STARDUST RENDEZ-VOUS~井上陽水・安全地帯 LIVE at 神宮球場~ [DVD]

STARDUST RENDEZ-VOUS~井上陽水・安全地帯 LIVE at 神宮球場~ [DVD]

Attributes

ReleaseDate : 2000/12/20
NumberOfItems : 1
AudioFormat : PCM
Format : Color
SeikodoProductCode : UMBK-1003
Type : Original Language
EANListElement : 4988005259486
Manufacturer : キティMME
RegionCode : 2
EANList : 4988005259486
AspectRatio : 1.33:1
Artist : 安全地帯
Artist : 井上陽水
Label : キティMME
Studio : キティMME
ProductGroup : DVD
FormattedPrice : ¥ 4,104
Publisher : キティMME
Language : 日本語Original LanguagePCM
Actor : 安全地帯
NumberOfDiscs : 1
PictureFormat : Academy Ratio
PackageDimensions : 3955918488
Languages : 日本語Original LanguagePCM
Name : 日本語

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - 青空
2 - エクスタシー
3 - プルシアンブルーの肖像
4 - ミスキャスト
5 - ワインレッドの心
6 - 帰れない二人
7 - 夕立
8 - ジェニー・マイ・ラヴ
9 - 夢の中へ
10 - 飾りじゃないのよ涙は
11 - 夏の終りのハーモニー

STARDUST RENDEZ-VOUS

1986年8月20日・21日に神宮球場で行なわれた。井上陽水と安全地帯のジョイントライヴの模様を収録したライヴアルバムです。収録曲の中でも、安全地帯の「エクスタシー」と「プルシアンブルーの肖像」、そして、井上陽水の「夕立」と「飾りじゃないのよ涙は」は、ライヴの臨場感に溢れていて最高です。さらに、「ジェニーMyLove」での、井上陽水と玉置浩二の声の掛け合いにも痺れます。しかし、実際のライヴでは、アンコールを含めて30曲以上演奏されたのに、このDVDに収録されているのは11曲と、演奏曲の半分にも満たないのがハッキリ言って不満です。それに、CDには収録されていた「デリカシー」と「夏星屑」が収録されておらず、代わりに「ミスキャスト」が収録されていたりと??問が残ります。いつか完全収録版がリリースされることを心の底から望んでいます。

星5つあげたいけど

CDのほうがはるかによかったのでDVDはこのような評価にしました。選曲も安地の「デリカシー」が入っていないし、その代わり陽水さんの「ミスキャスト」が入っていたり、どちらも好きなファンとしては複雑でした。それでも「プルシアンブルーの肖像」を熱唱する玉置さんはすごいです。後、陽水さんのバックバンドとなって安地が参加した曲も、玉置さんと陽水さんとのハーモニーが素晴らしかったり、バンドメンバーが思い切り頑張っていたり、見るべきところは一杯あります。でもこれはただ単に、あの神宮ライブの実写版を見たいという人にしかオススメできません。CDのほうがはるかにいいですし、第一NHKかどこかで流していたようなMCの部分はカットされています。内容的にとても薄いのが残念なところです。

「飾りじゃないのよ涙は」を歌う安全地帯が素敵!!

 安全地帯ファンなら外せない一品でしょう(しかも陽水さん一緒なんだから)。
 安全地帯と陽水さんは全く異なる個性なのに,本当に上手く溶け込んでいる。
 安全地帯のシングル曲が群を抜いて良いのは勿論,他に「ミスキャスト」「帰れない二人」「夕立」「ジェニー・マイ・ラブ」「夢の中へ」「飾りじゃないのよ涙は」は最高!!玉置さんと2人で歌うとまた全然違う魅力になる。これはこれだけで食えると言うか,二人が唄うこれはすごく良いんだワ。ホントに。またライブ版だから場の空気が伝わってくるのがまたまた良い。

コンサートは最高 メディアは最低

当時、NHKで再放送を含めて2回放映された映像の再現。二人のパフォーマンスの高さを再認識し、ビデオは何度繰り返し見たかわからないほどだ。なので、この映像が再現されるということに関しては非常にうれしい。
しかし、その懐かしい映像が一部だけしか再現されていないことに関しては残念というよりも、制作者側への憤りを感じる。DVDの記録容量を大幅に下回るこの再現はどうゆう意図なのだろうか?例えばアメリカで出されるDVDなどは、テレビで時間制限があってカットされた部分も含めて完全版としてDVD化している。なので購買意欲が更に増すのだ。最高のものであったあのコンサートの記憶が、このDVDを見ることで萎えてしまう、そんな感じ。You Tubeでコンサートを補間した方が楽しめるとも思える。極めて残念。トータルのコンサート時間が長いなら2枚組にし、ボーナス映像も含めて発売する。あるいは、Blue Rayでは完全な再現を望みたい。マーケッティングとしては失敗作と言わざるを得ない。

陽水の存在感に脱帽

以前陽水のバックバンドを勤めていた安全地帯が一本立ちして、2枚看板として出演したジョイントライブ。
とはいっても前半は安全地帯の演奏で、後半の陽水の曲に安全地帯がバックバンドで参加するというちょっと安直な企画になっていている。
陽水は以前高中正義とジョイントやったときにも同様の手口を使っていましたね。
陽水の圧倒的な存在感のため安全地帯の影が薄くて可哀想。
それでも陽水と玉置浩二との息もばっちり合っていて、「ジェニーmy love」はスタジオ版より上!
ONE NIGHT THEATER~横浜スタジアムライヴ~ [DVD]
To me 安全地帯LIVE [DVD]
We’re ALIVE 安全地帯ライヴ’84 サマーツアーより [DVD]
ドキュメント I LOVE YOUからはじめよう [DVD]