パワーパフガールズイメージアルバム「Heroes&Villains」

パワーパフガールズイメージアルバム「Heroes&Villains」

Attributes

ReleaseDate : 2001/11/29
NumberOfItems : 1
Artist : TVサントラ
Artist : The Sugerplastic
Artist : Shonen Knife
Artist : Cornelius
Artist : The Bill Doss
Artist : Bis
Artist : P.P.S
Artist : DEVO
Artist : Frank Black
Artist : The Apples In Stereo
Artist : Optiganally Yours
Label : キングレコード
ItemDimensions : 7871181394
Studio : キングレコード
SeikodoProductCode : KICA-561
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 3,086
EANListElement : 4988003267384
Manufacturer : キングレコード
Publisher : キングレコード
EANList : 4988003267384
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - THE POWERPUFF GIRLS (MAIN THEME)
2 - GO MONKEY GO
3 - PRAY FOR THE GIRLS
4 - SIGNAL IN THE SKY (LET’S GO)
5 - WALK & CHEW GUM
6 - BUTTERCUP (I’M A SUPER GIRL)
7 - B.L.O.S.S.O.M.
8 - BUBBLES
9 - FIGHT THE POWER
10 - DON’T LOOK DOWN
11 - THE FIGHT
12 - FRIENDS WIN
13 - THE POWERPUFF GIRLS (END THEME)
14 - WORK SOUL OUT!! (RE-MIX VERSION)
15 - CREAM PUFF SHUFFLE (KAMIYA MAKI VERSION)
16 - WIN,LOSE OR DRAW (RE-MIX VERSION)

タウンズヴィルに住んじゃおう!

なんといってもBISのEDテーマがめちゃくちゃかっこいい!これが聴きたいがために買ったほどです。
全体的にストーリー仕立てで、すごくパワーパフガールズの雰囲気出てます!どの曲も最高ですが、コーネリアスの曲はナレーションなどの声をサンプリングしていてクール!
曲と曲の間にドラマっぽくセリフと効果音が入っているので、ミュージカルみたいで、聴いていると自分がタウンズヴィルの住人になったような気分になっちゃいます☆ひょっとしてタウンズヴィルの住人は毎日このアルバムを聴いてガールズを応援しているのかも?!(笑)
問題の歌詞ですが、思っていたほどひどい訳詞ではなかったです。洋楽のCDでも、もっとひどいのがたくさんありますし。
あと英語と日本語が並べて書いてあるので勉強にもなります。辞書に載らないような口語がたくさん覚えられるのもパワパフの魅力ですよね!
ブックレットは見開き分のページしかないですが、裏の絵もかわいいので、ジャケットを飾るならたまにはブックレットを裏返しに入れて飾るというのもいいかも!裏ジャケの水着ガールズもキュートですよ!
輸入盤と迷ったんですがこっちを買いました。というのは"WORK SOUL OUT!!"が聴きたかったからです。でもRe-Mixバージョンなので(オリジナルバージョンというのはどこに入っているのでしょう??カートゥーンネットワークのGrooviesで流れているのはオリジナルの方みたいですね)どうかな、と心配しながら聴くと・・・ボーナス曲はどれもあんまり好きになれませんでした。今どきクラブでもかけないようなダンスミックスといった感じです。でもドライブしながら聴けばノリノリになれるかも?

とりあえず日本版ファンの方にはオススメ

私は英語吹き替えばっかり見てたので、新感覚でした~。
英語吹き替えの方見てる方は1stと内容が一緒なのでの1stのHeroes&Villains輸入盤で十分かも。
日本版のファンの方はボーナストラックがあるので絶対こっちを買った方が良いかと思います~。

惜しい!!

カートゥーンネットワークでビデオクリップを見てから購入した私には「惜しいな〜」と言う感じです。
ノリノリで全体的にとても可愛く出来てるのですが、リミックスで入ってる「WORK SOUL OUT!」とか「WIN,LOSE OR DRAW」なんかは、オリジナルもプラスしてくれるともっとうれしかったです。
その分☆一個減らしました。

パワーパフのコンセプトが伝わってきます

キャラクターはめっちゃ可愛いながら、その物腰や発言は現実的、大人っぽい彼女達のイメージが見事に伝わってきます。挿入曲中、私が知ってるアーティストはDEVO(!)だけでしたが、大人が聞いても十分いけます。今の子供達は恐ろしい、こんなロックな歌の数々を口ずさんでしまうのですから。

輸入版買ったほうがいいです。

輸入版に、日本の曲3曲のアレンジを加えただけのもの。輸入版のドラマ部分が日本語になってるのを期待してたんですけど、まんまそのまま。オリジナル盤の最後のトラックに、隠し曲的なものを入れるために長い無音があるんだけど、それもそのままでその後に3曲追加。歌詞カードはドラマ部分の翻訳はなく、歌の翻訳もアニメわかる人がチェックしてないんですかね? 固有名詞とかめちゃくちゃです。はっきりいって「手抜きCD」にしか私には見えません。

P.P.S.のボーナストラックが

P.P.S.(パワーパフソウルズ)のボーナストラックがあったので、輸入版よりお得でした。少年ナイフもGood!

つい口ずさんじゃう曲が沢山!

4歳の娘が大好きで、見ていたパワーパフガールズの曲が沢山入っていて、娘も私も、のりのりで、聴いています。娘は、ブロッサムが、好きで、なりきって、歌い、走り回っているほどでした。子どもも、大人も楽しめる、1まいです。

パワパフワンダーランド☆☆☆☆☆

パワパフファンなら絶対に持っていなくちゃ!!
1曲目からもうタウンズビルの中に迷い込んだような気分にしてくれます!
なんと言ってもバブルスの可愛い歌声☆
そして、"Him"の不気味な笑い声・・・でも癖になっちゃいます!!
次は日本語吹き替えチームのCDが出ることを心待ちにしたいですよね!!

いまいちかも'・

WORK SOUL OUT!!のリミックスは、わおっ!ですが、
全体はパワパフのファンにさほどウケないかも。
ジャケットを見て、騙されても許せ!です。

飽きるくらい聴いていても飽きない?(^^;

子供たちも大好きなPPGのCDを思い切って買ってみたら・・・
車の中での一番のお気に入り。3歳の娘が一番得意になって歌っている。
飽きないんだべか??と思うんだけれど、飽きずに楽しんでくれて
こんなに気に入ってくれたら買って良かったって思うよね。
カートゥーンネットワークでたまに歌だけ流れる時に
あー!これあれだ!!って騒いで、一緒に歌っていたり。
買って1年経ったんだけれど、いまだにうちの満足な1枚。
歌詞なんかわかんなくたって、子供らは、いいのだ。
Heroes and Villains