだ「戦闘」はかなり楽しいです。そして「ストーリー」は…短いですね確かに。後半からいきなり話のテンポが早くなるので、エドとアルモニ(悲劇のヒロイン的存在)の師弟関係がイマイチ説明されておらず、彼らに感情移入するにまでは至りませんでした。もう少し物語を深く練れば感動作品になり得たと思います。それだけに残念です…。あと毎回戦闘ばかりで(まぁ楽しかったので我慢できましたが)平和な町などは一切ナシ。買い物も人々との会話もナシ。敵がいない所などほぼ皆無でした。それとムービーと戦闘以外の会話ではボイス無しだったのも残念。

二週目からが本番です

アルと協力プレイをしたり、錬金術で様々なものを錬成して戦い、
進んでいくというシステムはとても面白いものでした。ストーリー
的にも飽きなく、早く続きを観たいと思うほどでした。
二週目からがイラストやムービーを集められるので「本当の楽しさ」
が味わえ、面白いものとなりました。イラストはここでしかみれな
いものもありました。また、敵も一周目と比べ多少強くなっている
ので戦いがいがあります。二週目からはやりこみがいがかなりあり
ます。
しかし、自由度が少なく、後から前の場所に行きたいと思ってもい
けないという所が少し残念でした。また、内容としてはとてもよい
ものですが、ゲーム自体がとても短いという点が残念でした。

世界観いいですよねぇ。

原作があるゲームは大抵その世界観とかストーリーに縛られたり、キャラクターに頼りすぎて内容が薄くなりあまり面白くないものが多い中、この作品は違いました。ゲームのオリジナルのストーリーであるにもかかわらず(そこが良かったのかもしれませんが)独自の鋼の世界観を崩す事がなく、ストーリーも世界観にあったものでかなりいい感じでした。クリアできる時間もほど良い短さで、途中に入る総計30分程のアニメもいい味を出しています。エドが周りにあるものから錬金術でいろんな武器などを練成するのが、普通に考えると無茶なものもかなりあるのですが、それがまた鋼の世界ではアリかなと思わせるものだったり…、中には一目では何に使うのか判らないような遊び要素のある武器?もありそれで敵を倒してみたりするという正当とは違った楽しみ方もありあきる事がありませんでした。 兄弟の絆を感じさせる協力技?などは迫力があり視覚的にも楽しめました。ボス敵以外のストーリーに関係がないファンサービスと思われるマスタング大佐とアームストロング少佐との戦いも原作同様の強さで…。マスタング大佐の技には、ちょっとありかよと思わせるところもありましたが(汗)。 2週目では、ところどころではいるアニメのシーンや設定画などが何時でも見られるアイテム箱がありまた楽しめます。でも、全体的にあっさりクリアできる感があるので、アクション?が苦手な人も楽しめるかと思いますが、難易度を3段階ぐらいに設定できたりしたらもっとやりこみが出来たかなと思いました。

鋼の錬金術師 翔べない天使

良作。原作に忠実なだけでなくオリジナリティをも含んだ物語、見やすい画面文字、爽快感溢れる戦闘、簡易ながらも多くのバリエーションを持つ戦闘方法(錬金術)所々で見られる笑いも含んだアニメーションなどと秀逸な完成度を誇る。まぁ・・不満な点は正直に少ないがあえて言うなら豪華声優陣であるにも限らずフルボイスでは無い事、全体の難易度が極めて(個人的にだが・・)低いと言う事。原作は知らなくても影響は無いとは思うが知ってるほうが楽しめると思えるのは正直な所である。
鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 初回限定版
鋼の錬金術師3 神を継ぐ少女
鋼の錬金術師 ドリームカーニバル
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST -黄昏の少女- - Wii