アリー・myラブ〜フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ〜オリジナル・サウンドトラック

アリー・myラブ〜フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ〜オリジナル・サウンドトラック

Attributes

ReleaseDate : 2001/06/20
NumberOfItems : 1
Format : Soundtrack
ItemDimensions : 23
SeikodoProductCode : ESCA-8330
PublicationDate : 2001-06-20
EANListElement : 4988010833084
Manufacturer : エピックレコードジャパン
EANList : 4988010833084
Brand : ソニーミュージックエンタテインメント
PackageQuantity : 1
Artist : TVサントラ
Artist : ティナ・ターナー
Artist : バリー・ホワイト
Artist : アナスタシア
Artist : ヴォンダ・シェパード
Artist : トム・ジョーンズ
Artist : チャヤン
Artist : ロバート・ダウニー・ジュニア
Artist : アル・グリーン
Artist : スティング
Label : エピックレコードジャパン
Studio : エピックレコードジャパン
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 2,592
Publisher : エピックレコードジャパン
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497
SKU : S4988010833084

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ / ヴォンダ・シェパード
2 - 恋の家路 / ヴォンダ・シェパード
3 - くよくよするなよ / ヴォンダ・シェパード
4 - チャンセス・アー / ヴォンダ・シェパード&ロバード・ダウニー・ジュニア
5 - 見つめていたい / ロバード・ダウニー・ジュニア&スティング
6 - ユー・アンド・ミー / ヴォンダ・シェパード
7 - スネークス / ロバード・ダウニー・ジュニア
8 - リーズン・トゥ・ビリーヴ / ヴォンダ・シェパード
9 - 傷心の日々/ アル・グリーン
10 - ホエン・ザ・ハートエイク・イズ・オーヴァー / ティナ・ターナー
11 - マイ・エヴリシング / バリー・ホワイト
12 - ラヴ・イズ・アライヴ / アナスタシア&ヴォンダ・シェパード
13 - アローン・アゲイン(ナチュラリー) / ヴォンダ・シェパード
14 - 友達でいさせて / ヴォンダ・シェパード
15 - よくあることさ / トム・ジョーンズ (ボーナス・トラック)
16 - ブーン・ブーン / CHAYANNE (ボーナス・トラック)
   全米ネットワークFOX系(日本ではNHK総合でオン・エア)のTVドラマのサウンドトラック3作目。内容はというと、ゲストで登場したアル・グリーン、ティナ・ターナ、バリー・ホワイトの既発の曲と数曲のオリジナルを除いて、ほとんどがカヴァー曲で埋め尽くされている。
   このカヴァー曲たち、非常にセンスが良いうえに、スティングがポリス時代のナンバーをセルフカヴァーしているレアな音源まで納められており、かなり楽しめる。収録曲の半分を演奏するヴォンダ・シェパードの渋めのパフォーマンスも要チェック。(末延仁人)

アリー・myラブ〜フォー・ワンス・イン・マイ・ライフ〜オリジナル・サウンドトラック

全米ネットワークFOX系(日本ではNHK総合でオン・エア)のTVドラマのサウンドトラック3作目。内容はというと、ゲストで登場したアル・グリーン、ティナ・ターナ、バリー・ホワイトの既発の曲と数曲のオリジナルを除いて、ほとんどがカヴァー曲で埋め尽くされている。
このカヴァー曲たち、非常にセンスが良いうえに、スティングがポリス時代のナンバーをセルフカヴァーしているレアな音源まで納められており、かなり楽しめる。収録曲の半分を演奏するヴォンダ・シェパードの渋めのパフォーマンスも要チェック。(末延仁人)

貴方もジョンやリチャードに…ティナのコーラスになるも良し!

待ってました、テーマソング!
3rd再放送~4th進行中となった現在、どんぴしゃ状態ではまります。
まさに、アリーの面々とリアルタイム感覚で一緒に歌える!踊れる!1枚と申せましょう。
…少なくともワタクシは歌い踊ってます。(笑)
ただひとつ気になったのは、バリー・ホワイト。
あのBassヴォイスが囁く魅惑のイントロは、カットされています。うーん!惜しい!!
これさえ欠けていなければパーフェクト星5つでした。
(バリーのベスト版のほうは聞いていないので判りませんが、前に評を書かれた方によると、そちらにもイントロは無いとか。
どこに完全版があるのでしょうか?もちろん、判ったら即欲しいです!)
このアルバムは輸入版と日本版があるようですが、こちらの日本版のほうが歌詞も解説もついて(なんと7曲目は、わざわざ歌詞が聞き起こしてある)差額に十分に勝るお得ではないかな、と思います。(^-^)

あのジョンのテーマソングも☆

今回の「アリーmyラブ」のサントラはヴォンダ・シェパード以外にも大物アーティストが参加していて、聞きごたえアリ!! なかでも、あのジョンのテーマソングであるバリー・ホワイトの「マイ・エブリシング」を待ち望んでいた人も多いのでは・・これを聞くとやっぱり踊りたくなりますよ♪

これはいい~~~!!

私がこのCDを買ったのは第4シリーズが放送される前だったので、
聞いた事のない曲が沢山ある?(・・;って感じだったのですが、
放送が始まって納得!!
なんとロバート・ダウニー・ジュニアがアリーの彼氏役とは(^^;
アリーの誕生日にスティングと歌っていた曲など、胸キュンものもあるし、
第3シリーズからの踊らずにはいられない曲も沢山あり!!
もうこれは最高です!!

ラリー☆

これは何作かあるアリーのサントラのなかで、一番いいと思います。
ジョン、リチャードのテーマソング(11曲目、15曲目)それにラリーがアリーの誕生日にスティングと歌った曲(5曲目)。
最高にかっこいいです。
ちなみにアリーのテーマソングはアリー・myラブ サウンドトラック featuring ヴォンダ・シェパードの9曲目に入ってます。

癒され励まされます☆

「見つめていたい」を聞きたくてかったんだけど、
スティングの声に本当に癒されました!!
ドラマを見ている人は買って間違いなしだと思う!ワンシーン、ワンシーンが浮かび上がってきますよ♪
クリマスの夜にぜひこの一枚を!!

ドラマ同様、いろいろ詰まっていて最高です!

正直笑っちゃいます。このCDに。そしてこれを聴いて心を乱される自分に。
ヴォンダ=シェパードとロバート=ダウニーJrの歌は本当に歌詞も音楽も素晴らしく、切なくなってきます。
人生のつらい経験や失恋した思い出がよみがえり、しみじみしたり、なつかしくなったり。歌唱力もさすがで、聞き入ってしまう。
ダウニーJr.とスティングのデュエットでの「見つめていたい」なんてちょっとありえないです…。
なのに、はぁ、とため息をついた瞬間登場するティナ=ターナー、アル=グリーン、バリー=ホワイト、サルサ…
絶対に考えられない、ありえないギャップに笑ってしまいます。まさに深い痛みと面白さを兼ね備えたドラマそのもの。
ティナ=ターナーには圧倒されるし、アル=グリーンは大江千里そっくりの歌声で懐かしいし、バリー=ホワイトを聴くと
踊らずにいられません。しみじみさせるのか元気にさせるのかどっちかはっきりしなさいよ、とキレてしまいたくなる
最高の一枚です。お笑いレビューですが、本当にいい曲ばかりなんですよ。本当に最高のアルバムです。

元気をくれる1枚です

アリーの魅力といえばやはり音楽でしょう!
このアルバムはとにかく中身が豪華です。おなじみのヴォンダ・シェパードをはじめ、スティング&ロバートダウニーJr.が「見つめていたい」をデュエットしていたり、その他にもアナスタシア、アルグリーン、ティナ・タナーなどゲスト陣のすばらしさには目を引くばかり!楽曲も落ち着いたバラードから、ポップスまで幅広く、アリーを見たことのない方でも十分楽しめます。
私のおすすめは4曲目の「Chances Are」ですね。ヴォンダとロバートの美しいデュエットは正直いって泣けます!!
ちょっと孤独を感じてしまった時、落ち込んじゃった時、一人でこのCDをじっくり聴いてみて下さい。きっと明日への勇気が湧くはずです。

泣けて大いにのれちゃいます

アリー・マイ・ラブ4シーズン好きの方にはお薦めのサントラです。とくに、ラリー好きな方にはたまらない一枚です。何を隠そうこの私もです。あのアリーの誕生日にスティングとラリーが歌った「見つめていたい」は何回聞いても泣けます。あのバリー・ホワイトも入ってます。アリーの世界にはまりたい時はこのCDです!!

Good !

バリー・ホワイトがいい。この前ベスト盤買ったら、「マイ・エブリシング」だけ、あの最高のイントロがカットされていた!mercury PHCR-1402です。このCDはカットされている上に、音質もpoorです。買うならこちらの方がよい。「くよくよするなよ」「アローン・アゲイン」は秀逸。

ラリーにやられた!!!

ロバートダウニーJr.彼はうまい。「愛が微笑む時」でも披露しているが、うまい。声もいい。アリーマイラブは好きで見ていたが、まさか歌声まできけるとは・・アリー~でロバートのファンになった人もその前からの人も、アリー~シリーズをくまなく見ている人にもおすすめです。歌で、声で、あのシーンがよみがえります。個人的にラストのサルサダンサーの歌もすきですねぇ・・・
アリー・myラブ サウンドトラック featuring ヴォンダ・シェパード
アリー・myラブ ~ハート・アンド・ソウル サウンドトラック2 featuring ヴォンダ・シェパード
アリー・myラブ〜クリスマス〜 オリジナル・サウンドトラック
ザ・フューチャリスト