Camino Palmero

Camino Palmero

Attributes

ReleaseDate : 2002/05/27
NumberOfItems : 1
AudioFormat : Stereo
AudioFormat : Stereo
Format : CD
Format : Import
ItemDimensions : 47488559
Type : Original Language
Type : Unknown
PublicationDate : 2002-04-23
EANListElement : 0766488774528
EANListElement : 0743219161024
Manufacturer : Rca
UPCListElement : 766488774528
UPCListElement : 743219161024
EANList : 07664887745280743219161024
Brand : Rca
CatalogNumberList : 74321 91610 27432191610291610274321 916102217949743219161024
PackageQuantity : 1
Artist : Calling
Label : Rca
Studio : Rca
PartNumber : 74321916102
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 766
MPN : 74321916102
CatalogNumberListElement : 74321 91610 2
CatalogNumberListElement : 74321916102
CatalogNumberListElement : 916102
CatalogNumberListElement : 74321 916102
CatalogNumberListElement : 217949
CatalogNumberListElement : 743219161024
Publisher : Rca
Language : 英語Original LanguageStereo
Language : 英語UnknownStereo
NumberOfDiscs : 1
UPCList : 766488774528743219161024
PackageDimensions : 475519488
UPC : 766488774528
Languages : 英語Original LanguageStereo英語UnknownStereo
Name : 英語
Name : 英語

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - Unstoppable
2 - Nothing's Changed
3 - Wherever You Will Go
4 - Could It Be Any Harder
5 - Final Answer
6 - Adrienne
7 - We're Forgiven
8 - Things Don't Always Turn Out That Way
9 - Just That Good
10 - Thank You
11 - Stigmatized
12 - Wherever You Will Go - Live (Previously Unreleased)
THE CALLING Camino Palmero (2002 UK 12-track CD album including the singles Wherever You Will Go and Adrienne plus the Bonus Live Version of Wherever You Will Go housed in the original hype-stickered jewel cases complete with picture /lyric booklet)

一生心に残る一枚です。

新人若手バンド、the callingは、ボーカル・アレックスの力強い歌声と、切なく美しいメロディーが魅力的で、何度聞いても飽きません。アメリカで大ブレイク中の彼らの曲を耳にした人も多いでしょう。ルックスもその人気のひとつかもしれませんが、彼らは明らかに他のボーイズバンドとは違った才能や情熱が感じられます。

北米産・哀愁Rockの好盤!!!

 2002年、THE CALLINGの1st Albumです。
 THE CALLINGは、米国・L.A.出身のバンドで、メンバーは、
Alex Band (Vo), Aaron Kamin (G), Sean Woolstenhulme (G), Billy Mohler (B), Nate Wood (Dr) の5人です。
 ジャンル的には、アメリカン・ロックで、アコースティックを結構使います。
 楽曲は、ミドルテンポ、パワーバラード系の曲で、
どの曲にも、分かりやすくて印象的なメロディーがあり、ラジオ受けしそうな感じです。
 また、アルバム全編、北米的な、カラッとした哀愁感が漂っているのが、大きな特長です。
 オープニングから、哀愁感タップリなパワーバラード、"Unstoppable"
 ちょっとNICKELBACKを思わせるようなミドルチューン、"Nothing Changed"
 全米・トップ10ヒットとなった、"Wherever You Will Go"
 透明感を持った哀愁メロが、スコーンと突き抜ける、"Could It Be Any Harder"
。。。などなど、ほんと、哀愁を帯びた美メロが、盛りだくさんです。
 商品の説明にあるように、LIFEHOUSE, CREED, MATCHBOX 20 etcのファンに、オススメです。
 もうちょっと広げると、
GOO GOO DOLLS, SWITCHFOOT, Michell Branch etcの、「哀愁漂う北米Rock・ファン」に、オススメです。
 動画サイトで試聴してもらうのが、一番確実だと思います。(私のオススメは、"Unstoppable")
 気に入った人は、「買って、全然OK!」です。
(参考)
 日本盤は、ボーナストラック「Lost」収録。
ザ・コーリング2(初回限定スペシャル・プライス盤)
ザ.コーリング 2
Best Of
We've All Been There