バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー・ボックスセット [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー・ボックスセット [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2003/11/28
NumberOfItems : 3
Format : Color
Format : Limited Edition
SeikodoProductCode : UJSD-1040
Type : Subtitled
Type : Subtitled
Type : Dubbed
Type : Original Language
Manufacturer : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
EANListElement : 4560128820875
RegionCode : 2
EANList : 4560128820875
Brand : Used Item
AspectRatio : 1.66:1
Director : ロバート・ゼメキス
PackageQuantity : 1
Label : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
Studio : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 10,584
Publisher : ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
Language : 英語Subtitled
Language : 日本語Subtitled
Language : 日本語Dubbed
Language : 英語Original Language
Actor : マイケル・J・フォックス
Actor : クリストファー・ロイド
Actor : リー・トンプソン
Actor : トーマス・F・ウィルソン
NumberOfDiscs : 3
PackageDimensions : 9477271567
Languages : 英語Subtitled日本語Subtitled日本語Dubbed英語Original Language
Name : 英語
Name : 日本語
Name : 日本語
Name : 英語

広告タグの取得

-

バック・トゥ・ザ・フューチャー トリロジー・ボックスセット [DVD]

時は1985年。高校生マーティ(マイケル・J・フォックス)は、ブラウン博士(クリストファー・ロイド)が改造した愛車デロリアンに乗り込んで、時を超えた冒険の旅へと出発する。
スティーヴン・スピルバーグが総指揮、ロバート・ゼメキス監督によるコミカルで奇想天外SFの大ヒット3部作がいよいよDVD化。パート1では1955年に飛んで両親の恋を成就させ、パート2では2015年の未来へ、そしてパート3では1885年の大西部へとタイム・リープ。パラドックスまみれの伏線の数々や、テンポのいい展開、躍動感に満ちあふれたアラン・シルヴェストリの音楽、センス・オブ・ワンダーな時代美術設定、そして何よりも魅力的キャスト陣などなど、どこをきっても超一流の娯楽超大作シリーズである。(的田也寸志)

ようやく

以前から問題になっていたパート2とパート3のトリミングですが
ようやく正常なものとの交換が可能になったようです
これで買い控えをしていた方も安心して購入できるのではないでしょうか

三部作の秘密。

タイムマシンといえば「ドラえもん」か「デロリアン」かと思うほど、非常に鮮烈な印象を持ったシリーズです。
1の完成度の高さは言うまでもなく、2から3へと連続して展開していく秀逸さ、見る者をまったく飽きさせる事無く作られています。
まさに文句なく80年代最高の、映画のひとつである事は間違いありません。
このシリーズは1だけでも充分楽しめますが、やはり3作通して見てこそ輝きが無限大に増すと思います。
そういう意味でも、このトリロジーは3部作がセットになっているのでありがたいです。
また仕様も5.1ch+DTSと嬉しい限りですね。
それに特典である「三部作の秘密」は必見ですよ。

名作!!

パート1を初めて観たとき、ラストシーンでお腹にグーッと力が入るくらいにハラハラドキドキしました。でもそのハラハラドキドキ感は何度観ても同じなんです。結末が分かっているのになぜかいつも興奮してしまう・・・。公開されて20年くらいの間に、パート1は数え切れないくらい観ましたが、何度観ても面白いですね。最初にこれを見たときは高校1年生でしたが、娯楽というものがなんであるかを思い知らされたような気がしました。
パート1は特にお気に入りで、高校生のときはカセットテープに音声を録音して通学時間や寝る前に聞いて、英語の教材にもしていたくらいです。そしてマイケルも若くて初々しい!!パート2,3になるとその間にビッグになってしまい、また結婚して子持ちになったせいか、初々しさがちょっとなくなって、さすがに高校生役は辛いかな~と思いますが、一人2役や4役を演じ分けてるのはさすがですね。
特典映像にあるNGシーンはかなり貴重だと思います。
また撮影当時のことを語るだいぶ大人になったマイケルを観ていると、病気が良くなって映画やドラマに復活して欲しいなと願わずにいられません。

Part1と同じ時期に公開していた映画は…

パート1からすべて、劇場で観ました。パート1のとき私はまだ小学生で、兄に連れて行ってもらいました。
予定では「グーニーズ」だけを観るはずが、兄が「ハシゴしよう!」と言い、何か「大人」な感じがして、
喜んでついて行ったのが「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でした。映画をハシゴしたのがはじめてなら、
ちょっと大人な映画を親抜きで観たのも初めてで、4時間ほど映画を観っぱなしという疲れも忘れ、興奮したのを覚えています。
というわけで、私にとって特別な意味のある映画でもあります。あの時一緒に観た「グーニーズ」も
面白かったのですが、未だにこうして評価され続けている名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は
やはりずば抜けています。大人も子供も青春真っ只中も、誰もが楽しめるエンターテイメントの代名詞と言えるでしょう。

声優が…

う~~~~~ん……
大好きなんです、この映画。これまでの人生で右に出るものはないくらい!!!
だからこのBOXセットが出た時はすごく嬉しかったのですが…
声優が…
他の洋画は全て字幕で見るのが好きなのですが、この作品に限っては吹き替えで見るんです。
三ツ矢雄二さんのマーティーと、穂積隆信さんのドクが大好きで、役にぴったりで!
あの二人だったからこそ、ここまで好きな作品になりました。
それほどぴったり合ってると思います!
でもDVDでは違ったので…正直ものすごくがっかりでした。
他の作品もそうですが、なぜDVDになると、テレビで放送されたのと違う声優さんになるのでしょう????
三ツ矢雄二さんと穂積隆信さんのイメージが私の中ではまりすぎていて、吹き替えでも字幕でも見れず、買ってから一度も見ていません…
(特典映像は見ましたが)
テレビを録画したテープは繰り返し見過ぎてボロボロ。
でもDVDレコーダーを買ったので、次放送されたらそれに録ろうと思います。
どーしてもあの二人の声優さんじゃないと見れません!!
だから、大好きな作品だけど星3つ…

単品を買うか迷ったら・・・

作品については、もう、皆さんご存じのはず。本当に世界中の人たち誰もが楽しめる、素敵な作品です。アメリカで公開された時は、「子供にせがまれて劇場に行った親たちの方が喜んだ」と、そのアイディア、脚本の巧さが高く評価されたと聞きます。
ということで、ここは話題を絞りましょう。僕はトリロジーを買うか、単品で3部作を揃えるか、迷っている人に向けてメッセージを送りたいと思います。
言わずもがなですが、劇場で払う出費は優に耐えられるのですから、DVDを買っても大丈夫なのは間違いありません。しかも何度も見返せますし、友達が来たときに酒飲みながら見ると、当時の思い出話に花が咲く。そういう意味ではパーティーツールとしても使えるかも。充分に元を取れる内容ではあります。
特典映像もNG集は爆笑できますし、監督のコメントも本当に面白い。最初のコンセプトの話なんて、「へーっ」と思うこと間違いなし。
しかし、それでも、迷っているなら、単品で3部作を揃えることをお勧めします。
やっぱり、特典映像は一度見たらOKです。何度も見返すのは作品の方ではあっても、特典映像ではありません。浮いたお金は、他の高価なDVDに回しましょう。

NO.1の傑作

いままで、映画を見てこれはDVDも絶対ほしいなと思った傑作でした。
この作品は、デロリアン(タイムマシーン)を発明してそこから物語が
進展していくのであるがストーリーがほんとにおもしろい。
脚本の(原作)の素晴らしさ、出演者の好演、後味のよさ。
そして何といってもみんなで見て楽しめる。
PART1は、その中でも傑作でその終わり方がPART2も見てみたいと思わせる
終わり方をする。
PART2では、はっきりPART3を意識したつくりになっている。
そしてPART3でどういうラストで締めくくるのかと思っていると
割とハッピーなそして温かみを感じる終わり方になっている。
この映画の中での重要人物のクリストファーロイド(ドク)もとてもいい味を出している。
見ていてとても後味のいいエンターテイメントであると感じました。
これらの作品は、是非一人でも多くの人に見てもらいたいと思う次第です。(家族みんなでみてもきっと楽しめると思います)
主演のマイケル J フォックス氏が病気から回復して再び銀幕の世界に
戻ってくることを期待しています。

字幕

バック・トゥ・ザ・フューチャーが大好きです。ビデオもすべて持っていますが、DVDも購入しました。音声が英語で字幕が日本語というのがすきなのですが、このDVDでは、字幕を表示する位置が上過ぎて目障りです。だから仕方なく音声を日本語にして字幕を表示させないようにしています。画質もよいし、そのほかは問題ないと思います。それから、秘密の解説は日本語字幕でも表示されます。

何度観ても面白い!

探しまくって、やっとお店で見つけました。
早速観ました。
やはり、昔から好きな作品は何度観ても いいですね。
この作品、うまくできていて、人を引き込む魅力があります。
時間におわれてハラハラドキドキ。 ラブロマンスあり、
笑いあり、感動ありで、 マイベストの一つです。

音と光と時空の魔術

このテーマ曲を聞くとドキドキしてしまう。さぁ冒険のはじまりだ!アインシュタインと一緒にデロリアンにのっていざ行かん!時を越えてたどり着くのは父親と母親が自分と同じ世代のころだったり西部の町だったり、はたまた未来だったり、パラレルで進行している別の現在だったり。この映画は自分を現在、過去、未来さまざまな"時"に連れて行ってくれる。B級映画といわれようと、くだらないといわれようとも私はいつでも彼等と旅をしたい。ところで、よく思うことなのだが、「お母さんはむかしよくモテた」とか「お父さんは昔運動がよくできた」とか「勉強がよくできた」とか親の口から良く聞くが私もデロリアンのようなタイムマシンにのっていつか確かめにいきたい
アドベンチャーズ・オブ・インディ・ジョーンズ コンプリートDVD
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX
グーニーズ 特別版 [DVD]
インディ・ジョーンズ/ クリスタル・スカルの王国 スペシャルコレクターズ・エディション 【2枚組】 [DVD]