ウェーブレース ブルーストーム

ウェーブレース ブルーストーム

Attributes

ReleaseDate : 2001/09/14
PackageQuantity : 1
Platform : NINTENDO GAMECUBE
ESRBAgeRating : Everyone
Label : 任天堂
ItemDimensions : 5959133413
PartNumber : DOL-P-GWRJ
Studio : 任天堂
ProductGroup : Video Games
FormattedPrice : ¥ 7,344
EANListElement : 4902370505665
Manufacturer : 任天堂
CatalogNumberListElement : DOL-P-GWRJ
CatalogNumberListElement : 4902370505665
MPN : DOL-P-GWRJ
Publisher : 任天堂
EANList : 4902370505665
Brand : 任天堂
CatalogNumberList : DOL-P-GWRJ4902370505665
PackageDimensions : 5959122413

広告タグの取得

   ジェットスキーを操り、水上でスピードを競い合うレースゲーム。ニンテンドウ64版で発売された『ウェーブレース』の続編に当たる本作は、波を切るマシンの動きや水しぶきのリアル感が見事に表現され、圧倒的なスピード感を演出することに成功している。さらに、海や湖など場所によって微妙に水面の表情が変わったり、天候の変化を取り入れた今回は、前作とはまた違った別の体験をプレイヤーに提供している。

   1人プレイでは、個々に特徴づけられた7人のコンピュータープレイヤーと対戦してチャンピオンシップを争うものと、タイムアタック、スコアアタックの3つのモードが用意されている。また、対戦プレイは同時に4人対戦まで可能。コースを覚えるためのフリーランやテクニックをみがくトレーニングなど、初心者へのケアも万全。レースの舞台はバラエティ豊かな全6コースだ。(中田和志)

ウェーブレース ブルーストーム

ジェットスキーを操り、水上でスピードを競い合うレースゲーム。ニンテンドウ64版で発売された『ウェーブレース』の続編に当たる本作は、波を切るマシンの動きや水しぶきのリアル感が見事に表現され、圧倒的なスピード感を演出することに成功している。さらに、海や湖など場所によって微妙に水面の表情が変わったり、天候の変化を取り入れた今回は、前作とはまた違った別の体験をプレイヤーに提供している。

1人プレイでは、個々に特徴づけられた7人のコンピュータープレイヤーと対戦してチャンピオンシップを争うものと、タイムアタック、スコアアタックの3つのモードが用意されている。また、対戦プレイは同時に4人対戦まで可能。コースを覚えるためのフリーランやテクニックをみがくトレーニングなど、初心者へのケアも万全。レースの舞台はバラエティ豊かな全6コースだ。(中田和志)

秀作

水の表現が非常に美しい。波に対するバイクの挙動もリアルです。
嵐の大波を乗りこなす快感は他のゲームでは得られません。
対戦もかなり楽しめると思います。
ただ、マリオカートのように大人数で楽しめるゲームではないし、
グランツーリスモのように、コレクション性があるゲームでもないので、
人によっては、すぐに飽きてしまうかもしれません。
しかし、この手のレースゲームでまともなのは他にないので、やってみる価値ありです。

水の表現が最高!!

このソフトを買ってやってみたところ、一番先に思ったことは、すごい水の表現!思わず本物か?と思うよ。
あと、いろんなスタントをして出た水しぶきがカメラにつく考えも面白い!だが、やってみてすぐ飽きてくる人と、やめられなくなる人と、分かれそう!レースゲームが好きな人はお試しあれ。

正統なる続編

ブルーストームは、水面を舞台としたレースゲームだ。前作が既に完成されたレースゲームであったので、今作は、波や風景のグラフィックの向上が最大の見所となったが、その目標は十分に達せられている。波がダイナミックになった分だけ、天候の変化により風景が豊かになった分だけ、ウェーブレースは楽しくなって帰ってきた。前作をプレイした人には、どこか懐かしく、また似ているようで新しい刺激的なアートコンセプトも、見所の一つとなるはずだ。ただし、取っ付きの悪い操作は、今回も健在。マシンを手足のように使いこなすまでには熟練が必要であろう。前作で既に水との一体感を楽しめた方、飽きのこないレースゲームをお探しの方には、ベストの一本。ロード長いのがたまに傷か。

やり込める爽やかレースゲーム

発売から5年経ってから初めて遊びましたが、とにかく水の表現(波紋など)がとても綺麗です。操作してるだけでも楽しいですが、N64版の前作よりコースもCPUもイヤラしくなっていて一筋縄ではいかなくなっています。それだけ多様な波の表現がGCになって可能になったという事でしょう。キャラも増え、天候の変化によって同じコースが全く別のコースに変化する奥深さ。今なら安いので、未プレイの方は是非。楽しいですよ。

表現は美しいんだけど

水の表現は美しく、その辺は文句無し。しかし、内容は普通で結構難しい。

苦手なゲーム

なかなか上達できなくてイライラしてプレイ。レースゲームが好きな人や負けず嫌いな人ははまれるんじゃないかな?

気持ちが良い♪

結構面白かった♪
映像がきれいだし、本当に運転してる感覚にもなれるし、疾走感があってよかった。

水や小波の表現が凄いリアルで爽快感高し!!

今はもうこのソフト私の近所の店などでは新品で980円などで売っているところもありますが、正直これは980円以上の値打ちがあると思います。
ジャンルとしては水上バイク?にのってコースに配置されたカラーコーン(とは言わないと思うけど)みたいなのを左右にすり抜けていきながら他のライバルを追い越して最後には上位に食い込めるかどうかのレースゲームです。
使える選手はバランスタイプ、スピードタイプ、パワータイプなど確か8人くらいでコース数は5か6コースくらいだったと思いますが、天気が晴天や雨、豪雨など5段階から選べて本当天気変えるだけで同じコースでも全然顔が変わるのでコース数の少なさは充分補えているかと。
水の表現が本当に凄くて、波を乗り越えた時にザップンザップンする感じがコントローラーの振動も相まって本当にバイクを運転しているかのような快感を得られるかと思います。
こんな凄い楽しいゲームが場所によっては千円切っているのには驚き、レースゲームが好きな方には手放しでお勧めしたいです。
ただしメモリーカードの容量はかなり喰うので気をつけてください。

対戦

対戦にコンピューターがいないので、人間同士の対戦でした 一人用モードも似たようなかんじで飽きちゃいました
グラフィックはよかったです
最初に練習で操作を1つ1つ教えてくれるので親切でした

演出に疑問

水の表現が美しくて、海に行った気分になれます。
操作は若干難しいですが、慣れると独特の緊張感の中で走れます。

のですが…
どうしてこのゲームのレーサーは人とぶつかった時に人を蹴るのでしょうか。
その行為自体軽蔑されるべきものですし、冷静に考えてみると、時速100kmのジェットスキーに蹴りを入れたら大事故につながると思うんですが…。
開発が海外のようで、上記のような点も含めて全体的に海外テイストのセンスです。
任天堂には、ゲームメーカーの砦として、こういった問題のある表現にも目を配って欲しい。
スーパーマリオサンシャイン
マリオカート ダブルダッシュ !!
マリオゴルフ ファミリーツアー
F-ZERO GX