HERE WE GO ! (通常盤)

HERE WE GO ! (通常盤)

Attributes

ReleaseDate : 2002/07/17
NumberOfItems : 1
ItemDimensions : 4925592220
SeikodoProductCode : JACA-5003
PublicationDate : 2002-07-17
EANListElement : 4580117620095
Manufacturer : ジェイ・ストーム
EANList : 4580117620095
Brand : ジェイストーム
Artist : 嵐
Label : ジェイ・ストーム
Studio : ジェイ・ストーム
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 2,700
Publisher : ジェイ・ストーム
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 4758324512

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - Theme of ARASHI
2 - Easy Crazy Break Down
3 - 君は少しも悪くない
4 - Tokyo Lovers Tune Night
5 - a Day in Our Life
6 - ALL or NOTHING Ver.1.02
7 - 眠らないカラダ
8 - 君はいないから
9 - IROあせないで
10 - 愛してると言えない
11 - 星のFreeWay
12 - いま愛を語ろう
13 - WOW!!
14 - ナイスな心意気

参った! 2002年のこの嵐のアルバム

「木更津キャッツアイ」を観て妙に「ヤッサイモッサイ踊り」とマッチするエンディングテーマ「a Day ㏌ Our Life」に洗脳され、このアルバムを今頃になって発見。アルバムの本格的なクオリティーに脱帽!「Tokyo Lover」や「眠れない夜」など1970〜80年代のシカゴなどのジャズロックシーンを髣髴とさせるじゃあないか!「ALL OR NOTHING」の音作りやブレイク部分も洒落てる。ジャニーズ系は見た目ばかりと思っていたこの年寄りの耳をこの一枚は見事に撃破! 参った! 2002年のFIFAのW杯決勝時に既に存在していたこの実力あるアルバムは今でも充分にハートを熱くさせる。 

★大人なクールな嵐☆

個人的には初回限定よりも通常版の方が好きです♪ジャケ写が通常の方がかっこいい気がするので☆(笑)
WOW!!はガンガンにかっこいい曲なんで大好きです!突っ走ってる感が好きです。IROあせないでもイイと思います☆
a Day in Our Lifeはもちろん翔くんのRapをはじめすごいかっこいい曲代表ですが、ALL or NOTHINGも↑と同じようにRapとメロディーラインの二重構造なのですんごいかっこいい曲でかなりのおススメです♪ソロパートもあってみんなかっこいいんですが、やっぱり一番落ちついてかっこよく決めちゃってるのは翔くんですね♪英語の発音も綺麗だし☆かっこいい嵐を聞きたいならこのアルバムはかなりのおススメです♪

大人びたチューンを楽しめる2ndアルバム

嵐の成長が感じられる、ボリューム感のある2ndアルバム。
このアルバムの見所は、様々な、特に大人びたチューンに挑戦する嵐が見られること。
コンサートではラテンな演出で酔わせた「君は少しも悪くない」はCDでもやはりムードがあるし、
やはりコンサートでアダルトな演出で人気の「眠らないカラダ」では、大野の「Break down!」の美声が圧巻。
他にも、ハードなナンバー「Easy Crazy Break Down」は洋楽の雰囲気を出し、
Jazzyなナンバー「Tokyo Lovers Night」はアレンジも軽妙。
ALL Or Nothing Ver. 1.02は櫻井の力強いラップが楽しめる。
「いま愛を語ろう」は、少し背伸びした櫻井のRapに続いて、「今愛を語ろう 君を迎えにいこう そして二人で食事しよう」と、ピュアなコーラスの優しいサビで、心がポカポカとする良いラブソング。
歌唱力としては現在にまだ及ばないが、嵐が成長の過程で挑戦してきた大人びたチューンを聞くことの出来る、聴き応えのある一枚。
(なお、可愛らしくポップなシングル曲「ナイスな心意気」や、コンサートではコール&レスポンスの楽しい定番曲「a Day In Our Life」(「木更津キャツアイ」主題歌)が含まれるが、
これらは別のアルバム「5X5 THE BEST SELECTION OF 2002←2004 」にも含まれるため、
メジャーなシングル曲だけを手っ取り早く楽しみたい方は、そちらでもいいかも。)

クールなARASHI

自分が嵐の曲を知り始めたのは、「Happiness」、「Step and Go」あたりからで、「嵐=元気、爽やか」のイメージがありました。しかし最近お金に余裕があったのでこの作品を購入しました。 すごく良かったです!一言でいうと「カッコイイ」。爽やかや元気なカッコよさというよりは「クール」なカッコよさかと。ジャケットも白黒の写真で味がでています。ブックレットも橋の下を走る写真がイカしています。
曲では、特に前半の「Easy Crazy Break Down」、「君は少しも悪くない」、「ALL or NOTHING Ver.1.02」、シングル曲「a Day in Our Life」などが好きです。
この作品が発売された当時はまだ自分は小学生(低学年)で、芸能人とかCDとか特に興味もなく友達と外で遊んでたりしましたが、その当時から嵐はいい歌歌ってたんだな〜と思いました。今更ながらですが、この作品を購入して、出会えて良かったなと思います。

初めてかった嵐のCD

かなり前ですが、木更津キャツアイを観ていた当時に、「a Day in Our Life」を聴きたくて買ってしまいました。1曲のために買ったので、損をしたかなぁと思ったのですが、いい曲が他にもあったので、良かったです。オススメ曲として 「ALLorNOTHING Ver.1.02」「君はいないから」「いま愛を語ろう」 飽きないさわやかな曲に、 「IROあせない」 「愛していると言えない」それと、「WOW!!」 が好きだっていう人も友達にいました。あくまでも主観的な意見ですが、「君はいないから」が私のなかで、嵐のベスト曲です。

カッコイイ曲で更にノリノリ☆

私は、a Day in our life の曲が大好きで、買ってみたんですが、このアルバムはカッコイイ曲ばかりでした。特に翔君のラップに癒させまくりっ!カッコイイ嵐に注目の一枚だっ★

この曲だけでいいから

All or Nothingだけでいいから聴いてみてください。
大名曲 a day in a life はもちろんだけど、この曲はすばらしい。

カッコイイッッ

とっても、内容の濃いCDです!
翔クンのラップ、大野君の声・・・と1人1人の個性のかたまりです。
中でも、all or nothingと眠らないカラダ、wowがスキです。
パワーイッパイの作品です

一気に大人っぽくシフト・チェンジ。

相変わらずソロのほとんどが大野君ですが、
前作よりは安定して聴かせられます。
櫻井君のラップも、慣れもあってか早送りで聞き流す事もなくなりました・・・。
とりあえず『a Day in Our Life』が好きだったから、と
それだけの理由で購入したので、他の曲については全くと言っていい程
期待はしていませんでした。
が、今回もなかなかいい選曲をしてくれています。
前作と比べて曲がかなり大人っぽくなっているので、
あからさまなアイドル路線が好きな方には、もしかしたら
好まれないかもしれません(それ以上に新しいファン層の獲得に
成功したと思いますが)。
『a Day in Our Life』と似た曲で『ALL or NOTHING Ver.1.02』
というのがありますが、前者がラップとメロディが
絶妙だったのに比べ、後者は完全にラップが負けています。
メロディとラップが同時に歌われる、という手法が
楽曲の良さと相まってとてもいい仕上がりになっているのですが、
そこの所だけ少し残念に感じました。
また別の機会に再チャレンジをしていただきたいです。
いざッ、Now
How's It Going? (通常盤)
One(通常盤)
ARASHIC