いたち野郎

いたち野郎

Attributes

ReleaseDate : 1996/06/01
NumberOfItems : 1
Artist : フランク・ザッパ&マザーズ・オブ・インベンション
Artist : フランク・ザッパ
Artist : マザーズ・オブ・インベンション
Label : ビデオアーツ・ミュージック
Studio : ビデオアーツ・ミュージック
ProductGroup : Music
FormattedPrice : ¥ 2,307
EANListElement : 4988112408548
Manufacturer : ビデオアーツ・ミュージック
Publisher : ビデオアーツ・ミュージック
EANList : 4988112408548
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - ディジュ・ゲット・エニイ・オンヤ
2 - 心から
3 - セクシュアリィ・ガスマスク序曲
4 - 森のひきがえる
5 - いただき!
6 - エリック・ドルフィー・メモリアル・バー
7 - ドゥウォーフ・ネビュラ・ミュージック
8 - マイ・ギター
9 - オウ・ノー
10 - オレンジ・カウンティー・ランバー・トラック
11 - いたち野郎

現代音楽的

1
7/8ビートで疾走
マイルス的に吼えるトランペット
フリーキーなサックス
オペラボイスとフリーなキーボード
7/8ヘンテコビート
(ビーフハートの曲と同じパターン?)
の上で
ソプラノサックス(クラリネット?)ソロ
現代音楽的なアンサンブル
2
シュガー・ケイン・ハリス(?)の
ブルース・ヴァイオリン・ソロ・イントロ
ややジャック・ブルース似(クリーム)なボーカル
火傷しそうなくらい「熱つカッコイイ」バイオリン・ソロ
3
ノイズ系現代音楽
5/8ビートとサックス
笑い声にかわるオペラボイスと絡むショッカー達
綺麗なエレピ曲と
ゲップみたいな音も混ざる「犬の鳴き声模倣」
4、5
ギターのメロディが美しいJAZZワルツ
5/8ビートに7/16ビートが絡み
その上にフリーキーなサックス
その後5/16ビートに。
スロウテンポでのワウギターソロ
6
エリックドルフィの「アウト・トゥ・ランチ」
を思い出すような無調的なテーマ
7
クラリネット(?)などによる
音程の跳び方が複雑だが
なぜか愛らしいドワーフ・テーマ
その後
混沌&スペーシー&サイケデリックに
ドワーフ描写
8
ジミヘンの「パープルヘイズ」系なリフもたまに出てくるところから
基本的にはハードロック向きな曲調なのだが、
バックにながれるブラス・アンサンブルや
間奏での発狂した室内楽パートなどの効果で
不思議なサウンドに
9、10
ザッパファンおなじみの曲
5/8ビートをはさむ
スカパラやスカコア系の元祖だと思ってます
ジャーマン・ロックのカンやノイ
のような反復なノリになりギターソロ
そしてラストへ
11
ノイズ。
初めて聴いた時は鳥肌立ちました…
・昔の地下鉄
・映画「イレイザーヘッド」「2001年宇宙の旅」(の劇場版)の冒頭
に近いサウンド
今回の久々の聴きなおしでも
鳥肌立ちました…
20030611記

いたち野郎って.......。

ザッパのアルバムのなかでも結構人気があるんじゃないでしょうか。やっぱりマザーズのころ、そう、このアルバムくらいが最初のピークじゃないですか?
あっ、す、すいませんザッパのアルバムはどれも最高です。でもこんなアルバムなら何枚でも聴きたい!!ね、そうですよね皆さん。しかしタイトル〈邦題
)つけた人(誰だかわすれた)のセンスも最高!!