暗黒への挑戦~アライヴ・イン’75

暗黒への挑戦~アライヴ・イン’75

Attributes

ReleaseDate : 2002/05/02
Artist : アース・ウィンド&ファイアー
Artist : ラムゼイ・ルイス
Label : ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
Studio : ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
SeikodoProductCode : SICP-8041
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 1,785
EANListElement : 4547366004687
Manufacturer : ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
Publisher : ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
EANList : 4547366004687
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 序曲
2 - シャイニング・スター
3 - ハッピー・フィーリン
4 - ヤーニン・ラーニン
5 - 太陽の女神(フィーチャリング・ラムゼイ・ルイス)
6 - インタールード
7 - 悪魔の血
8 - カリンバの歓喜誘惑
9 - リーズンズ(エクステンド・ヴァージョン)
10 - 宇宙よりの使者
11 - 暗黒への挑戦(エクステンド・ヴァージョン)

このアルバム、もっと売れていいと思う

同時期のライブ盤「Gratitude(灼熱の狂宴)」がすでにあるせいか、こちらはあまり売れてないようです。もっとセールス順位の上に来るべきアルバムだと思います。
特に収録曲「SUN GODDESS(太陽の女神)」にはラムゼイ・ルイスが参加しています!
この曲はラムゼイ・ルイスの同名アルバム「SUN GODDESS」がオリジナルで、モーリス・ホワイトがプロデュースし、EW&Fのメンバーが全面的に参加して作られました。
オリジナルの「SUN GODDESS」は、スタジオ録音ですが、こちらもものすごく良いです。モーリス・ホワイトもこの曲がかなり気に入っていたようで、ライブでも頻繁に取り上げられ、ほとんど原曲通りに演奏してます。

「Gratitude(灼熱の狂宴)」でも聴くことができますが、ラムゼイ・ルイスが参加しているこちらのアルバムも聴く価値があります。

貴重な音源、選曲もありきたりではなく、良い。

アースのグルーブが他のソウルバンドとは次元が違ったころのライブ。
まさか、こんな音源が出るとは思ってもみなかった。
何がうれしいって、アル・マッケイのギターが最高!
彼が辞めた後のアースは悲しいグルーブで聴く気にならなかった。
選曲もありきたりのヒット曲だけではなくて良い。

ただ、何曲かはリアルタイムに発売されていた半分ライブのGratitudeの演奏の方が好きだなー。
最悪なのはこのCDについてきたライナーノーツ!呼んでて腹が立った。ちゃんとわかっている人に書いて欲しい。

正に最強のライブ!

 このアルバムはグループとして正に昇り竜の勢いだった頃の彼らのパフォーマンスを
収録したEW&F最強のライブアルバムです! ホントにこの頃の
P・ベイリーのヴォーカルは艶やかで美しいです。難を言えば収録曲が
少な過ぎると感じる事位ですね!それぐらい良いアルバムです!
Live in Rio
The Promise
イルミネーション [CD]