Progressive Jazz 02

Progressive Jazz 02

Attributes

ReleaseDate : 2002/05/22
Artist : オムニバス
Artist : greg kozo
Artist : Maria
Artist : DREADZ
Artist : LAVA
Artist : ロンドン・エレクトリシティ
Label : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
Studio : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 2,520
EANListElement : 4547403000849
Manufacturer : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
Publisher : ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
EANList : 4547403000849
NumberOfDiscs : 1
SKU : X212549097

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 706 Field(LAVA)
2 - Honeybee Thought About The Meaning Of Life(Takero Ogata)
3 - Down path to the birth(YU)
4 - CUE(electronic four)
5 - wishing well(danny byrd remix)(london elektricity)
6 - The Lost Mountain(DUB SQUAD)
7 - STILL(UBANI)
8 - TURNS ME ON AND ON(AFROCKY 5)
9 - Find A Way(KING KOOBA)
10 - WEARiNG THE RiGHT SUiTCASE(greg kozo)
11 - Neon(nitecrawlers mix)(Urban Soul Kinescop)
12 - Mr.Silvertoss(SPICE)
13 - Smooth Operator(Maria)
14 - PURPLE MIGRAINE~JAZZBOSSARASTAFUNKATEERS(DREADZ)

好きな方は、とにかく惚れ込むことができるはず

ちょっと毛色のかわった実験的な作品集。確かに「実験的」だ。どの作品も、いかにもACIDで作りましたという雰囲気を持っている。これは意図したものだろう。コンピレーションアルバムであるにも関わらず、アーティストの違いが分かり難いのも、この「ACID的」雰囲気が全体を覆っているせいだ。好きな人にとっては、とにかく面白いの一言に尽きるだろうが、嫌いな人にとっては、何がなんだか分からないといった「好み」が強く分かれる作品集だろう。タイトルに「ジャズ」と付いているが、個人的には「進化したジャズの形」と呼ぶには無理があるのではないかと思う。プログレッシブサウンドであることは間違いないが。このアルバムの作品の中では、UBANIのSTILLが絶品。全編を通じてACID好きにはお勧め。

好きな方は、とにかく惚れ込むことができるはず

ちょっと毛色のかわった実験的な作品集。確かに「実験的」だ。どの作品も、いかにもACIDで作りましたという雰囲気を持っている。これは意図したものだろう。コンピレーションアルバムであるにも関わらず、アーティストの違いが分かり難いのも、この「ACID的」雰囲気が全体を覆っているせいだ。好きな人にとっては、とにかく面白いの一言に尽きるだろうが嫌いな人にとっては、何がなんだか分からないといった好みが強く分かれる作品集だろう。タイトルに「ジャズ」と付いているが、個人的には「進化したジャズの形」と呼ぶには無理があるのではないかと思う。プログレッシブサウンドであることは間違いないが。このアルバムの作品の中では、UBANIのSTILLが絶品。全編を通じてACID好きにはお勧め。