チェット・ベイカー・シングス&プレイズ

チェット・ベイカー・シングス&プレイズ

Attributes

ReleaseDate : 1995/04/26
NumberOfItems : 1
Artist : チェット・ベイカー
Label : EMIミュージック・ジャパン
Studio : EMIミュージック・ジャパン
SeikodoProductCode : TOCJ-5952
ProductGroup : Music
PublicationDate : 1995-04-26
EANListElement : 4988006705975
Manufacturer : EMIミュージック・ジャパン
Publisher : EMIミュージック・ジャパン
EANList : 4988006705975
NumberOfDiscs : 1
PackageDimensions : 5455518497
Brand : ユニバーサル ミュージック (e)

広告タグの取得

Disc 1 / Track

1 - レッツ・ゲット・ロスト
2 - ジス・イズ・オールウェイズ
3 - ロング・アゴー・アンド・ファー・アウェイ
4 - サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー
5 - ジャスト・フレンズ
6 - アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー
7 - デイブレイク
8 - ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ
9 - グレイ・ディセンバー
10 - アイ・リメンバー・ユー ※〈20ビット88.2kHzマスタリング〉

「シングス」が有名だが、むしろこちらの方が素晴らしいと思う

チェット・ベイカーの50年代のボーカルアルバムといえば、「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」を収録している「シングス」(元々モノラル録音であるが、製品によっては、オーバーダビングを施したステレオ盤があるので、注意を!無論モノラル盤が良いのですが)が筆頭に挙げられますが、私は、中性的なボーカルと格好いいトランペット演奏をしているこちらが好きです。「シングス」は甘さが強すぎてどうも、と思いますが、こちらのアルバムの一曲目「レッツ・ゲット・ロスト」の速いテンポでの甘すぎないボーカルと子気味良いトランペットにまいりました!一曲目から引き込まれます。案外、「シングス」の影に隠れがちですが、こちらのアルバムは味わい深く、よりジャジーな演奏に魅力を感じます。是非、「シングス」を聴いたら、こちらも聴く事をお勧めします。良いですよ!
Sings
アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1
Jaco Pastorius
ニアネス・オブ・ユー:ザ・バラード・ブック